ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

会話を引き伸ばされてLINEやアドレス交換できない。サクラかも!

相手からアドレスやLINEの交換を避けられ続けていないか?

連絡先を交換してくれない

「メッセージのやりとりはできるのに、いざLINE交換を切り出すと、会ってからね!と言われる。」

「会おうという話しは出ているのに、メールアドレスを教えてと言うとうやむやにされる。」

相手はグイグイ食いついているのになぜか連絡先の交換を避けられ続けている

そんな経験はありませんか?もしかしたらあなたが会話している相手はサクラかもしれません。このページではそんなケースについて説明していきたいと思います。

連絡先を交換しないケースで考えられる原因は?

danger13出会い系において、メッセージのやりとりができているのにアドレスやLINEのID交換を避けられたり、連絡先を教えてもらえないケースが良くあります。

直接のやりとりを避けられる理由として、

  1. アドレスを悪用された嫌な経験がある
  2. 既婚者など家庭がある
  3. 最初から会う気がない
  4. サクラやキャッシュバッカーである

のようなケースが考えられます。

過去に悪質な利用者によってイタズラされたり、悪い男に騙された女性は男性に警戒心を持っています。そういう人は連絡先の交換のハードルがかなり高かったりします。

また、既婚者でどうしてもアドレスを教えられない環境にある、女性もアドレスやLINE交換のハードルは極めて高い傾向にありますね。

ただの暇つぶしなど最初から会ったりする目的ではなく出会い系を利用している人もいます。こういう人はメル友以上の関係にもなりませんし、直接のやりとりにも興味がありません。

あなたが本当に相手のことが気に入っているのなら、サイト内やアプリ内で「会えるまで」メッセージのやりとりを辛抱強く続けるというのも、一つの手だと思いますが、やはりそういう女性を攻略するのは骨が折れるものです。

さっさと他の女性に行ってしまうほうがよっぽど効率的です。(僕ならそうします。)

問題なのは4の「サクラ・キャッシュバッカーである」ケースです。コイツらはどんなに頑張っても、絶対会えません。

サクラやキャッシュバッカーの違いがわからない人はサクラと業者とキャッシュバッカーの違いをご覧下さい。

サクラ・キャッシュバッカーの場合は会話を引き伸ばされて絶対に会えない!

会話を引き伸ばす

相手がサクラやキャッシュバッカーの場合は、会話を出来るだけ引き伸ばして、ポイントを消費させるため、基本的にサイト内でしかメールをしません

連絡先交換できないサクラ例※上の証拠画像のようにダラダラとメッセージのやりとりが続きます。

稀に「こいつサクラか?」という疑心を取り除くために、アドレスやLINE交換ができることもありますが、交換した途端に会話がそっけなくなり、長くは続かないでしょう。

サクラやキャッシュバッカーの特徴として、

  • 女性側から積極的に会いたいと言ってくる
  • セックス・または性的行為を約束する
  • 総じて美人
  • 会うと言いつつ、一度も会えていない
  • アドレス交換は「会ってから・仲良くなってから」と引き伸ばす

など、非常に積極的好印象であることをアピールしてきます。

極端な話だと、「○○さんとエッチしたいな~」とか「お口には自身があります。抱いて!」的なセックスや性的な約束や性的なアピール・アプローチを仕掛けてきます。

※サクラのメッセージの内容を詳しく説明している出会い系のサクラをメールの内容で判別する方法も参考にしてください。

それにも関わらず、アドレスやLINEの交換などの直接のやりとりを渋る場合はサクラやキャッシュバッカーであることがほとんどです。

サクラの断り方の例

サクラの断り方サクラの場合、直接の連絡を切り出された時の断り方も上手だったりします。

  • 「以前にとても怖いことがあって、アドレス交換は会ってからがいいな。」
  • 「アドレス交換は会ってからって決めてるの!そのほうがワクワクしない?」

こんな感じで断り方が非常にうまいです。「おう・・それなら仕方ない・・」と納得してしまいそうですね。

また交換を切り出しても、まるで「何も聞こえ無かった」かのようにスルーする強者もいます。(自動サクラに多い)

ちゃんと出会いを探している普通の女性の場合、積極的に相手と会話できている状態で、アドレスやLINEを交換できないことはほとんどありません

最近はLINE交換で釣るサクラもいる

気をつけたいのが、最近はあえて「LINE交換で釣ってくるサクラ」もいることです。

「面倒なのが嫌いなんでサクッとLINEのID交換しませんか?」的なメッセージが届きます。

それにつられて返事をすると、ダラダラと引き伸ばしを食らって気がつけばポイントが無くなっていきます

「あれ?LINE交換するって話しだったけど、どうでも良い話しばっかりだな。ヤバい・・ポイントがない。もう少しで交換できるのに・・課金しなきゃ・・。」

そうなるとあなたに課金させたい運営側の思う壺です。

男性陣は高いポイント代を負担しているので、喉から手が出るほど女性と直接連絡したいですよね。あっさり引っかかってしまうことがあるので注意してくださいね。

まとめ アドレス&LINE交換できない人とはほとんど会えない

既にかなりの数のメールのやりとりをして自分の財布(ポイント)が気になっているはず。

でもアドレス交換は拒否orはぐらかし・・・。この嫌な流れは出会い系で結果出すことにおいて致命的です。

YUTAROの経験からはっきり言わせてもらうと、「連絡先の交換をできない人はほとんど会えません。

たとえ相手が素人女性だとしても、サクラと割り切ってメールをやめたほうがいいです。

最近ではアドレス交換に高額料金を課す悪質な出会い系もあります。そういうところでは2000円~10000円程のポイント消費を課します。ありえない金額ですよね。

ちなみにサクラ出会い系で高額料金を支払ってアドレス交換をしても、最初のうちはぽつぽつとメールの返信がきますが、あとはどんどん尻つぼみになっていずれ必ず音信不通になります

高いお金を使ってやりとりし続けたのにいつまでも会えない。そして音信不通&自然消滅。・・悲しすぎます。

もしあなたが楽しく女性とメールを続けていて、手応えを感じているのに、直接連絡を申し出たらあっさり「アドレス交換」や「LINE交換」を断られたとしたらさっさと切ってしまったほうが賢明です。

※手っ取り早くサクラについて知りたい方はサクラ出会い系の特徴と手口、見分け方を参考にしてください。

サクラを見分ける記事一覧

Return Top