出会い系体験日記

春色4 明日は広島城へ。これはお泊り確定だ!

気分転換にオヤツタイム。

「ガーン・・。」

鯉「ズーン・・。」

となってしまった気分をあげるために、平和記念公園から、紙屋町まで歩く。

気分転換に、コーヒーでも飲みながら、オヤツタイムを取るためだ。

 

「あはは☆春の風が気持ちいいねえ。」

鯉「えへへ☆今日はカープ勝つかなあw対戦相手のチームどこだっけ?」

 

さっき平和記念資料館でみた、原爆の悲惨な映像が、頭の片隅にチラつく。

だから二人は他の事を考えてごまかす。現実逃避というやつだ。

広島城の存在を知らない。(にわか)

歩いてみるとわかるが、広島の街のコンパクトさや、海と山の近さ、川の多さは、少し福岡に通じるものがある。

 

「そういえば、広島ってお城あるの?俺さー城が好きなんよ。」

鯉「え?広島城が街中にあるよ?知らなかった?」

「ウソ・・全然知らんかった。」

広島には何度も来ているが、お城の存在があることは知らなかった。

 

鯉「じゃあ今から行ってみる?ここから近いから歩いても行けるよ?」

「・・今から城に登れるほど健脚じゃないだす。」

日頃運動不足の俺の足は、既に移動に疲れ始めている。

鯉女のように、ジムで働いて飯を食っている人とは、足腰の強度が違うのだ。

 

鯉「それなら明日にする?YUちゃんが予定なければ。」

「おお!明日行こうよ!」

明日の予定でお泊り確定

明日ということは、今日は彼女とお泊りの可能性があるということだろうか?

そう言えば、広島に来た時は、彼女はいつも一緒に泊まってくれる。

 

(・・ありがたや。)

 

鯉「あはは。もうちょっと運動しようよw日頃から運動してると、体調良くなるよ。」

ごもっとも・・最近めっきり体が重い。

 

鯉「明日は、何時の新幹線で帰るの?」

「帰りの新幹線のチケットは買ってないから何時でもOK。」

鯉「そっか、それなら余裕があるね。」

 

割引狙いや、大型連休でも無い限り、新幹線のチケットは当日に買ったほうが融通が効く。飛行機はそうもいかないが・・。

 

中心地の小洒落たカフェに入り、会話を楽しみながら、一時間ほどコーヒータイム。

こういうところでコーヒーを飲むと、なぜか小便が近くなる。

 

「うわっ!あの人の膀胱小っさ!」

と思われるのが嫌で、限界まで我慢しながら放つ。

 

鯉「あっYUちゃん、この前、誕生日だったよね。これプレゼント。」

彼女はそう言ってプレゼントの袋を俺に手渡す。ありがたや。

 

「え?いいの?」

鯉「うん。開けてみてw」

「じゃあお言葉に甘えまして・・。ハッ!これは!」

⇩続きを読む⇩

あわせて読みたい
カープ女子
春色5 カープ女子に誕生日プレゼントもらった結果。やっぱりね!ガチのカープ女子からプレゼント貰うとこうなる。 俺はガサゴソとプレゼントの袋を開ける。・・袋の外装がカープのアレな...

⇩前回を読む⇩

あわせて読みたい
平和記念公園
春色3 『平和記念資料館』広島デートで行ってはいけない場所。行くなら平和記念公園までにしとけ! 「春に会いに行く」という、鯉女との約束をちゃんと果たすことができた。 鯉「Y...
ABOUT ME
YUTARO
ネットナンパ歴17年目の自称出会い系マスター。会った女性の数は400人を超える。ちなみに末期の男性型脱毛症である。出会い系の事なら何でも相談してくれ! ⇨YUTAROに相談(LINEも可)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。