ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

少し休もうよー3 果たして今日の広島アポの女子は見つかるのか?

出会い系俳句

「風呂上がり 全裸で楽し 出会い系」

一句読みながら、一刻でも早くお好み焼きをつまみにビールをクイッと行きたいところ(昨日、下関子と飲みすぎて記憶を失ったことはもう反省してない(゚д゚))だが、今は出会い系サイトで相手探しが肝心。最重要任務だ。

だって寂しいもの・・・お好み焼きって一人で食うものじゃないでしょ?

まずはワクワクの掲示板で返事のあったハタチのうら若き乙女にメールを送る。

「お好み焼き一緒に行ってくれるのかな?めっちゃ楽しみです!よかったらメアド教えてほしいな!」

いきなりメアド交換を切り出してしまっているあたり、YUTAROにも余裕はない。時間は一刻を争うのだ。(腹が減りすぎて)

しばし返事を待つ。何度更新ボタンを押したことか・・・。しかし、新着メッセージが表示されない。

こんな時、ハッピーメールで返事があった子も同時に進行してしまえば、可能性も増えるかもしれないが、そこは意外と律儀なYUTAROである。不器用なだけかもしれないけど。

10分、15分と時間がすぎていく。気がつけばもう8時半。「空腹もピークでございまーす!」

さざえさんヘアー

サザエでございまーす!的に叫んでみる。

「はやく、返事くれよ・・・」YUTAROもあきらめかけている。

そんな時・・・

新しいメッセージがあります。

返事キタ――(゚∀゚)――!!

指が踊る!心が騒ぐ!早く!早くメールを開封するのだ!ボタンをポッチっとな!

「すいません!もう今日のご飯食べる人決まっちゃいました~また今度一緒に食べましょう~」

くやしいです!

なんだと・・・大人をからかいやがって!悔しいです!この返事の感じからすると、ワクワクメールでご飯をご馳走してくれる男と何度もアポしている感じだな・・・。

こんな子が第一候補だったとは・・・。出会い系をずっとやってて、こういう子にひっかかるなんてオイラもまだまだ修行が足りない。もっと精進するべきだ。いつか心眼が使える日まで。(もう、出会い系サイトやる目的が変わってきてる。)

ただただ女の子若さだけで何も考えずに第一候補にあげちゃうところが、心眼を開くどころではない。本当に業の深い生命体ですわ。僕。

それよりも、断られたとたんに文句タラタラ。人としてまず成長するべきだ。

 

「もう・・・時間がねえや・・・これは腕の見せどころになるな・・・。」一人でつぶやく。

さて、残るはハッピーメールでやりとりした女性。年齢は20代後半で体形は「ナイショ」になっている。でも、写真が掲載されていて、可愛かったので問題なし!・・・なはず。

かわいい女の子

※はい!イメージです!

急いでハッピーメールにログインする。するとメールが来ているではないか!?そういえば、「ちょっと待っててね!」とメールしたまま、確認していなかった。

女「今、仕事終わりました!YUTAROさんは終わりましたか?楽しみにしてますね~返事待ってます!」

このメール・・・届いていたのが1時間半ほど前。・・・絶望的でございます。(´;ω;`)

きっとワクワクの女の子のように他に相手を見つけてるんだろうな~。家が遠くてすでに帰っているかもしれない。

悪いほう、悪いほうに思考が進んでいく。とにかく、早くメールを送らなければ!!

「すいません!いま終わりました!今からでも会うの大丈夫ですか?もうご飯食べちゃったかな?」願いをこめて送信!!

頼む!まだご飯食べてませんように~(>人<;)この状態でカップ麺をすするのは、寂しすぎる。

さっきまでの「会えなかったら別にいいや!」というあきらめも含んだ感じから、今は「なにがなんでもお好み焼き食うたる!」とムキになっている。

 

「・・・・もう一人で食べればいいじゃん・・・。感情に流されると冷静な判断できないよ・・・。」頭の中で誰かがささやく。・・・まさしくそのとおりです。でもね。やる気スイッチ入っているんですわ!

 焦りからか、トイレが近くなり、風呂から上がって3回もトイレに行っている。

これが最後!とハッピーメールの送受信記録(メールボックス)を確認してみる。

 メールアリ!

YUTAROは急いで確認を進めるのだった。

---つづく---

お好女と出会った「ハッピーメール評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

お好女の出会い話(広島少し休もうよ編)

  1. 広島出会い編下関で抱いた後200キロの距離を疾走
  2. 広島の女性を探すために出会い系の掲示板と格闘するわ
  3. 果たして今日の広島アポの女子は見つかるのか?
  4. お前が最後の女だよ!
  5. 出会い系(ハッピーメール)で待ち合わせに現れたのは・・
  6. 私自称どSです!これが広島女性の県民性か?
  7. 広島で知り合った女は変態でした!
  8. このデートは奢らされるだけの消化試合だったのでしょう。
  9. 真夜中に謎の電話番号から知らせ
  10. かわいい子がいるってよ!誘われて行く男
  11. 私たち広島のバーで会いましょう
  12. 酒に酔った後の女はイキやすいのか?そんな実体験
  13. 旅先でのホテルではやっていけない行為

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top