ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

一括送信の同報メールでサクラを見分けてみた!

同報サクラメールを見分けよう!

mail1

同報メールとは?

同報メールとは「一括で多くの人間に送るメール」のことです。

サクラのいるサイトやアプリではこの同報メールによるサクラメールが当たり前のように会員に送信されています。

一度にたくさんの男性会員に一括で送信することができるので、同報メールはサクラから見れば非常に効率のいい方法だと言えます。

こんな同報メールでも読んでしまえば、ポイントが消費され、サイトは儲かります。

だから、サクラサイトは異常に受信メールが多いのです。

同報サクラ(自動サクラ)の見分け方

同じ出会い系に登録する

では、どうやって自動的に送られてくるような同報メールを見分ければいいか・・・・ 方法はいくつかあります。

まずは、携帯のアドレスやフリーメールアドレスが二つあれば、同じサイトやアプリに登録します。

同報メールであれば、二つの携帯に全く同じ内容のメッセージが入ります。

これでサクラ出会い系決定というわけです。

登録名に工夫を施す

しかし、携帯を2つももっている人なんてそんなにはいません。

では、自分の名前に工夫をほどこしましょう。

やり方は自分の名前の後ろにスペースをいれる

例:「YUTARO    さんこんにちは・・・・・・」

スペースがそのまま使用され明らかに機械的に同報メールを同時に配信してるのがバレバレですよね。

これだけでも充分ですが、一部のサイトではスペースが排除される場合があります。

よってスペースの後ろに「、や。、数字」などをつけると効果的です。

 

例:「YUTARO    、さんこんにちは・・・・・」 となりスペース分と、が使用され明らかに不自然。

同報メールじゃなくて普通の人ならYUTAROさんといれるはずです、スペースや、まで入れる人はいないはず。

これだけの工夫で同報メールやサクラサイトを見分けることができます。

女性がメールを送ってこなさそうな名前にしてみる

あえて、「女性会員が嫌がりそう」だったり、「メールを送ってこなさそうな」名前で登録してみるという手もあります。(※名前はほとんどの出会い系で変更が可能なので後で変えてもいいと思います。)

その場合、素人の女性であれば絶対にメッセージを送ってこないような名前にしてください。

例えば「メールは受け付けてません」とか「メッセージいらん!」こんな感じですね。

普通の感覚であれば空気を読んで、送信はしてこないはずです。

しかし同報メールの場合、「こんにちは~!あなたのこと気になってます!」なんて能天気に送られてきます。

相手は名前なんていちいちチェックしていませんからね。

こんな感じで、どんな名前でも自動的に同報メールを送りつけてくるような出会い系はサクラの巣窟です。使う価値がありませんね。

サクラなし出会い系一覧

Return Top