ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

末1 もうすぐクリスマス。なんで独りで福岡にいるんだろう。

今年も末。彼女にフラれた俺は・・

imagexmasもうすぐ12月になろうとしている。今年も終盤だ。

俺は魚女と別れて、元彼女となった。

モツ鍋屋で別れを告げられたことはショックだった。

でも1ヶ月経てば、彼女のことを思い出すことも減ってきている。

 

「憧れの人」とはうまく結ばれているだろうか?

あれから連絡が来ることもなく、彼女のアドレスは消してしまったのでこちらから確認を取ることもできないし・・しない。

 

とにかくクリスマスまであと僅かだ。

この時期は一人であることが多い気がする。

テレビをつけるとクリスマス向けのCMが垂れ流し状態。

だからネットの世界に逃げ込む。

冬は独身の彼女なし男にはツラい。

気持ちを切り替えてお得意の出会い系を頑張ってはいるものの、目ぼしい女の子が引っかからない。

反応はいいのだが・・。

福岡に来る前や来てからの数ヶ月間に出会い系で知り合った女の子のレベルが異常だったのかもしれない。

あの頃は神がかっていた。

とにかく・・僕ちゃん孤独である。さすれば既存を攻めるしかないのだ。

 

主なメンバー(彼氏なし?)といえば、

一部上場企業のOLの筑紫女を筆頭に、歯科衛生士の衛生女。そして美容部員の山女である。

それぞれ顔や形は違えど美人さんだ。

※わからない人は下のリンクからどうぞ!

誰と付き合ったらいいの?優柔不断ゲス男の悩み

ただ筑紫女はいろいろあったので連絡が取りづらい。

 

「うっす!久しぶり!元気にしてまっか?」

まずは衛生女にメッセージを送る。

衛生女はショートボブのボーイッシュな女の子。

普段はジーンズとラフな格好をこよなく愛し、ブラジャーもブラトップを愛用している。

俗に言う「ブラトップの女」だ。

 

衛「元気だよ。YUくんは?」

さっそく返事が返ってきた。

なんかコイツ・・いつも暇してない?

「彼氏はできた?」

衛「ぜんぜん!できる気がしねえw」

「俺もだよ~(泣)近いうちに飲みに行こうぜ!」

衛「いいねえ~wビールが美味しい時期だねw」

「もう冬だし・・。てかビールしか飲まんやんw暇な時あったら教えといてね。」

衛「ほいほい!」

この時点で魚女との末期の頃のメール数を越えている。

衛生女の「反応」はすこぶる良かった。

近いうちに予定を組まなければ・・寂しい年末は嫌だ。

 

気分よく風呂から上がると携帯には新しいメッセージが入っている。

相手は山女だ。

彼女とは一緒に湯布院にある由布岳に登った後に、彼女に登られたり登ったりした仲である。

しかしそれ以降はほとんど連絡を取っていない。

・・なになに?

山「すいません。言いづらいんですが、結婚を前提にお付き合いをしている人が出来ました。」

あれ?以前も食らった「言いづらい」じゃないですか!

・・それにしても何かを含んだ言い方だ。

少しイラッとしながらも、

「え?そうなの?聞いてないよ~!彼氏はどんな人?仕事は何してるの?」

俺は完全に迷惑野郎と思いながらも返事を返した。

山「いい人です。職業は農○で働いてます。」

「おお!J○なんだ!どこで知り合ったの?」

山「秘密です。言いづらいのですがもうメールしないで下さい。」

(出会い系だな・・。)

言いづらいを連発する彼女から高ダメージのカウンターを頂く。

言いたいことも言えないこんな世の中なんだから言っちゃえよ。ポイズン。

 

あからさまに不機嫌で素っ気ないのでここら辺で打ち切ることにした。

これ以上は傷つきそうで怖い。

優しくて誠実で弁当まで作ってくれた彼女から「もうメールしてこないで」と言われる時点で、すでに結構なダメージだ。足にきている。

いや山女が今の彼氏に誠実だからこそ、こういうメッセージを送るのだろう。

「わかった。もうこれで最後にするね。お幸せに!」

山「ありがとうございます。YUTAROさんも。」

彼女の最後のメッセージは呆気ないものだった。女って本当にアッサリしとるわ。

 

ふうう・・とため息が漏れる。

「さて・・もっかい・・風呂入るか・・。」

服を脱ぎ捨て、あがったばかりの湯船に再び浸かる。熱いお湯をめいいっぱい出しながら。

 

美人はほっとかれない。性格が良ければなおさらだ。スキあらばスグに狩られてしまう。

(なんで俺・・福岡にいるんだ?)

湯船に頭まで沈みながら思う。

自分の置かれている現状に言い様のない焦りを感じる。

吐き出した気泡がオレンジ色でグニャグニャの世界へとのぼっていく。

ーーーつづくーーー

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

衛生女の出会い話(末編)

  1. もうすぐクリスマス。なんで独りで福岡にいるんだろう。
  2. 人恋しい12月。引きこもりのボクを誘ってくれた女神
  3. 「私のこと浮気相手にしてたでしょ?」口は災いの元
  4. やっぱ怒ってる?彼女のお酌が止まらない。
  5. 個室だからできる事。さて次は俺のターンだ!
  6. 決定的にムード力が足りない俺
  7. 衛生面に厳しい彼女。ここまで来てまさかのNG
  8. 彼女と一緒にお風呂でイチャイチャ。心が泡立つ。
  9. エッチで気持ちいい時に言う彼女の口癖と強めの性癖

みんなのコメント

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 福岡はよかとこバイ!

  2. お久しぶりです。

    いまも福岡でしょうか。なかなか離れられないいいところですよね。動きやすくて、女性もきれいだし。

    選べるうちが花ってことでしょうか。
    手段が目的になってきてる気がしたのではないですか。このころは。

    時間が行ったり来たりで、ついて行くのが、大変ですが。また突き抜ける展開、期待しています。

    体調にもお気をつけくださいな。

    • 半蔵さんお久しぶりです(^o^)コメントうれしいな!

      まだ福岡ですよーたぶんずっと住んでるかもしれません。

      この頃はまだ若く女性の反応もよかったんで調子に乗ってたんだと思いますねー。

      いまは自分を奮い立たせて努力しないとなかなか・・。

  3. By ラピュタとナウシカ

    師匠、おつかれ。

    女性は切り替えがほんと早いよ。
    男の方が引きずるから、別れたあとの事件沙汰が多いのだと思う。

    でも連絡ついただけ良かった。俺の元カノなんてラインをブロックしてるもの。まあ自分をふった男なんぞとはやりとりもしたくないか。

    そんななか期間限定で復活した。
    約7年ぶり。
    ペアーズ
    お見合い
    ゼクシイ
    with
    に、一気に登録して、16人同時進行して、こないだ面談してきた。失われた感覚が蘇ってきたわい。

    • 確かに!波が引くように去っていきますよね。

      ちなみに僕も関係もった女性の一定数はブロックされてます。(それか返事が返ってこない)
      ある意味男性よりも前向きなんでしょうね。

      >そんななか期間限定で復活した。
      おお!いい調子ですね!
      婚活系が多い気がしますが、ラピュちんって結婚してなかったっけ?

  4. あら。山女編終了じゃないすか。

    しかしながら、農○の彼氏と上手くいかないと
    リターンありなんて思うとります。

    • 山女気になってました。丸々一話使おうと思ったけどやめときました。

      しかし、こうなっちゃうとどうしようもないですな。
      ちなみに農○の彼氏かどうかはわかりませんが彼女は結婚して現在は子持ちですw

  5. 山女はHした後、何もフォローしないあなたが悪い
    そりゃ素っ気無い(怒り?)メールになるわな
    この場合、どっちがアッサリしているのか・・・

  6. くやしいキャッチ&リリースですね(^_^;)

    これからも、いい出逢い期待してます

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top