ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

末8 彼女と一緒にお風呂でイチャイチャ。心が泡立つ。

不潔な男は嫌われる!だから一緒にお風呂に入ろう

お風呂衛生面に厳しい彼女。「汚い」とダメ出しを食らう。

彼女と会う時は高確率で腹を下しているので、「俺=ウ○コの人」というイメージが付いてしまっているのかもしれない。

・・まあ彼女の気持ちもわからんでもない。

お尻の毛にペーパーが絡んでいたら(良くある)盛り上がった気持ちも台無しだもんね。

でも、過去には駐車場でちょっとエッチな事をしたり、ボロいの焼き鳥屋さんでデートをしたり、今日と同じシチュエーションもあったりと衛生面には程遠いこともしてきているのに・・。

もしかして我慢してたんだろうか?不潔な男は嫌われるかもしれない。

 

それにしてもヤバい事態だ。バスタオルが一枚しかない。

衛生面に厳しい彼女にとっては、俺が使った後のタオルなど使わせるわけにはいかない。

選択肢は一つ「一緒に風呂に入る」しかないのだ。

 

「すまん!タオル一枚しかないから・・一緒に入ろうぜ。」

衛「え?・・ヤダ。」

「いいから、いいから。」

衛「・・良くないから。」

「俺の使った後のタオル使うことになるよ?」

衛「それもヤだな。てかなんでタオルないの?」

「洗濯するの忘れてたんです。」

衛「そこはちゃんとしといてよw顔拭くヤツはないの?」

「洗面所と台所とトイレにある。」

衛「・・・・予備に数枚用意しとこうよ。」

「男の一人暮らしってこんなもんやん?」

衛「なんでドヤ顔してるの?」

「ほらほら早く・・先に使わせてあげるから。」

衛「うーん。わかった。でもなんか恥ずかしい。」

「大丈夫、大丈夫。」

 

なんとか彼女と風呂に入ることに成功。

 

「ほら俺が脱がしたる。バンザイして。」

衛生女の上着を脱がす。薄ピンク色のブラがお目見えする。

それにしても相変わらずの豊満な胸だ。

「お!今日のブラ可愛いやん。」

衛「でっしょ!新しく買ったのw」

「うん、刺繍がいい。」

そう言いながらブラを外してポイ。

衛「ちょ!ちゃんと扱って!」

怒られながらもジーンズもずり下ろす。

すると黒いタイツが現れた。冬は裸になるまでいろいろ面倒くさい。

「このタイツもセクシーだわ。」

衛「これはコンビニで買ったヤツだけど?」

「・・脱がしちゃおっか。」

 

衛生女はあれよあれよと「パンイチ」状態になる。

洗面所の鏡に映る二人の裸体。

ツンと張り出した彼女の胸はとても美味しそうだ。

密着してしばしその柔らかい感触を楽しむ。

鏡に映る彼女の表情がなんともエロチックだ。

息子もドーピング無しで強烈な反応を示している。

もういっそ・・このまま。

 

衛「あん・・。お風呂早く入ろうよ・・。」

「・・そうですね。」

目的を見失うところだった。

 

浴室に入るとシャワーは出しっぱなし。設定温度は熱めだ。

あっという間に視界がくもる。

「背中洗ったろか?」

衛「ありがとw」

ボディーソープを手に取り泡立てる。

ホクロが若干多めの彼女の背中を見るのは久しぶりだ。

彼女の背中に泡を優しく広げていく。

「俺も洗ってちょw」

さて次は彼女に洗ってもらう。

彼女の指に絡んだ泡は俺の敏感な部分を刺激していく。

 

衛「めっちゃ元気になってるw」

最後は一番大事な部分だ。

息子はさらに斜め上を向いた。

「んん・・気持ちいい。・・このまま入れちゃう?」

衛「ヤダ。」

「なぜに?」

衛「だって、ここだと寒いから。YUちゃんまたお腹壊すよ?」

そう言って彼女はシャワーヘッドをこちらに向ける。

熱湯が俺の泡を流した。

衛「あっ・・お尻は自分で洗ってね。」

「・・・ですよね~w」

もうお腹を壊すわけにはいかない。束の間のおあずけだ。

ーーーつづくーーー

衛生女

衛生女と出会ったサイトを見る

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

衛生女の出会い話(末編)

  1. もうすぐクリスマス。なんで独りで福岡にいるんだろう。
  2. 人恋しい12月。引きこもりのボクを誘ってくれた女神
  3. 「私のこと浮気相手にしてたでしょ?」口は災いの元
  4. やっぱ怒ってる?彼女のお酌が止まらない。
  5. 個室だからできる事。さて次は俺のターンだ!
  6. 決定的にムード力が足りない俺
  7. 衛生面に厳しい彼女。ここまで来てまさかのNG
  8. 彼女と一緒にお風呂でイチャイチャ。心が泡立つ。
  9. エッチで気持ちいい時に言う彼女の口癖と強めの性癖

みんなのコメント

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ここまでは
    いい感じ~!(*^^*)

  2. 独り暮らしは

    洗濯がめんどうですね^_^;

    体調に気を使う衛生女は

    優しいなぁ

    • 一人暮らし歴も15年近くになりますが、本当に掃除洗濯が面倒ですね~。最初の頃はキチンとしてたのに・・。
      衛生女は優しい時とそうじゃない時の差が激しいですw

  3. はじめまして
    このブログ読んでから何年目だろ
    衛生女ちゃん素敵

    • おお!はじめまして!何年もこのブログを呼んでくれるなんて嬉しいですwまさたろうさんの時間をかなり無駄にしてしまいましたねw
      これからもコメント貰えると嬉しいですw

  4. こういう写真って、何て言って撮らせてもらうんですか?
    警戒されそう。

    • 最初から撮るのは難しいと思いますね。仲良くなってからじゃないとパシャパシャ撮ってたらたぶん警戒されますね。(やらんけど)
      普段の写真のついでに撮る感じでしょうか。(写真自体そんなに撮らんけど)
      この時は新しいデジカメ買って撮りまくってし、旅行のついでだったんでお互いテンション上がってますw

  5. キレイな女性だよね~

    そういや、ハ〇撮りは結構多いけれど
    こういう感じの写真って1枚も無い事に気がついたw

    • うちもアフィってますが僕の場合ちゃんと会ってますからね笑
      こんなこと言ったら叩かれるかもしれないけど、他のサイトで見るような、ああいうハ○取り画像って買えたりネットからいくらでも拾えるし。
      ああ、コイツ絶対出会い系やってないだろってのはスグわかります。
      こういう写真撮るのって本当は苦労するんですよ。
      相手と仲良くなるまでとか、相手の気持ちもありますからね。
      即日に会ってハ○取りなんてまずないですから笑

      そこらへん雫さんも含めていつも見てくれる常連さんは分かってくれてると思います。
      うちのようなサイトも昔は本気で出会い系やってる人がいて良かったんですけどねー。
      ちょっと熱くなって長くなってしまってすいません笑

      • あ、もしかすると俺の表現が間違って伝わったかも。

        ハ〇撮りは結構多くて、こういう感じの写真が無い・・
        ってのは、【俺】の事ですからね(笑)

        もちろんYuさんのサイトはリアルってのは良く分かっていますよ~
        じゃないと、目の肥えたヤツらは離れていってしまうからね。
        いつまでも楽しませて下さいね。

        体力の続くまで(笑)

        • 他のサイトのことかと勘違いしてました笑
          雫さんもハ○撮りはほどほどに笑
          最近は体力的に厳しいですがまだまだストックがあるんで日記頑張りまっす(^ω^)

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top