ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

ゲス6 ウイスキーは嫉妬の色

二人で入るは大名のイカしたバー

wisukiじっとりと湿気の多い夏の夜。

手を繋げば生暖かいカス美の体温が伝わってくる。

湿っているのは俺かそれとも彼女だろうか?

二人きりになった俺たちは初々しくハニカミながら、大名の街を歩いた。

カス「ここですー!私のいきつけ!」

L字型の道を曲がるとカス美が看板を指差して言った。

エレベーターで3階に上り店のドアを開ける。

店内は若い女性が好みそうな、シックかつオシャレな感じ。

カウンターに腰掛けると、イケメンがいらっしゃいませという言葉とともにおしぼりを渡してきた。

イケ男とはまた違う、クールな顔立ちだ。

俺はピンと来た。カス美はもしかするとコイツ目当てで通ってるんじゃなかろうか?

いやいや、すでに奴のチムコがマムコに入っている可能性もある・・。

そうなるとこのバーで口説くのは単なるピエロだ。

疑り深い俺の目がキラリと光る。

バー店「今日はなに?飲み会だったの?」

なにをいきなり・・タメ口かよ。偉そうに。

もちろんカス美に向けての言葉だ。

カス「うん、さっきまでゲス女と飲んでた笑」

バー店「えー帰っちゃったの?うわあ会いたかった!」

カス「あはは〇〇君、ゲス女推しやけんね」

ほほう、バー店はゲス女が気になってるわけね。

俺は二人の会話を切り取りながら少し安堵した。

カス美はギムレットを注文し、俺はカリラをロックで注文した。

バー店が酒を作っている。器用でムダのない動きは本当にセクシーだ。

酒を待ってる間束の間の二人きりになった。

酔っ払っているせいか俺は気になってることを口にした。

「もしかして、バーテンさんのこと気になってる?」

彼に聞こえないように彼女の耳元で小さく小さくつぶやく。

この状況でピエロにはなりたくない。

カス「ウフフ。まさか、彼はなんでも話せるお兄ちゃんみたいな感じですよ。」

「そ、そうなんだ。」

カス「男性として見てないです笑」

彼がカス美の恋愛対象じゃないと聞いて、俺は思いっきり安堵する。

バー店「二人とも、聞こえとるったい。何気にショック受けてる僕がいますよー。」

「あはは・・すいません。バー店さんも一杯どうぞ。」

バー店「ありがとうございます。傷ついたけん高いの飲んじゃおかなー?」

カス「ちょっと!バー店はビールね!」

それからは和気あいあいとした空気で三人で談笑した。

いい店だ。福岡にはこういう気取らない店が多い。

ふとゲス女とイケ男達のことが気になった。

おそらく飲みに行ってるとは思う。もしかするとラブホとか・・?

俺はゲス女がこの場にいないことに心底安心感を得ていたが、イケ男との状況は気になる。

「そういえばゲス女達どうしてるかなー?今頃ラブラブかな?笑」

カス「うーんどうかなー?メールも入ってきてないし。ゲス女は気分屋さんだからイケ男くん振り回されてたりして。」

いつも飄々として摑みどころがないイケ男が振り回されるのは想像がつかない。

しかし、この頃のゲス女とイケ男は大変なことになっていた。内容は次回書こうと思う。

時計が午前1時回ったころ。

カス美「明日早番なんで今日はそろそろお開きにしましょう。」

「もうそんな時間かー。いやー飲んだー。楽しかったー。」

ちょっと残念な気持ちになったが焦る必要はない。福岡に住んでいるんだから余裕をもって動かなければならない。

店を出て、タクシーを拾うまでのわずかな時間。

「ほんとに送って行かなくて大丈夫?危ないよ?」

カス「家近いんで大丈夫ですよー。」

遠慮しやがって・・。

付き合う前はこういう遠慮はもどかしいが、付きあってからは逆に必要なんだと思わされる。

「近いうちに二人でまた会えるかなー?」

カス「もちろんですよー。明日シフト出るんで連絡しますね。」

「ホント?楽しみにしとくね。じゃあ約束のチュー♪」

カス「それは、また今度にね。YUさんが彼女いないのがちゃんとわかってからねw」

そう言って彼女はタクシーに乗り込んだ。

・・可愛すぎるわ!

俺はその言葉の余韻に浸りながら、消えていくテールライトを見ていた。

彼女がカスだとわかるのは随分と先だ。

そして俺もそちら側の人間であるのは言うまでもない。

ゲス女と出会った「ワクワクの評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

ゲス女との出会い話(ゲス編)

  1. 「女二人で・・」出会い系で久しぶりのコンパ的なアポ
  2. 待ち合わせに来たのはブス?美人?
  3. 目の覚めるような美人(篠田麻里子似)が待っていた。
  4. あの子お持ち帰りしちゃいなよ!悪女との取引
  5. 夏の夜はこれから!彼女の手はじっとりと熱い
  6. ウイスキーは嫉妬の色
  7. アイツら福岡のハプニングバー『鍵』に行ってやがった!

みんなのコメント

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ライオンが草食動物を

    狙っているような(笑)

    辺りを見回して

    敵がいないことを確認して

    がぶっ(^o^)v

  2. By ところてん

    以前もどこかでこういう展開無かったでしたっけ?
    相手がバーのマスターを気に入っていたものの、結局YUTAROさんと合体しちゃった話が?

  3. バーテン=バー店
    うまい!(笑)

    いきなりホテルは無いから?
    いきなり路上で掴み合いの大喧嘩?(^ω^)

  4. はじめまして!

    予想!
    ゲス女の元?彼とばったり会い、イケ男とケンカ!

  5. By きーちゃん

    だからカス美なんでしょう(笑)カスじゃなきゃ、そうは命名しませんから(; ̄O ̄)

    毎回楽しく読ませてもらってます(^_^)
    日記とは関係ないかも知れませんが、今日は美野島辺りを車でウロウロしてました(^^;;
    マンションが一杯で住むところが沢山ありそうな処ですね!繁華街と少し離れていて、生活するにはイイ処かも?
    また、楽しい記事を期待してます(^-^)/

    • まだこの時点では、すごいいい子なんですよねー。カス美は笑
      美野島は下町情緒あふれる良いところで飲食店も結構リーズナブルだったりします。福岡は治安の問題もありますが、男性一人暮らしならどこも住めば都だったりしますね(^○^)

  6. By ぼくみつる

    イケ男とゲス女、1発ツモで妊娠して結婚したとか
    そんなホラー話はやめて・・・

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top