ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

夜明1 急なお誘いは行くべき?断るべき?

キミは誰?急なお誘いには顔を出すべきか?

筑紫女に似ている本仮屋ユイカ

livedoorブログから移行したので、これまでのあらすじ!

北海道から出会い系を通して全国各地の女性とアポしまくる!という目的のため、YUTAROは出会い旅に出動した!

・・というのは嘘で本当は一緒に同棲していた彼女(大阪子)とのケンカが原因。

 

「こんな家!出てってやる!」

 

そう言って俺は家を飛び出した。

ちなみに札幌の部屋を賃貸契約しているのは俺である。だから旅の間も家賃は発生する。

北海道から東北へ、そして関東、関西、中国地方とお得意の出会い系を駆使して旅を続けていいく・・・

さまざまな土地での女性との出会い。時には一夜のアバンチュールにいそしむ。

「た・・楽しい・・」

開放された俺は札幌に置いてきた彼女のことなどすっかり忘れてしまっていた。

浮気しまくり・・もう、完全に狂っていた。

そして、YUTAROは九州という大地にたどり着く。

飯がうまい!酒がうまい!醤油が甘い!女性がエロくて尻が軽い!(すいません)

ここは楽園。・・最高の土地だ。

数々のビッチ・・いや美女との逢瀬を重ね、ついに沖縄にも遠征を果たす。

もはや日本国の恥さらしだ。・・ごめんねママ。

さて、出会い旅も終盤だ。・・・これからどうなるのか?俺の人生は。

野垂れ死にしても誰も同情しない気がするのは気のせいだろうか?クズだもの。

これまでの話はこっちで見てね⇒YUTAROのマジで出会い日記

出会い日記の続き

ここは福岡。

筑紫女との激しいセッ○スを終え、嫁入り前のうら若き乙女と再び泊まってしまった。

それだけに飽き足らず、ラブなホテルを午後3時まで延長してイチャイチャしまくった。

ようやく習い事がある筑紫女を実家まで送っていく。

たどり着いたのは福岡のベッドタウン『筑紫野市』にある閑静な住宅街。

 

筑「ここです・・・私の家。」

「おお・・一軒家!」

 

彼女の実家の前ということで、

「やべえ!うっかり親が出てきたらなんて言おう!」と俺はかなりドキドキだ。

筑「YUさん。上がってお茶でも飲んでいきます?」

「・・え?それって家に上がる系?」

YUTAROは耳を疑った。

俺はこのかた女性の実家なんぞ入ったことはない。

実家に入る⇒お茶を飲む⇒お母さんに挨拶⇒そこにオヤジが現れる⇒オヤジに挨拶⇒どういう関係?⇒娘さんを僕にください⇒結婚⇒無事日記終了・・。

 

・・それってめでたしやん!

 

2005年にスタートしたこの日記の目的は「嫁探し」だったのだ。ゴールはそこにあるじゃない。

でも女性と出会ううちにいつの間にか「遊び人」になってしまっていた・・。出会い系恐るべし!

 

それに彼女とはまだ出会ったばかり・・・

だのにやすやすと自分のテリトリーに入れようとするとは!恐ろしい逸材だ!やっぱり福岡人はどうかしている。

 

「いやいや無理無理。緊張で死ぬよ?俺。」

筑「あはは!YUさん顔真っ赤!ちょっとからかっただけですよ~」

「なんとな!びっくりするやん!」

筑「半分は本気だったかもよ?」

それでも、彼女のご両親が玄関からひょこっと顔を出しそうで、内心ビビりまくっている。

筑「w送ってくれてありがとう。」

「あのさ・・また会える?」

筑紫女「もちろん!」

爽やかな笑顔に見送られながら、YUTAROは筑紫野市を後にした。

筑紫女に後ろ髪を引かれながら福岡市内へ

再びYUTAROは博多を目指す。福岡の道路はせまい、帰り道は渋滞だ。

そろそろ九州から出ないと・・・いろいろヤバい。金とかヤバい。

札幌までの旅費(車)を舐めるなよ?

きっと今日が福岡で最後の夜になるだろう。

福岡。そして九州。沖縄でもいろいろあった。

この旅ではいろいろありすぎた。

とてつもない濃い経験。

俺はハンドルを握り締めながら、これまでの思い出を回想した。

・・ずっとこのまま旅してたいなあ。

誰か金くれねえかなあ・・。

大好きになった福岡のラストナイトを一人で過ごすのはあまりにも寂しい。

俺は筑紫女との別れにセンチメンタルになっていた。・・また会えるだろうか?

大阪子(彼女)とはかなり違う無邪気で純粋な女の子。こんな子と出会えるのはもう二度とないかもしれない。

別れたばかりなのにもう彼女の温もりが恋しい。

 

「渋滞で車が全然進まねえ!」

人間とは不思議なもので長距離の移動と寝不足でかなり疲れが溜まっているはずなのに意外と元気だ。

疲労が一周しているのだろうか?これが旅先マジックですかね?

なんとか春日市にある自衛隊駐屯地を越えて、井尻という場所まで差し掛かると信号が赤になり車にブレーキをかける。

「あれ?携帯が点滅している?メールだ。」

俺はメールを開いた。

 

?「YUTAROさん、今日空いてます?良かったらご飯しません?」

 

・・誰からや?

筑紫女は習い事なので多分違う。俺はアドレスを確認した。(この頃はLINEとかなくて直メだったので面倒でした。)

メールの相手は出会い系で知り合った歯科衛生士

歯科衛生士の仕事をしている衛生女のものだった。彼女は美人だが、もっそりと喋る声の小さい女だ。

見た目も一見キツそうに見えるが酒を飲むと明るくなりエロい。

ちなみに福岡の中心地「薬院」のコイン駐車場でおっぱいを触らせてくれたというなかなかのエロの逸材である。

衛生女と出会ったサイト

「よし!一旦ここに停めよう!」コンビニがちょうどあったので、返事をするためにYUTAROは車を停める。

どうする?・・今日はこれからの予定はない。でも疲労は大丈夫だろうか?

急な誘いは出会いの宝庫!行くべし!

俺はこういう「急なお誘い」はなるべく顔を出すようにしている。

連絡をくれた相手がコンパの人数合わせであれ、一人で飯を食うのが寂しかっただけでもだ。

相手の誘いを受けると「コイツなら来てくれるかも?」と次の誘いにも呼ばれやすくなるのだ。

俺の経験上これを続けていると出会いはどんどん増えて爆発的に知り合いや友人が増えていく・・。

特に友達の多い友人の誘いは多くの出会いを運んでくれるに違いない。

また自分の急な誘いにも乗ってくれるようになる。

結果的に相手との親密さが増していく・・。俺はもともとあがり症で人見知りだったのだが、多くの友人や女性と絡むようになってからはかなり改善された。

逆にお誘いを断ってばかりいると「アイツは呼んでも来ない」というレッテルを張られて誘われなくなるので要注意。2回に1回は行きましょう。

「別に友達は仲がいいヤツだけでいいわ!」という人もせめて親しい友人の誘いはなるべく受けるようにしよう。

それだけでも孤独から解放されて日常は楽しいものになるに違いない。

特に独身の人は人付き合いを避けて家に引きこもってばかりはいけないっす。俺はそれで鬱になりかけたので・・。

異性の場合は話が別

ちなみに異性の場合は話が変わってくる。急に相手を誘うのは好意の現れでもあるが、相手が男性の場合で既に体の関係がある場合は「呼べばヤレる」と思っている男も多い。(俺がそれですわ)

将来は恋人関係になりたいという場合は、「恋の駆け引き」として急な呼び出しにいつも応じるのはほどほどにしておきましょう!

すでにセフレ関係と割り切っている場合なら全然構わないと思うけど。

 

とにかくこのまま福岡最後の夜をコンビニ弁当で占めるのはもったいない。

そして明日は愛する福岡を経つ予定だ。

 

・・最後の思い出作っちゃう?

 

この前もおっぱい揉むだけという中途半端っぷりだったし。

ただ、筑紫女とのエッチしたばかりなので性欲があまりない。

頭はすっきりとしているが、酒を飲んだら一気に眠気がきそうだ。

 

言い訳はいい!勃たぬなら勃たせてみようインポテンツ!

 

YUTAROの財布の中でバイアグラのジェネリック医薬品「カマグラ」が青く光る!

俺はガラケーのボタンを手馴れた感じでプッシュした!

 

「もち!空いてるよ!行きまっせ!!」俺はそう衛生女に返事をした。

 

コンビニでリポビタンなドリンクを買ってくる。二本。さらにレッドブルも一本。

 

グビッグビッグビッ!

 

「ふぇーい!カフェインふぇーい!」ハイになって灰になる予感だぜ!

一人韻を踏みながらタバコをふかす。心なしか体が熱い。なんだか肝臓にとてつもない負担と悪寒を感じるぜ!

 

「じゃあどこで待ち合わせします?」

さっそく衛生女から返事が来る。

「そうだねえ~六本松でいいよ~家近いやろ?」

衛生女は別府(六本松の次の駅)に住んでいるので六本松は徒歩圏。

 

ビジネスホテルに泊まろうと思っていたけど急遽予定変更だ。・・もう今日の宿はない。

オラ・・うまくいったら衛生女の家に泊まるつもりだあ。

 

衛生女「じゃあ7時半に六本松でもいいですか?」

「もちろんオッケーです!」

さっき筑紫女と別れて寂しさと余韻に浸っていたはずなのに・・自分という人間は多分・・やっぱりクズですわ・・・。

そして、福岡最後のアポが始まるのだった。

ーーーつづくーーー

衛生女と出会った「ワクワクメール評価」

出会い系評価一覧

夜明け編2へ

衛生女の出会い話(夜明編)

  1. 急なお誘いは行くべき?断るべき?
  2. 男心をつかむ!セクシーなタイトスカートが素晴らしい
  3. ストップザDV!元彼に暴力振るわれてた彼女
  4. 一人暮らしの女の家に高確率で上がり込む方法
  5. 女性に甘えたいならプライドを捨てて母性本能をくすぐれ!
  6. ひざまくらからの強襲!勝負下着は白いTバックだった。
  7. 九州よさらば、いろんな出会いをありがとう!

みんなのコメント

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By まさてなし

    日記再開待ち望んでました!( ̄▽ ̄)
    更新たのしみにしてますよ!

  2. やっぱり筑紫女、かわいいですね!
    そのうち、ホントにご挨拶に行くかもしれませんね!

  3. By yutaro(管理人)

    シマさんお久しぶりです!もしかしたら本当に挨拶してるかも?w
    移行したもののまだ不具合出まくりの表示が重いですが、ソチみながら改善していくんでもうちょっと待ってね!

  4. By yutaro(管理人)

    まさてなしさん毎度!おまたせしました!これからも出会い日記をよろしくお願いしまっす!

  5. 確かに重いですね!

    了解です!
    ユータロウさんのペースで進めてください!

    ソチも楽しみながら☆ミ

  6. 移行おめでとう(めでたいのか???)

    出来れば、過去日記の検索ページもよろ。

  7. YUさんお久しぶりにかろうじて拝読してます。

    前のブログは携帯で読めたのに今度のはガラケーだと95%アウトですね(><)

    なんだか残念。
    PC開いて…っていうところはさすがに億劫です。
    スマホでも見られたりするかもしれませんけど、僕いまだにガラケーなので。

  8. ロリな女の子と会えるサイトってありませんか?

  9. By yutaro(管理人)

    なつきさん
    いつも見てくれてありがとうです!ガラケー見えませんか!ガラケーでも見れるようになんとか考えてみます。しばしお待ちを!

    さてぃんさん
    ロリな女の子ですか・・・年齢がですか?見た目に関しては人それぞれなので難しいですが、ワクワクメールやハッピーメールが会員数がかなり多いので様々なニーズに対応できるかと思いますよ~

  10. By yutaro(管理人)

    ぼくちん
    飛ばしてしまった!時間ができたらマジで出会い日記のほうの記事もまとめていきたいと思います~

  11. By yutaro(管理人)

    コメントを投稿すると画面が真っ白になるエラーが出ると思いますが、3時間格闘した結果多分直ったと思います。

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top