YUTAROの出会い系体験日記

違7 彼女の下着から「春だなあ。」と感じる俺(クズ)

更新日:

ブラジャアと パンティの花に 春うらら

ブラじゃあー俺は苺女の唇にめがけてズズイっと接近していく。

そして念願のそれに触れた。

 

(なにこれ!凄く柔らかい!)

 

その感触はまるで、こんにゃくを入れ忘れた、こんにゃくゼリーのようだ。

乾燥でガサガサしている俺の唇を、ぶつけてしまうのは、本当に申し訳ない。

チュッチュと彼女を味わっているうちに接吻は激しさを増していく。

柔らかい唇を舌でこじ開けると彼女の舌と絡ませる。

ねっとりとした熱い体温が伝わってくる。

あらかたキスに満足すると唇を耳へ、そして首筋へと移動させていった。

苺女は身をよじらせながらも、目を閉じたままだった。

 

(この恥ずかし屋さんめ!)

 

魔の手は彼女の胸へと進んでいく。 そこでようやく彼女は目を見開いた。

苺「ダメ・・私おっぱい小さいから恥ずかしい。」

そう恥ずかしそうに彼女は言う。

 

その恥じらいの言葉だけで充分でござる。 その言葉はおっぱいの大きさに勝る調味料だ。

 

「大丈夫w俺はちっぱい派だから(嘘)」

 

優しく彼女の手をのけて、 シャツの上からその胸を触る。

 

(やべえ・・マジでちっちぇえ・・。)

 

ブラジャーからはスカスカとしたの「余り感」を感じた。

これはBを夢見るAカップと見た!・・うちの姉ちゃんレベルだ。

さっそく現物を見ようとシャツを脱がしていく。

苺女は目を閉じたまま顔を赤らめている。その仕草がとても可愛い。

こういう本当の「恥じらい」というものは、初めての時だけにしか味わえないと思う。

やがて可愛い花柄のブラが顔を出した。・・春だ。

背中からホックを外し、ブラジャーが緩むと小さな2つの丘が見えてくる。

その丘にポツンと顔を出している、春の息吹を舌先で舐めた。俺は舐めた。

 

苺「んん・・ん。」控えめな声が漏れ出す。

その声を耳で充分に堪能するといざ下腹部へ・・。

 

苺「せめてお布団へ移動してくだせえ・・。」

確かにここでは寒い。

俺たちはお布団へと移動した。

再びキスからの愛撫を開始する。

ようやく彼女の履いているジーンズを脱がすところまで到達。

ピッタリフィットのジーンズのせいで、うっかりパンツごと脱げそうになるのを注意しながら丁寧に脱がした。

彼女のパンティはブラとセットの薄ピンクの花柄だ。・・春だ。

下着の「女子力」は初っ端からブラトップを愛用していた衛生女よりも上だ。

 

彼女の若干スレンダーすぎる太ももをパンティが滑って行く。

ガバチョ!

俺はいきなり彼女の足を観音開きのように大きく開く。

想像していたよりも濃い目の陰毛を蓄え、ヌラヌラと輝いた観音様本体が顔を出す。

 

苺「やだあ!」

 

その言葉と同時に太ももがぎゅっと閉じられて、「それは」すぐに見えなくなってしまったけれども。

ーーーつづくーーー

⇧苺女と出会ったサイトを見る

⇧苺女の登場する日記を見る

前の日記次の日記

この話を最初から読む

YUTAROオススメの出会い系

サクラなしで会えるサイトは?

出会い系や恋活アプリには、サクラを使った、詐欺サイトや悪質アプリが量産されています。どれだけお金を費やしても絶対会えません

管理人が実際にたくさんの女性と会えている優良サイトで出会いライフを楽しんでね♪

ワクワクメール 150人以上と会えた、若い子も多い!

ユーザー数700万人超え、サクラを一切なしで信頼度が高い。YUTAROもココだけで150人以上の子と会えてます。高機能なユーザー検索、無料の伝言板など、低料金で出会い探しが可能。20代の若い女子が多いのも、うれしい。恋活から大人の出会いまでこれ一つでOK。

ハッピーメール「ユーザー数1600万人!話題の出会いSNS」

巷で何かと話題を集める出会いSNS。累計ユーザー数は1600万人と桁違いの利用者を誇る。こちらもアポ実績は100人以上と優秀です。アダルト向けの出会いにはめっぽう強い。不正ユーザーや、誘導業者を排除するサポート対応にも定評があり。安心して利用できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YUTARO

ネットナンパ歴17年目の自称出会い系マスター。会った女性の数は400人を超える。女子に会いに行く為に全国を巡ったり、うっかり住んでしまうヤバイ奴。ちなみに末期の男性型脱毛症である。「出会い系でわからない事はまず俺に相談しろ!」とか思っているが、返事は遅い。

-YUTAROの出会い系体験日記
-

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない! , 2018 All Rights Reserved.