ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

少し休もうよー10 かわいい子がいるってよ!誘われて行く男

「もしもし私です。」

女からの電話

聞き覚えのある声はお好女のものだった。

なんだこんな夜中に?

「あっどうも…」

まだ、寝ぼけているらしく、言葉が出てこない。(´-ω-`)

お好「さきほどはお好焼きご馳走様でした!美味しかったです!あの・・・すいません突然抜けてしまって。」

「いや、全然…。気にしないで。」

そっけなく返事を返す。

明日には広島からいない。もうお好女とも会うことはないだろう。

お好「あっYUTAROさん怒ってます?ごめんなさい。」

「いや、全然‥ちょっと寝ちゃってた。」

お好「起こしちゃいましたか!?すいません!」

妙に声が大きいお好女。あの後広島の街で飲んでいたんだろうか?

明日の仕事は大丈夫なんかな?

「また、ご飯行こうね。」

お好「はい、是非。てか?今から一緒に飲みません?」

はい?(゚д゚)今からだと?今何時だと思ってんだ!

酒豪女

こういうエンドレスで飲む女は嫁にしてはいけない気がする。

無駄に内臓が強い。無駄に体力がある。そして無駄に性欲が強い!(やばい・・・無駄に全部欲しい。)

嫁にしてしまったら、浮気とか、不倫とか、家事放棄とかいろいろありそうだ。

まあお好女は嫁にならないんですけど。

「え?うそ!今から?」

なんという身勝手な女だこと。こんな女に振り回されもんか!ヽ(`Д´)ノ

お好「実はいま、女友達とバーで飲んでて。」

「ほう。」

お好「かわいい子なんで一緒にどうかな・・って。」

ワインを飲むかわいい女

かわいい子だと?(゚д゚)

お前いいやつじゃねえか!

「地震です!地震です!」

頭の中で緊急地震速報が鳴り響く。

なによりも効くアラームに、YUTAROの心は激しく揺れる。

行くべきか?

行かざるべきか?

・・・・・・・・・・・・・・・

「へい!タクシー!」(゚Д゚)ノ

10分後には、YUTAROは路上でタクシーを止めていた。

・・・どうしてこうなった?

俺はどこかおかしいのかもしれない。

「ちょいと街まで」

運ちゃん「かしこまり。」

真夜中広島タクシー

アスファルトタイヤを切りつけながら、時速50キロで暗闇走り抜ける、時折赤のシグナルで車は停止する。

気持ちはGETなWILDだが、安全運転でお願いしまーす✩そんな、YUTAROとタクシーの運ちゃん。

ようやく、再び街(広島の中心地のことね)に訪れた。

さて、気合を入れてお好女のおっぱいを触るか!いや、そのかわいい友達のだろうか?

もう、どっちでもかまわないよう。ヾ(´▽`)

YUTAROの脳内にはおっぱいのお花畑が咲いていた。

「さて・・・と、ここはどこかしらね?」

…店がわからない。

お好女にCall。

「もしもし?たぶん近くについたと思うんですけど。」

お好「ホントですか?早い!さっき電話したばっかりなのに。今どのあたりですか?迎えにいきますよ?」

ええ・・・急いできました。

「えっとコンビニの前だよ。マジで?お願いできる?」

お好「もちろんですよ~じゃあ今から行きますね~」

なかなか気の利くお好女。身勝手とか言ってごめんなさい。

そもそも若い女子に誘っていただけるというのは名誉なことだ。だってオッサンなんだもの。どんなに夜遅かろうが、どんなに体調が悪くても顔を出すべきところ。

・・・・・・・・・・・・・

コンビニの前でタバコを吸って待っていると、背の高いお好女がやってきた。

お好「すいませ~ん。お待たせしました~。」

「わざわざ迎えに来てくれてありがとうね。てか、この時間まで飲んでるとかタフだね~。明日の仕事大丈夫?」

お好「私、タフなんですよ~!酒飲みなのはきっとおじいちゃんに似たんだと思う。あっしかも明日は仕事お昼からなんです。」

「それでも、もういい時間だよ。」

お好「こらこら、これからお酒飲むのにそんなの気にしちゃダメ!」

「はい…てか友達は?」

お好「友達はお店で待ってますよ~。楽しみでしょ?」

「うん!めっちゃ楽しみ。」

お好「あはは、いまエロい顔した!」

「もともとです。たぶん。」

これからバーに向かうのだ。これがぼったくりバーだったら・・・YUTAROは舞い上がって全く気にもとめない。

---つづく---

お好み女と会ったサイト

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

お好女の出会い話(広島少し休もうよ編)

  1. 広島出会い編下関で抱いた後200キロの距離を疾走
  2. 広島の女性を探すために出会い系の掲示板と格闘するわ
  3. 果たして今日の広島アポの女子は見つかるのか?
  4. お前が最後の女だよ!
  5. 出会い系(ハッピーメール)で待ち合わせに現れたのは・・
  6. 私自称どSです!これが広島女性の県民性か?
  7. 広島で知り合った女は変態でした!
  8. このデートは奢らされるだけの消化試合だったのでしょう。
  9. 真夜中に謎の電話番号から知らせ
  10. かわいい子がいるってよ!誘われて行く男
  11. 私たち広島のバーで会いましょう
  12. 酒に酔った後の女はイキやすいのか?そんな実体験
  13. 旅先でのホテルではやっていけない行為

みんなのコメント

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 面白い!(^o^)!。続きが楽しみ。

  2. 久々に米をば。
    お好女・・・まいうぇい!っすな(笑)
    何やら・・・
    ぼったくりバーに向かってそうな?(謎)

  3. By yutaro(管理人)

    睾丸無恥さん
    ありがとうございます~帰ったら書きますんでしばしお待ちあれ~✩

    といさん
    コメントありがとう~!お好女はどっちかっていうと男っぽい感じでしょうかね~?自己中なんだけど嫌われないタイプw

  4. そのまま帰られるという展開も面白いけど、この急展開も楽しみです。

    • By yutaro(管理人)

      出会い旅は時間的な余裕がない分、少しでもチャンスを無駄にしないように、急展開になることが多いですね~。今後をお楽しみあれ!

  5. 師匠

    詐欺師に引っかかった被害者をもう一度引っ掛ける、2度詐欺の手順か・・・

    連れの飲み代も払わすのか・・・・

    • By yutaro(管理人)

      エボちん、詐欺ってほどでもないですが、そこらへん女性は計算高いですね~まあキャバクラやガールズバーよりは安いと考えたら救われますw

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top