ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

少し休もうよー4 お前が最後の女だよ!

広島でお好み焼きを一緒に食べてくれる子を出会い系サイトで探す。

今、こうやってたんたんと出会い日記を書いているわけなんだけど、当時はなんでこんなにムキになっていたんだろうと思う。

女性関係にしても、お金の使い方にしても、ああしていればよかった、こうしておけばよかったと思うことは多い。

反省と後悔、封印したい過去。でもそれは今だからわかることだけであって、過去の自分は未知の未来にむけて突き進むしかないのだ。

と、まあ今日は真面目にブログがスタートしたわけであります。はい!僕酔っ払ってます!

未来の自分が読み返してみて「うわ!なにこの語り!気持ちわるっ!」って感じになるんでしょうが・・・。そんなときは魔封波で封印しちゃいましょ!

 魔封波炊飯ジャー

さて、日記の続き書きまーす!

ワクワクメールの女の子は相手が決まっちゃったということで、YUTAROはムキになる。

もう、ハッピーメールで返事をくれた女性しか残っていないわけだ。もう一度一から相手を探すという手もあるが、いまのYUTAROにそこまでの体力は残っていない。それに、時間的にも難しいんじゃないだろうか?

最後の願いをかけつつ、女の子にメールを送る。返事を待つこと数分。メールがきた!急いで、内容を確認する。

メール開封!

女「返事が来ないんで、あきらめてましたよ~今からですか?大丈夫ですよ!どこで食べます?私はいまパルコで買い物してました~✩」

・・・これってOKってこと?YUTAROは見捨てられていなかったのだ。

「すいません!遅くなっちゃって!パルコですね!んじゃそっちのほうに行きますね!多分30分後くらいかな?あっよかったらメールアドレス交換しません?」

このメールを送信。そして、すぐに返事が返ってきた。

女「いいですよ~んじゃ30分後にパルコのどこにします?私のアドレスです。○○」

よっしゃ!アドレスゲット!これで、今日のアポはより確信に近づいた

さっそくもらったメールアドレスにメールを送信。

YUTAROはパルコに向かう準備に入るのだった。まずはパンツをはいて服を着なければ。全身鏡に映っただらしない腹が悲しい(´;ω;`)見なければよかった。

でもパルコってどこ?えーっとどっかで見たような。

広島には何度も来ているが、YUTAROの脳は長い旅路でこんがらがってしまっている。

広島の市電も不慣れなので危険だ。車は酒が飲めない。選択肢は減っていく。

「よし、時間もないことだし、タクシーでいくっぺ。」

服よし!財布よし!携帯よし!髪なし!

ハゲは辛い

準備ができたYUTAROはビジネスホテルを出る。

大きい道路に出ると、タクシーを拾うために右手をかかげた。急げ!急げ!

ということで今日の相手の紹介をば!

---お好女---

年齢:20代後半

出会ったサイト:ハッピーメール

コメント:ハッピーメールの掲示板に書き込んだことで、会うことになった広島の女性。出会いまでのやりとりは数回というかなりレアなケースだ。お好女はサイトに画像を載せていて、それがまあまあかわいかったのでYUTAROの期待値は高い。それ以外はほとんど不明で詳細なスペックなどは未知数。こればっかりは会って確かめるしかない。

「すんません。パルコまでお願いしまーす!」

タクシーを拾ったYUTAROは、パルコに向かう。

タクシーの車内で「パルコのどのあたりで待ち合わせします?」とお好女にメールを送信。

お好「そうですね~裏口のアリスガーデンでどうですか?」すぐに返事が帰ってくる。アリスガーデン?知らんけど現地の人に聞けばわかるはず。「わかりました~!一応番号を教えておきますね~090~」と返事をしておく。

広島パルコまでは、それほど離れていなかったようで、10分ほどで到着。

「お疲れ様でした~」とタクシーの運ちゃんに金を払い。道行く女の子に「すいません、パルコのアリスガーデンってどこですか?ぐふぐふ。」と道を聞く。

女の子は「なんや気持ち悪いオッサンやなあ・・」という顔をしながら「そこまっすぐですよ」と教えてくれる。こんな僕でも無視しない広島の女性はやさしい

広島パルコ アリスガーデン

さて、パルコのアリスガーデンについたYUTARO。アリスガーデンは小さな広場になっていて、たくさんの人がいる。

これじゃあ、誰がお好女かわからん。どの子だろう?ついつい可愛い子に目がいってしまう。

お好女にメールをする。「つきましたよ~どこにいますか?」そうメールをすると早速電話がかかってくる。

お好女「もしもし・・・こんばんわ~私もついてますよ~どのあたりですか?」少し高めのかわいらしい声だ。

「えっと、なんか赤い変な形のオブジェがあります。」

お好女「あ・・・わかったかも・・・ちょっと首を振ってもらっていいですか?」なんじゃその注文。YUTAROは首を左右に振る。人がたくさんいるながで、不審者が一人増えた。とにかく恥ずかしい。

トントンと背中を叩かれる。

YUTARO職質か?いや、きっとお好女だろう。

---つづく---

お好女と出会った「ハッピーメール評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

お好女の出会い話(広島少し休もうよ編)

  1. 広島出会い編下関で抱いた後200キロの距離を疾走
  2. 広島の女性を探すために出会い系の掲示板と格闘するわ
  3. 果たして今日の広島アポの女子は見つかるのか?
  4. お前が最後の女だよ!
  5. 出会い系(ハッピーメール)で待ち合わせに現れたのは・・
  6. 私自称どSです!これが広島女性の県民性か?
  7. 広島で知り合った女は変態でした!
  8. このデートは奢らされるだけの消化試合だったのでしょう。
  9. 真夜中に謎の電話番号から知らせ
  10. かわいい子がいるってよ!誘われて行く男
  11. 私たち広島のバーで会いましょう
  12. 酒に酔った後の女はイキやすいのか?そんな実体験
  13. 旅先でのホテルではやっていけない行為

みんなのコメント

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ぼくみつる

    飯ぐらい1人で食べちゃいなよ・・・

    ※内容関係ないけども、有名人やマンガの画像を勝手に使って大丈夫?(肖像権など)
    グレーゾーンは超えてるような気もするが・・・

  2. おつあり

  3. By yutaro(管理人)

    ぼくちん
    ほんとですわ~普段は一人でいけるんだけど人と会い続けると寂しくなりますわ。
    著作権について調べたらちょっと画像がアウト臭いですね~著作権フリーの画像に差し替えますわ。心配してくれてありがとう!

    匿名さん
    おつあり?

  4. 毎度楽しいためになる?ブログありがとうございます。

    先日昔のブログを見つけてあまりに面白いので、一気に読み尽くしてしまいました。

    で、その後すぐに出会い系サイトに登録しちゃいました笑

    これからも面白い記事期待しています!

  5. By yutaro(管理人)

    ヒデさん
    ためにはならないかも?(笑)わからないことがあれば是非メールくださいまし!今後も応援よろしくですw

Return Top