ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

縁7 泣ける!温泉でアソコを隠す包茎のボク。

ボク、粗チンで包茎だけど大浴場にチャレンジ!

ふる川温泉定山渓で温泉に入ることになった二人。

まだ付き合っているわけじゃない。がんばってみたものの、結局立ち寄り湯の大浴場だ。

お邪魔したのは「ふる川さん」という温泉宿。

ちなみに小樽にも系列のお店がございます。

大型の温泉旅館が多い定山渓温泉の中で、この旅館はほどよくこじんまりとしているのにお風呂がでかい。

大きなホテルで多くの人数と湯に浸かるのが苦手なYUTAROとしてはありがたい。

 

なぜなら僕は粗チンで仮性包茎

 

略していうと「THS」・・短小包茎早漏・・。

お湯につかると血流がよくなってそれなりにチンコが大きくという人が多い中で、我が愚息は全く逆の動きをする。

縮こまってしまうのだ。無念。そりゃもうたけのこの山のようになってしまう。

きっと立派なものをお持ちの皆様にはこの気持ち・・わからないだろう。

受付で料金を支払って、ハンドタオルを買う。

「じゃあ40分後にね!」

タ「うん!お風呂上がったらメールするね!」

包茎には辛い!戦場という名の浴場

粗チン

ここからは、男女別れて温泉を楽しむことになる。

男湯に入ると、まずはスリッパの数を数える。

「5セット・・。敵は5人か!」

ヤレない人数ではない。大きな温泉の割に少ない人数だ。

脱衣場でテンポよく衣服を脱ぎ捨てる。・・が、パンツを脱ぐ時は集中力が必要だ。

誰も見ていない?いやいや油断は禁物。

他人の目が気になる!粗チンでも温泉に気持ちよく入る方法

さて粗チンでも温泉に気持ちよく入る方法を伝授したいと思う。

自分のチンコに自信のない人は大浴場などの人が多い場所での入浴は苦痛になるもの。

そんな時でも心置きなく入る方法を考えてみた。

1.毛を短く切って置く

伸びっぱなしの陰毛のせいでアソコが隠れて小さく見えることがある。陰毛を短く切って置くことである程度アソコは大きく見えるのだ。

2.入浴前にとりあえず剥く、大きくしておく

包茎の人は入浴前にトイレに立ち寄ってとりあえず剥いておく、トイレで刺激を与えて大きくしておくことで序盤戦を他の戦士たちと対等に戦えるようになる。

3.お湯をかけチンコの血行を良くする

湯船に入る前に体を洗おう。その時にアソコにお湯をかけることでチンコの血行がよくなる。これによって縮こまっていたアソコが少しマシになる。(僕には効かないけど。)

またアソコを洗う際に手やタオルで刺激を与えることで湯船にたどり着くまでの間、ある程度の大きさに保つことができる。

4.堂々とする、他人のモノと比較しない

あえて比較しないこと。自分のコンプレックスを受け入れることで気持ちが楽になるはず。他人のチンコなんて意外と気にしてない。

「コイツ小さいなあ・・」と思われても風呂から出るころには忘れられている。

僕の友人はかなりの粗チンなのですが、酔っ払うとみんなの前で「あえて」披露してくる。俺にはできない芸当なのだが、彼の度胸には尊敬の念すら抱いてしまう。

背筋をピンと伸ばして堂々とすることによってチンコや人間も立派に見えくるはず。

とこんな感じで「すべきことをしたら」あとは堂々と風呂を楽しむことが大事だ。

男友達と入ると特に気になるかもないが(思春期だと特に)、チンコの大きさなんて友情にはどうでも良いこと。友達との裸の付き合いの時間を楽しんほしい。

強敵現る!なんでいつもそうなの?

とりあえず、包茎をむいて正常なチンコに見せなければならない。それも高速で。

左で脱ぎ、右で剥く!これこそ職人技である。

あれ?あれれ?・・シュン。(´・ω・`)

油断すれば被ってしまうのが重度の仮性包茎の悪いところ・・。

タオルで前を微妙に隠しながら、洗い場へ・・。

体を洗いながらチンコを思い通りの大きさにしていく。丁寧な手こね作業だ。

「さて、行くか?」

もうここではタオルはいらない。

汚ねえオヤジでも見なければ湯船まで、その形、大きさを保っていけるからだ。

あとは存分に浸かるだけ、湯船に入ってしまえば、誰も本来の大きさなんてわからない。そして興味もない。

風呂に浸かること5分が経過。

湯船にはYUTAROの他に2人の男がいたが幸せな時間だった。

タヌキ女の裸を想像したりした。

どんな形のおっぱいしているんだろう?どんな色?

濡れた肩は?背中は?そして、髪を上げた時のうなじは?

ムフフ。ちょっと元気になってきた。

「さて次は露天風呂にも行きますか?」

再びチンコを微妙にいじって少し大きくする。

男風呂でこんなことをしていたらまさしく変態だ。

露天風呂に移動すると、また二人の男がいた。

「どうも~♪」

ザバン。一礼してお湯を分けていただく。

10分・・。

YUTAROは長風呂ができない体質のようで、長くても20分くらいじゃないとのぼせる。

あと・・5分。追い込みにかかる。

そしてもうちょっとで出ようかと思ったその時・・。

 

おおい!なんだコイツは!

 

入口付近の男性一人が露天風呂から上半身を出し「ふうううい」という奇声とともに、足浴を始めたではないか?

足の付け根には立派なアオダイショウがぶら下がっている。

「俺の立派なチンコみてね!(^_-)-☆」

この前もこんなことがあったような・・。図々しいやつめ。

負けた・・。というか俺にも意地がある。このままあいつの前に粗チンをさらして出られない。

ここは勝負だ。

どっちが長くないっていられるか?ドラッグレースだ!

しかし、相手は「ふううい」の奇声とともに出たり入ったりする。

熱くなれば湯船から出て、寒くなれば入る・・。なんのアピールだ?

YUTAROの顔は真っ赤になって、体温上昇によるカラータイマーは点滅しっぱなしだ。

 

おい!田中(仮)!これじゃあ勝目がねえよ!

 

「ふごー!もうダメだ!」

結局、そそくさと彼の前を足早に通りすぎるのだった。

ホント包茎は辛いよ・・。(´;ω;`)

俺は自分に問いたい。

 

こんなことしてまで温泉入って楽しいの?

 

なんだかんだで実は結構楽しんでます。

ふらふらで苺ミルクを飲みながら、タヌキ女を待つ。

「YUTAROさんお待たせ!」

後ろから声が聞こえた。

振り返ると、柔らかい笑顔でタヌキ女が立っていた。

ツヤツヤに水分を含んだ若い肌と後ろでくくられた髪が艶やかだ。

マリア様・・うう・・オレ頑張るよ・・小さいなりに一生懸命頑張るから。

ーーーつづくーーー

タヌキ女と出会った『ハッピーメールの評価』

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

タヌキ女の出会い話(札幌縁編)

  1. イイ女は次の約束をすぐに取り付けるべき。断られ辛い
  2. 恵庭へ。雪道怖い!北海道では名古屋走りができない(泣)
  3. 現実主義な彼女と支笏湖へドライブデート
  4. 冬の支笏湖しばれる!美里さん大人のお子様ランチいただきます!
  5. 冬は男の優しさが大事、札幌男子は情熱的なイタリア人?
  6. 浮気・不倫っぽい人結構いる~でも温泉デートがオススメ
  7. 泣ける!温泉でアソコを隠す包茎のボク
  8. 最後のお願い
  9. 彼女になって最初のキス。でもエッチはおあずけ

みんなのコメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ふる川・・  先週行ったわw
    ここはお気にの宿で、何度かお世話になっているけれど
    定山渓の中でもトップクラスじゃないかな?

    仮性包茎は 俺もだw
    もう今更って感じで気にならないけどね~

    膨張率と硬度で勝負やw

    • マジすか!僕もふる川お気に入りで何度も行ってますよ!ここの温泉まんじゅうも美味しいですよね~平日の宿泊は結構安くなるし。
      僕も大分慣れてきたんですが、やっぱり大きい人の見せつけれると泣けますわ~

  2. THS!手ごね!(笑)
    妙にツボに嵌ってしまいました(^^)
    仮性なら立派に使い物になるじゃないですか!
    という私も立派な!火星いや仮性です(笑)

    • 仮性は辛いよ。w確かにセックスする分には支障はないんですけどね~ちゃんとムケるのでwでも若いうちに包茎の手術しておけばよかった・・。

  3. ゆーたろーさん、いつも楽しく読んでます!
    あの、、
    温泉の時の局部のくだり
    たけのこの山って、
    きのこの山じゃなく??(。-_-。)笑

    たけのこは里ですよ♡笑

    これからもずーっと読みますね〜\(^o^)/
    楽しみにしてます!

    • あっほんとだ!混ざっちゃってる~ちなみに僕、包茎なんでたけのこの里ですwこれからもよろしくお願いしま~す!

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top