ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

怒り3 緊張する~苦手な病院で初めての人間ドック

かわいい看護師との出会いはなかった?初めての人間ドック体験

kangosi

「うわあ・・病院かあ・・怖え・・入りたくないよ~」

重くなる足取りをなんとか前に進める。

病院内に入ると消毒の科学的な臭いが充満しているのがわかる。苦手な臭いだ。

到着すると早速で受付へ。受付を早くすませたところで対して早く帰れるわけじゃないのに。

今回YUTAROが人間ドッグを受けるのは、最近新しく増床された大きな病院である。最王手鉄道会社の名前が冠されている。(バレバレ)

苦手な病院での初めての人間ドッグなので、正直なところ緊張で固まっております。

受付には早い時間なのに、たくさんの人が待合室にいた。

6割くらいはお年寄りだろうか?

高齢になるといろんな持病が出てきて病院通いも増えるのだろう。

「あっあっ・・人間ドッグの予約をしたものですが・・あっ」

受付「二人様で予約されているようなんですが・・」

「もっもっ申し訳ないです・・一人が風邪引いちゃって・・もっもっ」

完全なるコミュ障である。はあ病院苦手だわ。それにしても大阪子め!

受付「あ~そうなんですね~大丈夫ですよ~では今回はYUTAROさんだけということですね~」

「もっ申し訳ございません。」(なんて神対応な病院なのだ。)

「あっあっそういえば胃カメラ検査はこの前受けたんで無しでいいです~」

もうあの地獄は味わいたくない。ここんところ胃の調子もいいし。

「では、こちらに言って検査着に着替えをしてくださいね~」

長めのサムイの上着だけのようなものに着替えていざ出発。そうそうウンコを渡して・・と。

まずは、身長と体重、そして採血だ。

病院は苦手にも関わらずオイラは大学生の頃に献血にはまった過去がある。

自らの血で誰かが助かるかもしれない・・という使命感よりも、図書券もらえてDVDで映画が見れてさらにジュースが飲み放題という「便利な休憩所」という感覚で献血ルームに成分献血をするために押し繁く通ったものだ。

だから血を抜き取られるのは慣れている。

それでも目の前で赤い血がするすると抜き取られるのはあんまり気持ちよくはないが・・。

視力や聴力を測ると聴力はいい分、視力が絶望的に悪い。

中学時代の夜中に隠れてアダルトビデオがアダとなったに違いない。

肺活量を測ると全くと言っていいほど膨らまない。

「最初はちょっとヒヤッとするかも~」エコーではジェルで腹をトゥルトゥルされ、風俗感を味わい。

心電図をして、エックス線でガイコツにされる。

最後に女性の先生による問診を受ける。

ちなみにその女医さんはたいしてエロくはない。現実とはそういうものだ。

先生「以前胃炎があったようなので暴飲暴食はさけましょう。あと肺活量が60代のおじいちゃんレベルですね。喫煙はされますよね?どのくらい吸いますか?」

「え?おじいちゃん?・・1日にひと箱以上吸いますけど。」

先生「このままそのペースでタバコ吸うと絶対よくないですよ~タバコをやめたとしても健康な肺に戻るには時間がかかりますし、まだ若いうちに禁煙してはいかがですか?タバコは肺だけじゃなく他の器官にも負担がかかりますからね~運動はしてます?」

「え?そうなんですか?やばいっすか?運動はたまにしてますけど・・」

先生「うちでも禁煙外来はやってますし、薬局でも禁煙ガムなんかが売ってますんで試してみては?禁煙は絶対したほうがいいです。お酒と一緒に吸うと血液ドロドロでっせ!」

やはり健康診断と、人間ドッグはちょっと違うようだ。とりあえず行ってよかったわ。

タバコやめよ・・帰りに禁煙ガム買って行こう。

受付「36,000円になりまっせ!では検査結果はご自宅にお送りしますので~お疲れ様でした~!」

「あっありがとうございました。」

胃の検査しようがしまいがお値段は一緒なのね・・。

ちなみに緊張で看護師がかわいいとか女医さんがエロいとかそれどころじゃありませんでしたわ。

さて、この後は頑張った自分のご褒美に回転寿司でも行こう。今日はビールもいっちゃう!

ーーーつづくーーー

大阪子と出会った「ワクワクの評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

大阪子の出会い話(怒り編)

  1. 大阪子と再び連絡を取ってます。
  2. ちょっと待って!アイツが電話に出ない
  3. 緊張する~苦手な病院で初めての人間ドック
  4. 禁煙ガムと人生はとっても苦い
  5. イライラするけど話の内容が気になる
  6. 何があった?コーラも吹き出る大阪子の言葉
  7. 出会い系で知り合った元カノが妊娠した?誰の子?

 

みんなのコメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. お疲れ様でした。
    この手の診断て、
    例えどんなコンディションでも、
    結果が来るのが楽しみじゃないですか?

  2. ちょっと、やめて!がっきー勝手に使うのっ。
    ファンなんで☆
    ホント、あかんよ。

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top