ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

女の子にデートですっぽかされない為の濃い5つの方法

待ち合わせ

待ち合わせ場所に女の子が来ないんだけど・・これってすっぽかし?

出会い系サイトでいよいよ女の子と初デート。待ち合わせ場所で待っているあなた。

「どんな女の子が来るのかなあ~?かわいい子かなあ~?」そんな期待に胸を膨らませているはず。

この瞬間はかなり楽しみですよね。でも、いざ待ち合わせ場所に行ってみると、待てど暮らせど女の子が来ない

結局、2時間待っても現れないので、泣きそうになりながら無念の帰宅。

出会い系をやっているとそういうことが一度はあります。

・・・デートが多い週末なので、今回は女の子にすっぽかされない為の方法を書いて行きたいと思います。出会い系をやっていない人にも有益であると思うので参考にしてくださいな。

1.サイトの外に出る。

外に出る

外に出ると風が気持ちよくてリラックスできるよね・・って違うわーい!

ここで言う外とは出会い系サイトの外、つまり直接やりとりするということです。(わかりづらくてすいません。)

よくあるのがサイト内でデートの約束を決めてしまって、当日⇒そのまま待ち合わせをするというケース。YUTAROも初心者の時はよくやってました。

でも、これで、すっぽかしを食らうことが多かった。(´;ω;`)

待ち合わせ場所で女の子に連絡をしてみると、返事が全くなかったり、最悪の場合、相手の会員情報が消えていたりしたことも・・。

気づかないうちにサクラやネカマ、愉快犯などの被害に会っていたのかもしれませんね。

まずはメールアドレスやLINEなどの交換する。

もちろんサイト内で相手の女性と仲良く会話することは非常に大事なのですが、すっぽかしを喰らわずに、ちゃんと相手の女性が現れるという状況を作るためには、サイトの外に出るようにしましょう

つまりメアドやLINEの交換です。交換してやりとりおくことで、現実味が増しますし、もし相手に予定が入った場合でもキャンセルのメールが入ってきます。

これで当日に人通りの多い場所でポカーンとする悲しい事態は避けられるでしょう。

メールアドレスを交換してくれない女はどうするの?

メールアドレスなどの個人情報を知られたくないという女性も一定数存在します。警戒心が強いんですね。

こういう女性は会えることもありますが、車には乗りたくないとか、お酒は飲まないとかで、デートがつまらないことが多いです。結果、デートの後に連絡をとらなくなることもよくあります。

さらにキャッシュバッカーやサクラの可能性も高くなるので、あきらめたほうがいいですね。

2.電話番号を交換しておく

電話番号を交換

すっぽかしを食らわずにより確実に会いたいなら、待ち合わせの時間までに電話番号の交換しておいたほうがいいです。メアドだけよりも確実性が高まるでしょう。

また集合場所が駅前などの人通りの多い場所やデパートなど入り口の多いような複雑な場所だとごちゃごちゃしているのでミスにつながりやすく、現地で焦る原因になります。

それで相手が怒って帰ることは少ないですが、せっかくなのでスマートに行きたいものですね。

そんな時に電話番号を交換するとスムーズにいきます

電話で話しながら、「地下鉄の7番出口の前」や「ローソンの横だよ」と細かい場所を指定できますし、そのまま話ながら女の子と合流できるので、うっかり違う女性に話しかけるという恥ずかしい間違いがなくなります。

電話番号を交換したがらない人はどうする?

まだ知り合ったばかりで個人情報を教えたがらない女性もいます。

そういう人にはLINEやskypeなどのネット電話を使いましょう。今はラインならかなり多くの人が使っています。音質はあまりよくないですが、会話はちゃんとできるので電話の代わりになります。

3.不安を取り除くためにもマメに女の子と話しておく

マメ

デート当日までに女の子とメールをマメにしておくと、すっぽかされる確率は低くなります。特に出会い系などのネットを使ったアポは男性よりも女性のほうがデートに恐怖心を持っています。

逆にあまり連絡をとらないでいると、「この人大丈夫かしら?もしかして私に興味ないの?てか冷やかし?」と女性がさらに不安な気持ちになります。女の子の心理に働きかけるためにもコミュニケーションってのは大事なんです。

また、デートの予定日まで日にちがあると、相手が約束を忘れてしまうことも多いので、定期的に連絡をしてくださいな。

デートの一週間前は特に大事、楽しいの感情を伝染させておく

やりとりをおろそかにしていると、相手がデートの予定を忘れていることがあったり、「本当に私と会う気があるの?」と思っていることがあるので、一週間前になったら特にしっかりとメールをしてコミュニケーションをとりしましょう。

ただし1日に数十通もやりとりをしなければならないという難しい話ではありません。この時期は、たとえ忙しくても毎日数通はやりとりできるといいですね。

「ご飯は何食べようか?」「映画も見たくない?」「ドライブは海に行こうよ!」などデートのプランを一緒に立てるのもいいです。とにかく「あなたに会えることが楽しみ!」という気持ちをぶつけてください。※実際に言ってしまってもいいです。

生の声を聞く&聞かせる

出会い系にあまり慣れていない女性はあなたに会うことに不安を抱いていることがあるので、直接電話で会話して声を聞かせることもアリだと思います。

メールで話すよりも非常に効率的ですし、なにより相手の性格や雰囲気というものが伝わってきます。とても有意義な時間を過ごすことになるでしょう。

ちなみにYUTAROの経験上、デートの前までに電話などで話すことができる女性はほぼ100%待ち合わせ場所に現れます

4.待ち合わせ場所はわかりやすく

迷路は困る

待ち合わせ場所はわかりやすい場所にしましょう。

あなたの街の誰でも知っているような場所が無難ですね。自然、街の中心地になることが多いです。「待ち合わせ場所はここにしようと思うんだけど?」と相手に確認することも大事です。

女性に決めさせてしまってもOK

女性側に集合場所を決めてもらうのもアリだと思います。よくわかる場所のほうが女性も安心した気持ちで会うことができますからね。

また車を所有しているのなら、相手の住んでいる家の近くまで迎えに行くのもいいと思います。好感度がアップしますよ。

やってはいけないこと

相手が電車では時間がかかる地元のコンビニのようなローカルな場所にしたり、人通りの少ないからとわかりずらい場所に決めたりと、オラオラ精神で自分勝手にするのはやめましょう。女性の好感度は地に落ちます

「こいつふざけんなよ!何様のつもりや!」と女性の怒りを勝手あえてすっぽかしを食らうこともありえます。

女性側がするのはまだいいですが、男性はやってはいけません。

5.会えない系サイトを使ってはダメ!

ダメよ

よく相談をうけるのが「デートの待ち合わせはするのに女性が現れません。サクラですか?」という相談。悪質な出会い系サイトを使ってサクラに引っかかっていませんか?

そういうサイトではデートの約束までは驚くなほど簡単にできるのですが、絶対に会うことはできません。なんせサクラですからね。

相手女性はメールだけをやりとりするのが目的であり、それがお金を儲ける手段なわけです。

うちで高評価のちゃんと会えるサイトを使ってください。待ち合わせにかわいい子が現れたときはうれしいものです。

ラブサーチで出会った女の子宮崎あおい似⇒ラブサーチにて

 

ワクワクメール女の子画像安田美沙子似⇒ワクワクメールにて

サクラに感情移入しちゃってあきらめらきれない人へ

「メールして一年。一度も会ってくれない。あの子から会いたいって言ったのに・・でも、あの子は僕をとても必要としてくれている。心はすごい繋がっているんだ!」

悪質なサイトにハマってしまう人がこういう思考に陥りやすいです。気がつけば散財した額も100万円以上ということも都市伝説ではありません。僕に相談が来た最高額は200万円。

ここからは厳しい言葉になりますがしっかり見てください。

相手はあなたのことが必要なのではなくて、あなたの財布の中身が必要なのです・・・。

もし何度もすっぽかしを食らっているようなら、きっぱりあきらめてください。確実に重症です。

※最近では悪質な出会い系サイトも逮捕されるようになりました。警察に被害届を出せば逮捕に繋がるかもしれません。

まとめ

ということで日頃管理人が実践しているすっぽかしをされない方法を上げていきました。いかがでしたでしょうか?

この行動を初めてから僕は20人に1人くらいしか女性にすっぽかされることはなくなりました。

もしすっぽかしを食らったら?

待ち合わせをしているのに女性が来ない場合はきっぱりとあきらめたほうがいいです。このご時世、携帯電話を持っていない人はほとんどいませんし、持ち歩かないこともほとんどないので連絡が取れないということはないです。

風邪や体調が悪くても相当な緊急性がないかぎり事前に連絡ぐらいできるだろ!・・と。

約束をすっぽかすということは相手にとてつもなく失礼なことですし、人間性を疑う行為です。

相手に舐められていますし、大事にも思っていないからこそ平気でできるのでしょう。

そういう輩と付き合いを続けていても自分にとって貴重な時間を奪われるだけでプラスにはなりません。付き合いをやめたほうがいいでしょう。

あー!昔の歴史を思い出したら腹立ってきた!

あなたのコメント待ってます!

*

Return Top