ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

肉6 男も潮を吹く?射精の向こう側へ行こうぜ!

「男も潮を吹くらしいよ?」うろ覚えでやるから・・

男の潮吹き

腹上で暴れ回る谷山子。

彼女の野性味溢れるセックスに緩急などない。

谷「ほら動いて!」・・何がドMだ。

腰がバカになりそうだ。とにかくもう突いているのか突かれているのかわからない。

酸素が圧倒的に足りない。自分の大きな息遣いばかりが聞こえる。

苦しそうな俺の顔を見て、満足そうに微笑んでいる。

一日セックスをしないだけで不機嫌になり、一週間しないだけで別れ話をするような性欲の強い女だ。

もしかすると今日俺は力尽きてしまうかもしれない。

谷「あん!あん♪ああ!」

「はあ・・はあ・・(死ぬ)あの・・」

谷「んん♪どうしたの?」

「もう・・イキそうなんですけど・・。」

騎乗位でそのままという、少しの休憩もない世界。俺ももう限界だ。

谷「はあはあ!じゃあイッテもいいよ」

そこは「我慢しろ」とか無理難題を押し付けられると思ってたが、意外にもOKが出た。

気が緩んだ瞬間強烈な射精感に襲われる。

谷「でも復活したらもう一回ね!」

「え?あ・・ああ!イク!」

 

ドピュ!ドピュ!

 

射精しているのにまだ腰を動かし続ける谷山子。

「ああ・・くすぐったい!てかゴムが取れる!」

谷「仕方ないなあ。」

彼女は腰を浮かして息子を抜き取る。

谷「ゴムとっちゃうね。」

「ういっす。」

 

ハーフタイムではない!潮吹きタイムだ!

このままティッシュでフキフキ、ハーフタイムに入るかと思いきや・・。

谷山子は精子にまみれた息子をムンズと掴む。

「あ・・あれ?ちょっと・・汚いよ?」

まさかのお掃除フェラか?と思ったのも束の間・・まだ萎えきっていない、チ○コをシゴき始めた。

 

「キャアアア!くすぐったいって!もうイってるって!何してんの?」

 

俺は谷山子の背中に問いかける。

谷「いや潮を吹かせてみようと思って・・男の人も吹くらしいから。唾垂らしてもうちょい滑りをよくするね。」

彼女の手が止まり一息つけたと思ったのも束の間・・再び強烈なくすぐったさが襲ってくる。

「くすぐりの刑」は中世ヨーロッパの拷問で本当にあったらしい。

暴れて跳ね除けようとしても、彼女の強靭な脚力と類まれなバランス感覚に押さえ込まれる。力が入らない。ビクビクと体が波打っている。

谷「よっしゃ!もうちょっとプラスしたろ。」

何やら上下運動だけでなく、亀頭上部に回転運動が加わる。

「ああああ!何してんの?何してんの!?」

谷「亀頭を手のひらでグリグリしてんの(笑)」

笑いを含んだ悪魔の声が聞こえる。

「んごー!んごー!なんか内臓が飛び出そう!ヤバイ!気絶する!」

谷「おかしいな・・なかなか出ないね。もうちょっとだけやらせて・・ね!」

おいおい・・やり方合ってんのかよ。彼女は完全に好奇心のみで動いている。

きっと友達同士で話題に上がったレベルで実行に移しているんじゃなかろうか・・?

「あああ・・!○んじゃう!あああああ!」

気絶仕掛けたその時!

 

「・・・チョロ・・。」

 

谷「あっちょっと出たね。」

「グス・・もう・・ヤメテください。」

谷「わかった。無理させてごめんね。」

どうやら少しオシッコ?が出たことで満足したようだ。

涙を流しながら懇願する、俺。

・・・でも最後はちょっと気持ちよかった。いつかは馴れるのかな?

射精の向こう側・・男の潮吹きの世界を少しだけ垣間見た気がしました。

 

男性向け潮吹きの方法(谷山子版)

さて、男の潮吹き方法についておさらいだよ♪

  1. まず射精をする。(しなくても潮吹くこともあるらしい。)
  2. 間髪入れずに男根をシゴく。亀頭を重点的に。
  3. 時折亀頭の尿道入口を手のひらを回すように刺激。
  4. くすぐったさに耐える
  5. 「向こう側」へ行くとちょっと気持ちよくなってくる。
  6. 潮吹く

僕の体験に基づくものなので完全ではないし、個人差もあると思います。

一度この感覚を味わいたいという人は、彼女or風俗などでお願いしてチャレンジしてみてくださいな。

ちなみに潮吹きを売りにしている風俗もあるようです。

 

「ふう!ふうう!三途の川が見えかけたわ。」

谷「えー!気持ちよくなかった?」

「まあ最後は悪くなかったかも?慣れが必要だな。」

谷「そっか。ちょっとお茶でも入れるわ。休憩したらもう一回戦ね!」

「・・・・え?(((( ;゚Д゚)))」

性豪を彼女にしてはいけないと心に誓った夜だった。

ーーー終わりーーー

谷山子と出会ったサイトを見る

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

谷山子との出会い話(肉編)

  1. 体調回復!病み上がりだけど250キロ先の鹿児島へ!
  2. ギャル(写真アリ)と行く!谷山の絶品焼肉「ヨコムラ」
  3. 谷山に変態現る。野外でおしっこしてもいい?
  4. 女のタイプは数あれど、所詮は男と女なの。
  5. 性欲の塊!驚異の身体能力と野生的な騎乗位
  6. 男も潮を吹く?射精の向こう側へ行こうぜ!

みんなのコメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ジャミール

    うちらの間では男の潮吹きをシャンパン現象と言ってます(笑)

    昔極楽とんぼの加藤がラジオで「男も吹く」と言ってたんで定着しました(笑)

    しかしタフな女ですね、マグナムYUTAROならぬ、火縄銃YUTAROにはタフな一戦でしたなぁ(笑)

    • ジャミールさんは経験値豊富そうですねw僕の周りでは「男の潮吹き」をまだ経験したことがない人が多いです。やはり地の体力が違うんでしょうね。体も引き締まっていて、アスリートのようでした・・。火縄銃どころか、しけた手持ち花火ですわw

  2. 搾り取られますな(^_^)

  3. 吹いてみたい、、、

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top