延岡グルメ!「チキン南蛮」「辛麺」「あんかけ焼きそば」どこがオススメ?

おぐらのチキン南蛮

延岡人に聞いてみた!食べておきたいご当地の延岡グルメは?

▷彼女と行く宮崎旅行編の1話目を見る

彼女はシャワーを浴びている。軽く一戦、体を動かした後は、腹が減る。

さて延岡グルメを食いに行くとしようか!その前に延岡出身の友人(福岡在住)O君に電話をかける。

延岡人に聞いてみるのが早い!

O「もしもしです~!」

第一声から強烈な延岡弁のイントネーションだ。

博多弁に染まらない(染まれない?)のが宮崎方言の良いところ。

「あっ・・。O君?いま延岡に来てるんだけど・・。」

O「マジですか~呼んでくださいよ~!」

「いや・・。キミ福岡住んでるやん。」

O「一緒に連れてってくださいって意味ですよ~あれですか~?女とですか~?」

「まあ・・そんな感じ?今から夕飯食うんだけど、どっか美味しい店ある?できれば延岡っぽいやつ。」

延岡グルメの話。

O「そうですね~やっぱりチキン南蛮ですね~。」

延岡と言えばやっぱりチキン南蛮

そう延岡発祥というのは意外と知られていないかもしれないが、延岡グルメ代表として全国規模で知名度のある食べ物と言えば、やっぱりチキン南蛮だ。

チキンカツにタルタルソースがかかったあれだ。

ちなみに延岡人はチキン南蛮にこだわりがあるらしく、タルタルソースの味が好みじゃないと結構ディスる。

特にタルタルソース甘酢が入っていないチキン南蛮はチキン南蛮として認められなかったりと厳しい評価が下る。

「それで、どの店がいいと?」

チキン南蛮の元祖「直ちゃん」

直ちゃん外観

O「とりあえず、直ちゃん行ってみてくださいよ~。たぶんYUさんびっくりしますよ~。」

「なんで?」

O「直ちゃんは・・タルタルソースじゃなくて甘酢なんですよ~。ほらチキン南蛮って言えばタルタルソースだと思ってる人いるじゃないですかー?でも直ちゃんは甘酢だけなんですよ~w」

「(・・なんか面倒くせえ)」

直ちゃんチキン南蛮

延岡を代表する人気店にもかかわらず、地味な店構えの直ちゃん。

直ちゃんのチキン南蛮はタルタルソースがかかっていないため、一件チキンカツのように見える。芳醇な甘酢のチキン南蛮はしつこさもなく、次々に胃袋に吸い込まれていく。

⇨「直ちゃん」の詳細(食べログ)

チキン南蛮王国で支持される「おぐら」

おぐら外観

O「そして対抗馬として、有名なのがお・ぐ・ら。おぐらです。」

「なんで二回言ったw」

O「ここは直ちゃんと違ってチェーン展開してて、ちゃんとタルタルソースがかかってます。YUさんがイメージしてるようなスタンダードなチキン南蛮ですね。ただ結構味が濃く感じるかもですねえー?」

おぐらチキン南蛮

タルタルソースのかかっているチキン南蛮の有名チェーン「おぐら」。チキン南蛮の味には厳しい延岡人にも支持される人気店だ。

「おぐら」の詳細(公式HP)

「直ちゃん」「おぐら」どっちがオススメなの?

「直ちゃんと、おぐらどっちがオススメ?」

O「どっちもオススメですけど、個人的には直ちゃん試してみて欲しいですね~。そもそも南蛮漬けとかって甘酢じゃないですか?だからチキン南蛮ってタルタルじゃなくて甘酢じゃないですか~?あ・・一つ言っていいですか?YUさん酒飲むじゃないですか?」

「うん。」

O「チキン南蛮食べたら腹いっぱいになって飲めませんよ?明日のランチにしてください。今日は友達のやってる居酒屋紹介しておきますから。そこもチキン南蛮あるんで。」

「お、おう。ありがと。」

飲んだ後の締めは、「桝元の辛麺」

O「でも締めはやっぱり辛麺ですかね?」

「え?なに?」

O「辛麺も延岡名物なんですよ~w」

 

O「中洲にも桝元(ますもと)ってあるじゃないですかー?」

「あるね。」

O「あれも延岡から来たんですよ~。中洲のよりも全然美味いんで!全然違うんで!」

「おおー。食べたい!」

O「ぜひ彼女さんと行ってみてください。」

桝元の辛麺

辛麺とは、延岡発祥の辛いラーメンの事である。卵、ニラ、ゴロゴロのにんにくなどが入った辛いスープが特徴的。麺はこんにゃく麺と呼ばれるが、実はこんにゃくは入っていない。

辛さが選べるので、調子にノッて辛くすると次の日お尻も辛くなる。

パイオニア的な存在の「桝元」は凄まじい勢いで勢力を拡大しており、延岡に行かなくても福岡で食える。東京や大阪で食べられるのも時間の問題かもしれない。

延岡人いわく延岡の桝元は一味違うらしい。

「桝元」の詳細(公式HP)

「ありがと。」

O「で、ですね。」

「まだあるんかい。」

珉珉(ミンミン)のあんかけ焼きそば

珉珉の外観

O「もし明日チキン南蛮って気分じゃなかったら、ミンミンのあんかけ焼きそばも食べてみてください。」

「みんみん・・?」

O「これ食べないと延岡グルメのモグリですよ~。大盛り頼んでみてくださいw」

「(大盛りゼッタイ頼んじゃだめなやつやん。・・でも気になる。)」

珉珉のあんかけ焼きそば

大きなお皿に熱々のあんがかかった、お野菜たっぷりの珉珉のあんかけ焼きそば。あまり知られていないが、こちらも延岡グルメの一つ。

そのままでも美味いが、ウスターソースやお酢で好みの味に変えて食べるのが通。

珉珉の詳細(食べログ)

O「じゃあLINEにお店の情報送っておきますね~!あと友達の店にも連絡しときます。」

「あ、ありがと。気持ち悪いくらいに至れり尽くせりやなw」

O「・・だって延岡ですから。」

O君は最後、意味不明な捨て台詞を吐いて電話が切れた。

延岡に来たのが嬉しいからだろうか?

さて・・と。そろそろ彼女の準備も終わる頃だろうか。

( 4/9話目 )

※タップで開きます。

6 Comments

しほ

辛麺だーっ♡♡宮崎に住み始めて3年目ですが、週一ペースで食べてます(^^)笑 延岡は宮崎市内からまぁまぁ遠いから1回くらいしか行ったことないです!あんかけ焼きそば今度食べに行ってみます(^^)

返信する
YUTARO

延岡⇔宮崎市間は100キロ近くありますからねw 辛麺美味しいですよね~。僕も福岡中洲の桝元でちょこちょこ食べます☆ あんかけ焼きそばも近場で食べれたら嬉しいんですけどね☆

返信する
YUTARO

お!詳しいですね☆おぐらは行ったこと無いんですよ~。一度食べてみたいなあ・・。延岡は思ったよりも楽しいです☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。