YUTAROの出会い系体験日記

遠出4 この記憶が明日には消えていたとしても、俺は酒を飲む。

更新日:

「お酒って怖いね〜。」「そだね〜。」

「・・日本酒飲みたい。」

ロ「え・・?」

「ほら寒い中歩いたし、刺身とか食ったから体が冷えちまった。」

ロ「でも・・運転は帰れなくなっちゃうよ。」

「よし!今日は佐世保に泊まって行って明日帰ればええやん。・・ええやん?」

そう言ってロリ美に手を合わせる。

ロ「いいけど・・。」

スキを見せたら負けだ。ここは一気に畳みかけるぞ!

 

「決まりだね!ちょっとじゃらん先輩に聞いてみるわ。お願い。熱燗頼んどいてw」

ロ「じゃらん先輩? わ、わかった。」

「あっお猪口は二つで!日本酒のむやろ?」

 

ということで、じゃらん先輩に、宿の空き状況を聞くべく、スマホを開く。

とりあえずビジネスホテル的な宿を探し、ダメならラブホだ。

運よくビジホが空いている。しっかりと佐世保を堪能できる(飲める)ようにチェックイン時間は午後11時頃にしておく。

 

慣れた手つきで、手際よく宿を予約をしていると、タイミングよく熱燗が合流。

オッサンになると熱燗の旨さが良く分かる。

まだ子供の頃はこの匂いが苦手だった。お酒は20歳になってからである。

 

「ま!ま!一献どうぞ!」

トクトク・・。

ロ「YUちゃんもどうぞ~」

チビッ・・。

「くうううう!これこれ!五臓六腑に沁みるねえ!」

彼女に『オッサンベタ劇場』を披露する。

 

こういう事をウケると思ってやるようになると、いよいよオッサン化が進んでいることを実感する。

そろそろ得意気にオヤジギャグを言う、先輩方の気持ちも理解できるかもしれない。

『年寄り笑うな行く道じゃ』というヤツか。

 

ビールをすっとばしていきなり熱燗に行ったせいか、顔が急激に熱くなる。

(あっ・・今日酔う日だ。)

 

「さて・・次行こう次!佐世保を探検や!」

ロ「わーい!どんなとこ連れてってくれるの?」

「ふふっ宝物は・・二人で探そうぜ!」

ロ「???」

 

ダダ滑りしながらも、酒というヤツはやっぱり楽しい。

くだらないことで盛り上がってしまう。その記憶が明日には消えていたとしても。

 

その後、焼き鳥屋とバーをはしごするが、頭がボーッとして何を話したかは歯抜け状態でよく覚えていない。

その日はホテルにチェックインして、チュッチュして眠りにつくのだった。

ーーー続くーーー

⇨ロリ美と出会ったサイトをチェック

⇨ロリ美の登場する日記を見る

前の日記次の日記

YUTAROオススメの出会い系

サクラなしで会えるサイトは?

出会い系や恋活アプリには、サクラを使った、詐欺サイトや悪質アプリが量産されています。どれだけお金を費やしても絶対会えません

管理人が実際にたくさんの女性と会えている優良サイトで出会いライフを楽しんでね♪

ワクワクメール 150人以上と会えた、若い子も多い!

ユーザー数700万人超え、サクラを一切なしで信頼度が高い。YUTAROもココだけで150人以上の子と会えてます。高機能なユーザー検索、無料の伝言板など、低料金で出会い探しが可能。20代の若い女子が多いのも、うれしい。恋活から大人の出会いまでこれ一つでOK。

ハッピーメール「ユーザー数1600万人!話題の出会いSNS」

巷で何かと話題を集める出会いSNS。累計ユーザー数は1600万人と桁違いの利用者を誇る。こちらもアポ実績は100人以上と優秀です。アダルト向けの出会いにはめっぽう強い。不正ユーザーや、誘導業者を排除するサポート対応にも定評があり。安心して利用できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YUTARO

ネットナンパ歴17年目の自称出会い系マスター。会った女性の数は400人を超える。女子に会いに行く為に全国を巡ったり、うっかり住んでしまうヤバイ奴。ちなみに末期の男性型脱毛症である。「出会い系でわからない事はまず俺に相談しろ!」とか思っているが、返事は遅い。

-YUTAROの出会い系体験日記
-

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない! , 2018 All Rights Reserved.