ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

揺3 初めての待ち合わせってお互い緊張するよね!

待ち合わせはやっぱり緊張するわい

午前10時過ぎ、俺は車で待ち合わせ場所に向かっていた。

彼女に内緒で他の女に会うという、女性が最も嫌いそうな「ゲスを極めた」行為。

その背徳感に俺の胸はドキドキと高鳴っていた。

緊張のせいもあってか、今日は妙におしっこが近い。既に5回もトイレに行っている。

待ち合わせ場所は都市高速のスグ下にある、某カタツムリ系自動車学校だ。

その横に福岡市の「運転免許試験場」があり、なにやら「癒着」臭を感じさせる。

ここまで言うと福岡の人じゃなくてもググったらわかるはずだ。

「かたつむり 自動車学校」で出てくるので、気になる人は検索数でも上げてやってくれ。

 

俺はいつもの通り渋滞に巻き込まれながらも待ち合わせ場所へと到着した。

ということで今日の相手の紹介をば(久しぶり!)

 

ーーー苺女ーーー

年齢:20代前半

出会ったサイト:ハッピーメール

コメント:

いちご狩りに一緒に行くから苺女という、いつも通りの安易なネーミングですいません。彼女は20代前半の某飲食系店員さん。

お勤め先は博多駅の近くだが、住まいは福岡市の外れ。

バスでの通勤時間が1時間以上かかるらしいので、いつも笹原駅までチャリで行って博多駅まで通勤しているという福岡人にしてはなかなかのガッツの持ち主である。

会う決めてになったのは「他の女と遊びたい」という俺のクソみたいな欲望と、彼女のまあまあな顔立ち。

そしてメールの相性と返事が早かったからだ。メールの返事が早い子は「だいだい良い子説」がある。

 

そんなこんなで俺たちは初アポから狩りに行くことになったわけである。

 

「やっぱり自動車学校だけあって、人が多いなあ・・これじゃあどの子が苺女かわからんなあ・・。」

不安と期待が入り混じったこの感覚。これだよこれ!

 

久しぶりのこの感覚を味わいながら俺は彼女の姿を視界にとらえるべく、キョロキョロと眼球を動かした。

相手には俺の車の特徴は伝えてある。

あ、あれか?

携帯を弄りながら俺の車に近づいてくる女性が一人。

左手で妙に髪を整えている。

たしかに今日は風が強い。しかし彼女は白いニット帽をかぶっていた。

それなのに執拗に髪に触るという行為は「緊張の現れ」である。

つまり緊張しながら俺の車に向かっている彼女こそが今日の相手の「はず」。

 

「来い!来い!」

 

ブ―ブ―!携帯がバイブする。

ビンゴだった。彼女もこちらの反応を伺っている。

俺は彼女に向けて微笑み軽く会釈をするのだった。

※分析はもちろん後付けです。こっちもそんな余裕はないっすw

ーーーつづくーーー

前の記事次の記事

この話を最初から読む

みんなのコメント

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おいたの始まり!!

  2. 苺だけに

    一期一会の出逢い😃

    素敵な女の子でありますように

  3. 破滅へのカウントダウンですよね

    わかります

  4. By チーム挫折禁止

    これがどんな結果を招くのかこの頃の俺はまだ知らない。

    ・・・んー!気になります!更新楽しみにしています(≧∇≦)b

    見5 生理中のエッチは危険。妊娠しないは嘘だった。
    ↑この記事で二件目にコメントいれた匿名です。これからはチーム挫折禁止と名乗らせていただきます←

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top