ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

出会い旅まとめ 第6章 沖縄いいとこ!俺は最後までセックスをあきらめない

スカイマークに乗って・・観光都市沖縄へ

スカイマーク※スカイマークの制服エロすぎい!社長の西久保 愼一氏いい表情してますなw

福岡に戻って来ての3日間は1日に二人の女性と会うということを3日間で2回行うというかなりハードスケジュールっぷり。

それでもすこぶる楽しかった。やっぱり博多の水はワタクシに合う。

そしてこの旅でもっとも楽しみにしているのが沖縄だ。沖縄女子は可愛らしく、人懐こく、酒飲みでスケベ・・。

ウチナーンチュな南国人らしく、セックスに関して開放的でだったりする。

酒?観光?それともエロ?どんな出会いが待ち構えているのだろう?

まずはエキゾチックなアジア女

エキゾチック すみれ

沖縄に到着したYUTAROは、早速ホテルにチェックイン。受付の女性がすこぶる可愛いかったので早速テンションが上がる。

ちなみに沖縄は芸能人が多い県としても有名。

だから美人が多いかと思えば決してそういう訳ではない。

芸能人並のとてつもなく美人(どこかで外国に血が入っていたりする)も存在するが、どちらかというとシーサー風味の顔の女性が目立つ。

果たして沖縄最初のアポではどっちのタイプが来るのだろうか?

YUTAROは沖縄のタバスコ『アカハチ』の放つ地獄の業火に肛門を焼かれながら待ち合わせ場所へ。

現れた女性(アジア女)はハタチとは思えないほど大人びていて、エギゾチックな雰囲気を醸し出していた。

まさにアジアンビューティー。彼女は内地(日本本土のこと)に憧れるうら若き乙女。ただしケツがちょっと大きめであった。

島人よ

青い空、白い雲、美しい海そしてかわいい美ら子

カトパン うなじ

アジア女と泊まった辻のラブホテルで寝過ごし、大急ぎでチェックアウト。

「も~どう考えても間に合わねえ!(´;ω;`)」

レンタカーを借りてごちゃごちゃしているうちにアポ開始の時間を30分ほどオーバーしてしまう。

しかしここは沖縄、相手の美ら子はさらに上をいっていた。

「すいません!15分遅れます!」

うちな~タイムを舐めてはいけない。30分遅刻したYUTAROよりもさらに15分遅れてくるという、おっとりっぷり。

待ち合わせの時間ピッタリに来なくて本当によかった。

美ら子はカトパン似の素敵女子で小動物のような愛らしさがある。

時間にルーズな二人はのんびりとちゅら海水族館に向かう。

道中アメリカンビレッジでルートビアを初体験するなど、久しぶりのお昼デートはなかなかいい。

やっぱりお昼から会ったほうがいろいろ知ることができるよね~。相手のこと。

青い海、白い雲、そして美しい沖縄の海。こんな開放的な場所ならちょっと難しそうな美ら子のガードも崩せそうな気がします。

美ら海な関係

沖縄最後の夜 やだ!僕まだ帰りたくないよ!

sefu

美ら子との長い長い1日が終わった。恋人同士のデートとはきっとこうあるべきなんだろう。とにかく昨日はいろいろと燃えてしまった。

清楚そうな女性がエロかった時って本当に興奮しちゃうよね☆でもコンドームはちゃんとつけなければ・・。

4日間の沖縄滞在ももう少し。本当にいいところすぎて後ろ髪を惹かれる思いだ。

ふらっと那覇の街を散歩する。現地の街を自分の足で歩き、風景を目に焼き付けるこういうのも旅の醍醐味だ。

アポの時間になり、女性を壺川駅に迎えにいく。

現れたのは可愛らしさ漂う、のほほんとした癒し系女子、なんくる子であった。

向かうのは南城方面。スピリチュアルパワーをビンビン感じる斎場御嶽(せーふぁうたき)で旅の安全ともっと女性にモテるように願う。

そして、ビーチでゆっくりと夕日が沈んでいくのを眺める二人。おいおいめっちゃロマンチックじゃねえか!

今日もこのまま・・しかし、意外なことになんくる子には友達との予定が・・。がっくりと肩を落とすYUTARO。

「これから友達と合流するんだけど・・一緒に三人で飲まない?」

そして、もっと意外なことになんくる子の友達も混ざっての会合が開かれることになる。こんなの始めて・・ドキドキが止まらない。

沖縄ラストナイト

そうだラブホに行こう!飛行機の時間ギリギリまで・・

那覇ラブホテル

まさか沖縄最後の夜でゲイバーに連れていかれるとは思わなかった。やはり強烈な皆さん個性をお持ちですな、オイラももっと精進しなければ・・。

3Pはなかったけど、本当に楽しい夜を過ごさせてもらった。改めて沖縄の人たちに感謝!

いよいよ最終日、YUTAROは夜の便で福岡に戻らなければならない。本当に楽しい時間はあっという間にすぎる。神様のいたずらとしか思えないほどに。

夜までの時間は国際通りの散策でもしようか・・

酒で随分、萎縮した脳で今日のプランを懸命に練る。

そんな時、彼女からお誘いのメールが届くのだった。

沖縄バイバイ

※ほんとこの時の沖縄旅行は楽しかった~!みんな陽気でいい人たちばかりでした。ありがとう!

みんなのコメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 沖縄!良いよねぇー!!(笑)!(笑)

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top