ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

薩摩1 午前5時から俺を「ハゲ」と罵る存在。

「オイ!ハゲ!」と無礼な女。鹿児島は突然に・・。

「あつううい!・・やっぱクーラーぜんぜん効かねえ・・。」

8月上旬。暑さで午前5時起床。

俺は熱中症と戦いながら、24時間営業の『カカクコム』でクーラーを吟味していた。

 

「もうクーラー買っちゃおっかな・・。カートに入れちゃおっかな・・。お届け先とか入力しちゃおっかな?あとは・・注文確定ボタンを押すだけ・・。」

 

そんな折り、LINEの通知が鳴る。

おいおい・・こんな朝っぱらから誰だよ。

 

?「ハゲ!明日休みだからどっか連れてけ!」

 

早朝から無礼で乱暴なメッセージ内容だ。きっと育ちが悪いのだろう・・。

ちなみに彼女の苺女も衛生女も、俺のことを「ハゲ」とストレートに呼んだことはない。

 

コイツは・・!!

メッセージの主は、鹿児島の遠距離セフレ『谷山子』だった。

谷山子のお話⇨ギャルと行く!谷山の絶品焼肉

 

「朝はおはようから始めんかい!ハゲってなんや?どこの国の挨拶じゃ!」

怒りながらも、一応突っ込んでおく優しさに満ち溢れた俺。

 

谷「だって事実だもの。」

「みつを風に言うんじゃねえよ!いちいち腹立つねえ・・キミは。それに人前でハゲハゲ言うヤツは、いずれハゲによって消されるハゲ。」

谷「一番ハゲって言ってんのYUちゃんだよwイライラするとハゲるよ?ってもうハゲとるかw」

「お前・・ぶっ○してやる!」

 

室温の高さからか、イライラが暴走する。

 

谷「ねえ・・明日暇なの・・会いたいの♡お願い♡」

「いきなり甘え口調になってんじゃねーよw・・てか鹿児島遠いよ?ここから300キロくらいあるよ?しかも明日って冗談でしょ?」

 

しかし明日は『暇』である。久しぶりの遠出も悪くない。(ドライブ&旅行大好き)

心の奥底ではそう思ってしまう自分がいる。

 

ちなみに最近の俺は、エアコン不調のせいで、朝5時頃に起床し、午後9時頃に眠くなるという『おじいちゃん生活』を送っていた。

朝5時頃に家を出れば、きっと渋滞にも巻き込まれず、鹿児島を目指すことができるだろう。

 

「そうさな・・泊めてくれて、ご飯奢ってくれたらいーよ。」

谷「ご飯は奢らないけど、ウチに泊まるのはOK!ほら宿代浮いた!」

「お前、福岡から鹿児島までのガス代と高速代知ってる?それに俺、人の家でもシャワーじゃなくて湯船に浸かるタイプだよ?痔だから。」

谷「別にそれは自由にしていいよw」

「あと、エアコンの設定温度、25℃にしてもいい?」

谷「それは寒すぎるからダメ!」

「じゃあ26℃」

谷「27℃・・やな。」

ということで部屋の温度は27℃に決まった。・・なんだこれ。

そして明日。谷山子に「ハゲ」と言われるために、鹿児島へと向かうことになったのだ。

 

翌日の早朝、俺はコッソリと部屋を出る。

きっとクーラーをガンガンに利かせて、爆睡しているお隣さん(通称:壁ドン君)を起こさないようにコッソリとドアを締める。

 

(あっ!ヤベ!車の鍵忘れた!)

ダン!ドン!

結局、激しくドアを開け閉めして、車に乗り込んだ。壁ドン君スマン!

 

早朝の博多からは・・夏の匂いがする。

まだ車の少ない車道からは、蝉しぐれが聞こえてきそうだ。(聞こえないけど)

 

俺は久しぶりの鹿児島へ向かうべく南へと舵を切るのであった。

ーーーつづくーーー

谷山子と出会ったサイト

前の記事次の記事

みんなのコメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 久しぶりの登場(^_^)

  2. ゆーたろさん地味にお金持ちですよね!

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top