出会い系体験日記

誕7 謎の施設。『霧島アートの森』に行ってみた。(写真大量)

更新日:

腹ごなしに、向かうは霧島アートの森だ!

人吉でうなぎを食べた後は、次の目的地である霧島アートの森と霧島神社に行くために下道で山道を走っていく。

道中はのどかで温かみのある田舎の風景が続いていく。

いつの間にか鹿児島県に入っていた。

そんな田舎道を走っていると、車の前を小さな動物が早足で通り過ぎる。

 

苺「あれ?今のたぬきさん!?」

「いやいや・・あれはイノシシの子供じゃない?ウリ坊っての?」

苺「ふーん。YUちゃんみたいな呼び方するんだねー笑」

「??どゆこと??」

苺「ウリ見たいな坊主頭。」

「キミね・・。泣くよ?」

 

昼間っからイノシシを見るとは珍しい。

本来イノシシは昼行性らしいのだが、農作物を食い荒らす害獣なので、うっかりみつかると殺されて猪鍋にされてしまう。だから人気の少ない夜間に行動するのだとか。

まずは『霧島アートの森』へと到着。

霧島アートの森公式サイト

ここは広い敷地に現代アートが展示されている。オノヨーコの作品も展示されてるとか・・。(残念ながら発見できんかった。)

ちなみに霧島アートの森は入館料は310円。年間パスポートは620円と破格のお値段となっております。

儲けは度外視。レ○ランドにも見習ってほしいわい。

 

「おお!めっちゃ空いてる!」

苺「平日は穴場ですな!」

 

平日に行くとあまり人と出くわさないのでオススメ。

霧島まで行くの面倒という人は写真撮ってきたんで、楽しんでいただければと思います。

霧島アートの森 さっそく向かいまっせ!

シャングリラの華シャングリアの華アップまず駐車場出入り口に展示されているラフレシアっぽいのが「シャングリラの華」あまりにも目立つのでさっそく寄り道。

園内の桜標高600Mの高所にあるので桜もまだ健在。

園内桜道絵になるカップルとすれ違ったんで一枚パシャリ。

謎のアート。バランス感がぱねえっす。

ライトシープ謎の金の牛。ライトシープというらしい。

赤い靴赤い靴

館内に入ると目がチカチカしそうなパンプスアート。「赤い靴」(笑)

 

遊具アート 遊具っぽいアートもあるので子供も女の子もオッサンも遊べます。屋外なら弁当持込みOK!

進撃のチューチュートレインもできる!

何より景色がいい!(後半雑!)

この日は珍しく一眼レフ持ち歩いてたんですが、館内のアートは面倒くさくなってあんまり撮ってなかったっす。(ごめん!)

「お・・アートだ。これってアート?」なんて言いながら、なんだかんだで見回ったら1時間・・いや2時間くらいは遊べます。

 

「やべえ!霧島来たのはいいけどあんまり行くとこねえや・・(泣)」

って方は是非立ち寄ってみてくださいな!(安いし)

 

写真編集で疲れたんで今日はこのへんで!

ーーーつづくーーー

⇧苺女と出会ったサイトを見る

⇧苺女の登場する日記を見る

 

前の日記次の日記

この話を最初から読む

YUTAROオススメの出会い系

サクラなしで会えるサイトは?

出会い系や恋活アプリには、サクラを使った、詐欺サイトや悪質アプリが量産されています。どれだけお金を費やしても絶対会えません

管理人が実際にたくさんの女性と会えている優良サイトで出会いライフを楽しんでね♪

ワクワクメール 150人以上と会えた、若い子も多い!

ワクワクメール

ユーザー数700万人超え。サクラを一切なしで信頼度が高く、恋活からアダルトな出会いまでイケる。YUTAROもココで150人以上の子と会えている。タイプを細かく絞って女の子を探せたり、無料で使える伝言板など、低料金で出会い探しができるのは非常に助かる。20代の若い女子が多いのもありがたい。

ハッピーメール ユーザー数1700万人と驚異的

ハッピーメール

ニュースなどで何かと話題の出会いSNS。ユーザー数は1700万人と桁違いの利用者。YUTAROのアポ実績は100人以上の頼りになるサイト恋活よりも大人系の出会いに強い。サポート対応力にも定評があり。初心者も安心して利用できる。

-出会い系体験日記
-

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない! , 2018 All Rights Reserved.