ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

少し休もうよー9 真夜中に謎の電話番号から知らせ

「ここどこや?こっちかな?あっちかな?」

YUTARO、夜道で不審者なう。

そういえば以前も広島の出会い系アポの時には自分の車をどこに置いたかわからなくなって、さまよい歩いていた記憶がある。

懐かしい。よくよく考えたら、結構広島で女の子と会ってるなあ…。

広島で会ったかわいい女の子

※もろにイメージです。

そのなかで体の関係になった子っていたっけ?うーん(゜レ゜)

広島での思い出に浸りながら、さまよいながら歩くこと30分。

携帯画面に表示されている時間はもうすぐ午後11時に入る。

まだ10時代だということを考えると、お好女とのアポは2時間にも満たなかったということか…。ふぅ…。

虚しさと冷たさを背負いながら、ようやくホテルに到着。体はもちろんキンキンに冷え切っている。

ガクブルのこのままでは、風邪を引く。

今回の旅では2度も風邪を引いたことを考えると、自分では感じなくても、体はそうとう無理をしているようで…。

そろそろ、3度目がやってきてもおかしくない。

部屋の椅子にすわってバコを一本くゆらせる。

「さて、気を取り直して風呂風呂!体あっためなきゃ!」

明日は車で一気に大移動だ。満タンのガソリンも空になるレベルの距離。

今日の下関⇒広島間の運転よりも圧倒的に長いあいだ運転することになる。

どこに行くのでしょう?

それはまだ秘密。

さて、風呂のお湯も満タンになる。贅沢ですな。

YUTAROは、札幌で風呂に入るときには、節約で腰の骨までくらいしかお湯をためない。

大阪子はもう少し入れたがるが、二人で入ればそれなりにお湯の水位も上がってくるし、

一人で入るときは、半身浴というヘルシーな言葉でごまかしている。本当は肩までしっかり浸かりたいというのがお風呂大好きなYUTAROの本音です。

風呂に入る女の子

※もちろんイメージですよ。

ここは広島のビジネスホテル。お湯タメ放題のつかり放題なのだ。

明日、朝起きたら、また新しいお湯をためて、長距離運転の前にしっかり癒されようではないか。

さっそく、チンコを丸出して、全裸になると、湯船に飛び込んだ。

「あつ!あつ!あつういい…ふうう…気持ちよい。」

冷えた体が急激に温められて、腕や背中の表面が痒くなってくる。

…でも、幸せ。このままベッドに抱かれよう。今日は一人で。

一日の疲れをたっぷりのお湯で洗い流すと、YUTAROはベッドに倒れ込んで、眠りについた。部屋のライトもつけたまま。

・・・・・・・・・・少し休もうよ。

ブーブーブー!

枕元でなにやら暴れている。

携帯電話が揺れているようだ。

むにゃむにゃ(´-ω-`)

「な、なんだよう・・。」

寝ぼけながらも、携帯を手にとる。

誰だ?この番号。

「はひ…もしもしぃ…」

「あっ!もしもし私です。」

むむ!その声には聞き覚えがある。そう遠くない過去だ。

その声の主はさっきまで一緒にいたお好女だった。

どうしたよ?こんな夜中に・・・。

---つづく---

お好女と出会った「ハッピーメール評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

お好女の出会い話(広島少し休もうよ編)

  1. 広島出会い編下関で抱いた後200キロの距離を疾走
  2. 広島の女性を探すために出会い系の掲示板と格闘するわ
  3. 果たして今日の広島アポの女子は見つかるのか?
  4. お前が最後の女だよ!
  5. 出会い系(ハッピーメール)で待ち合わせに現れたのは・・
  6. 私自称どSです!これが広島女性の県民性か?
  7. 広島で知り合った女は変態でした!
  8. このデートは奢らされるだけの消化試合だったのでしょう。
  9. 真夜中に謎の電話番号から知らせ
  10. かわいい子がいるってよ!誘われて行く男
  11. 私たち広島のバーで会いましょう
  12. 酒に酔った後の女はイキやすいのか?そんな実体験
  13. 旅先でのホテルではやっていけない行為

みんなのコメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. これは…期待できる展開が待ってますかな!

  2. By yutaro(管理人)

    チャンさん
    うふふ。今月は前半さぼっちゃったんで後半更新がんばるね~

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top