ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

盆6 俺は疲労困憊。宗像のラブホへとたどり着くが・・。

あと少しが走れない。それがオッサンライク!

「もうアカン・・眠すぎてこのままだと事故る。」

苺「え?大丈夫?運転疲れたよね?どっかで休んでく?」

そこは思いやりの塊、苺女である。

高速代をケチるマンの俺は「鞍手IC」から、九州自動車道を降り3号線を走っている。

一日動き回った疲労からか強烈な睡魔が襲ってきていた。

福岡市まではあと少し・・。およそ30キロほどの距離だが、もう限界だ。

その「あと少し」が走れない。

若い頃は福岡から名古屋までの道のりを下道で20時間近くかけて帰ったものだが、今は半分も走れないだろう。だってオッサンだもの。

 

「どっか・・ラブホ的なもの・・ある?」

苺「ラブホテル・・?わかったネットで調べて探してみるね!」

戸惑った声で彼女は言った。これから電マだのローターだのを使っていやらしい行為に及ぶとでも思ったのだろうか?このどスケベが!

 

苺「えっと・・この近くだと宗像のホテル宗像パルって所があるよ。」

「よし・・電話番号教えて・・ナビに入れる・・から。」

途切れそうな意識の中、電話番号をナビに入力する。思ったよりも近くだ。でかした!

俺は最後の力を振り絞ってハンドルを握り、アクセルを踏み込んだ。

(つ・・着いた。)

知る人ぞ知る『パル』は九州各地でラブホを営んでいるラブホグループだ。ここはフードメニューがなかなか充実している。そして料金もリーズナブルだ。

 

苺「わあ!和室がある!YUちゃんここが良い!」

「・・温泉宿でもないのに和室とはこれいかに。」

苺「だって落ち着くばい。」

なかなか渋い趣味やね。だからこんな汚いオッサンと付き合っているのか?

 

苺「今日は運転頑張ってくれたから私が払うね。」

「おま!・・目頭があつうううい!」

彼女の思いやりに涙をこらえながら和室にチェックイン。

 

苺「わあ!いい感じ!でもちょっとタバコ臭い。」

「タバコ臭いのはラブホ・・いやホテルの宿命なのだよ。喫煙者代表で謝るわ。」

そう言いながらタバコに火をつける。

運転から解放されての一服は五臓六腑に染み渡った。

 

苺「じゃあお風呂入れてくるね!YUちゃんはビールでも飲んでて!」

気がききまくりクリスティである。

お言葉に甘えてフロントに電話して発泡酒二杯とたこ焼きを注文。

 

苺「YUちゃんお風呂バリ広かったばい!」

「おうソレは何よりだぜ。後で一緒に入るか?」

苺「うん。ビール飲んだら入ってきて♪先に入ってるから。」

「え?一緒に飲まないの?」

苺「ちょっと長風呂したい気分だから・・。私の分も飲んでていいよ。残ったの飲むから。」

「仕方ねえ・・」

苺女が再びバスルームへ消えていくと、チャイムが鳴り発泡酒とたこ焼きが到着。

(ビールは入れたてが旨いのに・・もったいねえなあ。)

そう思いながら喉の奥に流し込む。

 

「ぷはあ!生き返る!グビグビ!」

 

たこ焼きをアテにジョッキをあっという間に飲み干した。

アルコールが体に染み込んでいく。

「あ・・あれ?嘘・・なんか凄い酔った・・え・・?」

 

俺は疲れていて、眠かった。それを忘れていた。

「あ・・これダメなヤツだ・・。ベッドで・・ちょっとだけ横になろう・・。」

俺はふらふらと畳からベッドへと移動し、力尽きるように倒れ込んだ。

意識が途切れるのはあっという間だった。

 

(・・・・???)

目を覚ます。天井を眺めながらここが自分の部屋でないことに気がつく。

横を見ると苺女が「ズゴ・・ズゴ・・」と小さなイビキをかいている。

 

(あっ・・あのまま寝ちゃってたんだ。とりあえずシャワーだけでも浴びるか・・。)

今は何時だ?時間を確認するためにスマホを手に取る。

(えー!もう10時前!?)

しっかり7時間以上寝てしまった。腰が痛いわけだ。

 

(なんか・・忘れてるような・・気がする。・・なんだろ?・・すごい重要な事のような・・。)

そう思いながらスマホのロックを外した。

LINEの通知が10件以上来ている。

 

(え?衛生女から?ん?・・・え?え!?え!?!?)

 

 

「AHーーー!!!!!」

ーーーつづくーーー

苺女と出会ったサイトを見る

前の記事次の記事

この話を最初から読む

みんなのコメント

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By うきはちゃん

    あっとこれは・・・やってしまいましたねww
    続き楽しみです!

  2. いつか来るとは思ってましたが…ついに!
    ごめんなさい、このあとの展開が楽しみすぎる…

  3. まさかの連絡忘れ(>_<)

  4. ありゃりゃ(笑)

  5. あそこ、相当な横長なんスよねー

あなたのコメント待ってます!

*

Return Top