恨1 富山市に住むの色白美人OLに会いに車を走らせる。【富山出会い編】

富山市電

次のアポは富山市!オラ余裕を持って移動する。


ザワ子と別れ、俺は金沢を出発する。国道8号線を東へと進んで行く。うちのナビは馬鹿なのでこのルート少し遠回りだ。

 

走っていると途中で何か大きな建物を作っている建築現場に出くわした。

 

(な、なにができるんや?ヤバイ施設か?)

ここは後の「三井アウトレットパーク北陸小矢部」である。連休はここで大渋滞が起こるとのこと。

道の駅のソフトクリームにハマる。

(・・喉が乾いた。)

 

今日は一日天気が良かったし、動き回ったので、いろいろと乾いている。

富山県に入り、「道の駅カモンパーク新湊」でソフトクリームを購入して食べる。この道の駅はなかなかオサレな道の駅だ。

 

ああ・・うまい。・・甘い。)

ここからソフトクリームという食べ物にハマってしまい、旅の道中は、毎日のように食うことになる。

八年ぶりに富山市入り。

バイパスを進んで行くと、気がつけば富山市だ。

(思ったよりも時間かかったな。)

一般道でここまで約二時間。距離にして70キロ程度だ。(遠回り)

 

富山市の市街地は、国道8号線から少し離れているので、いつも通りすぎることが多いが、市街地に入ってみると意外と都会なのだ。

ちなみに、この富山で宿を取るのは、実に8年ぶりのこと。

懐かしすぎて・・もう思い出せない。

日記を見直す気力もない。アポの時間までは後一時間ほど。

 

今回の全国旅で余裕を持って目的地へとたどり着いたのは、初めてだ。

一日に100キロ程度の移動なら、アポも観光も余裕を持って行動できるのだが、いかんせん日数と金がかかりすぎるのが痛い。

 

さて、今日のホテルに、チェックインすると、昼間にかいた汗を流す。

俺は元気だ。万全の態勢でその時が来るのを待つのだった。

ワクワク!アポの時間が近づく。

・・午後7時前。もうすぐアポの時間。

 

「さてと・・富山ガールに会いに行きますか?」

 

俺は、勢いよく起き上がった。

 

「もうそろそろ出るよ。待ち合わせ場所は、富山駅にあるマリエ富山?で良いんだよね?」

そうLINEでメッセージを送り、服を着る。

マリエ富山までのルートをもう一度Googleマップで確認する。

富山駅近くのホテルに泊まっているので、5分もあれば待ち合わせ場所まで行けそうだ。

 

「靴下よし!パンツよし!Tシャツよし!ズボンよし!上着よし!頭皮アウトオオ!」

威勢の良い声が部屋の中に響く。

富山女子のプロフィールを紹介するよ!

ということで、今日の相手の紹介をば・・。

 

名前:恨子

年齡:20代前半

出会ったサイト:イククル

コメント:

YUTARO的にはちょっと苦手で滅多に使わない、イククルで活動し、無事アポが取れた。

画像も貰っている。相手は富山市に住むの色白美人(OLさん)だ。

全国出会い旅でアポ予定の女性の中でも、一番美人なので、かなり楽しみにしていたアポだ。

さすがに富山には滅多に来ない(8年ぶり)ので、もし次回くる時、俺はこの世にいないかもかもしれない。

とにかく全力を尽くして行きたい所存でございます。

相手が美人だと妄想も進むズラ!

ピコン!LINEの通知が来る。

 

恨「お疲れ様です。市電の所を渡るとローソンが見えるので、そこで。銀行のATMがあるのでその近くにいてください。」

 

おお!さっそく返事が来た。でも、妙に待ち合わせ場所の指定が細けえw

 

「ちょっと怪しいな・・でも相手は美人だ!待ちきれないぜ!」

俺は、ルームキーを手に取ると、部屋を飛び出した。

重要なのは10分前行動だ。(説得力ゼロ)

 

「おおう・・夜は結構冷えるな・・もうすぐ11月だもんな。」

北陸の冷たい風に身を震わせる。

 

富山駅の前を市電が走っている。

この市電は富山の中心地をぐるっと、輪のように走っていて、その輪からいろいろな方角へと伸びている。

 

富山市街はコンパクトな街なので、市電の周辺なら、なかなか便利は良さそうだ。

「もし今日会う子(美人)と結婚するなら、市電の近くが良いかなあ・・」なんてキモすぎる妄想も進む。

 

「お!ここがマリエ富山か。」

マリエ富山ローソン

市電の通っている横断歩道を渡り、待ち合わせ場所のローソンへ到着。

 

「ATMって・・これのとこか・・不審者に見えないように少し離れて立っておこう。」

やっぱり駅前だけに人通りが多い。早く俺を見つけてください。

ーーーつづくーーー

5 Comments

yuyu

恨子はなんて読むんですか?
LINEの返事、『隠』になってる!
読み方…インですか??(笑)

返信する
YUTARO

ほ、ほんとだ・・「恨子」の「恨」が「隠」になってますね・・指摘ありがとうございます☆完全に間違ってましたw

返信する
匿名

イククルってサクラしかいないイメージ。
てか出会い系は9割はそんな人しかいないイメージ
よくそんなにポンポン会えますね〜
すごいっす

返信する
YUTARO

イククルに関しては僕も似たようなイメージがありますね。だからたまにしか使わないんですよ。相当調子が良くないとなかなか出会いには結びつきませんし。出会い旅のように短期間にポンポン?出会う、いろんな地域女の子と出会う時には、贅沢は言ってられないので常用しているサイトに加えて、苦手なサイトも加えていくスタイルを取ってますすね。そうじゃないと成立しないんですよね。ポイントはめっちゃかかりますが。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。