ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

欲5 ネコって可愛いね!だから俺はついでに泊まっていくつもり

猫をダシに彼女の家まで上がり込むが・・

今泉のバーを出た二人は手をつないで歩く。夜も大分ふけてきていた。

「手をつなぐ」・「酔っぱらっている」・「深夜」・「彼女の家に上がる」

これだけの条件が揃っていれば「チョメチョメ」を期待してしまうのが男というものだ。

さすがに手ぶらで家にあげてもらうのは申し訳ないので、途中にあるコンビニでハーゲンダッツアイスを二つ買った。

食後のデザートに召し上がりたいものだ。

カ「ここです。私の家」

警固周辺のとあるマンションを指さす彼女。

この年になっても女性の家に上がりこむのはドキドキする。心拍数の高鳴りは期待値の現れだ。

カス美が鍵を差し込みドアを開けた。

「にゃああああ・・」

玄関先に現れたのはクリクリお目目の可愛らしい物体だ。

「わあああ・・ネコちゃん!はじめましてえええ」

玄関先で甲高い奇声を上げる中年オヤジ。下心は置いといて動物は好きである。

「な、なんやコイツ?誰にゃ?」

ネコは不信そうにコチラを警戒している。

カ「あはは・・初めてだからちょっと警戒してるね。でもこの子人見知りじゃないからスグ慣れますんでwどうぞ上がってください。」

彼女が先に上がると猫もそれについて行く。

「きっと留守番で寂しかったんやね・・。」

カ「うん。帰って来た時はすごい甘えるけど、すぐに自分の世界に入るんです。」

我が子を語るようにカス美は言った。

カス美と間接的に出会ったサイト

「やっぱり猫飼ってたら旅行とかいけないねえ・・。」

カ「ところがネコは二泊・三泊までなら大丈夫なんですよ~」

ちなみに犬は2泊も放置したら気が狂う。

「ほう・・じゃあ泊まりで温泉とか行けるね。(ゲス声)」

俺は泊りの旅行は温泉しか思いつかないワンパターンのクソ野郎である。

カ「いいですねえ~!温泉!」

「涼しくなったら一緒に行こうよ!」

カ「うわあ!紅葉の時期とかよさそう!じゃあみんなで行きましょうよ!」

で、出たぁ!

女の「みんなで行動」は興味がないの裏返しでもある。

俺は彼女の言葉にがっくりと肩を落とした。

「いやそこは二人でw」

しかしそこは諦めない。

カ「軽いのが治ったらねw」

「え?俺軽い?」

カ「まあまあ軽いですよ?自分で気づいてないんですか?」

「いや・・自炊とかするしっかり者だよ?」

カ「へえ・・じゃあ今度ご飯作ってくださいよ!」

「もちろん。でも味は保証しませんぜ?人に出せるレベルの物じゃないからw」

・・ネコそっちのけである。

彼女の入れてくれたコーヒーを飲みながら雑談を楽しむ。

ネコも「こいつは敵じゃない」と思ったらしく額を手に押し付けてきたり、体を俺の足にこすりつけてくる。

カ「大分慣れたみたいですね~」

「甘えられるとめっちゃ可愛いわい。」

ペットって素敵だわ。

そこに存在するだけでとんでもない癒し能力を発揮してくれる。

カ「私、ちょっと着替えてくるんで二人で仲良くしててください。」

「うん!」

着替えてくる?どんな格好で現れるのやら・・。期待に胸を膨らませながら俺は猫をなでる。

少しして彼女が戻ってきた。

ピンクのTシャツにショートパンツという「完全な部屋着」である。

kasumi2このくつろぎムードには悪くない。むしろ俺の前でリラックスしてくれてるという証拠だ。

俺は猫とカス美に癒されて、

「今日泊まっててもいい?」

とついつい言葉に出てしまう。

そしてソファの隣にいる彼女の腰に手を回した。

彼女は俺の目をじっと見つめながらこう言った。

 

カ「ダメです。」

 

ーーーつづくーーー

カス美と出会った「ワクワクメールの評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

カス美との出会い話(欲編)

  1. 俺は女に貪欲になり始める。そんな日本の夏
  2. 楽しい居酒屋で彼女のテンションを上げる作戦
  3. ハゲでも晒すタイミングによってはモテる?
  4. 飼い猫の話で盛り上がる「今から会いに行っていい?」
  5. ネコって可愛いね!だから俺はついでに泊まっていくつもり
  6. ペットがいると彼女とのセックスが集中できない件

みんなのコメント

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ダメなの?(>_<)

  2. いとも簡単に女性の部屋へはいれるYUさんの雰囲気に、毎度毎度
    びっくりしています。女性が心を開く何かを持っている!なんてね!

  3. 上手く行き過ぎたから、たまには、イイんじゃね

  4. ダメなんだ(笑)

    けど、結局OKになるようなオカン

  5. 泊まるのはダメだけど、するのはOKと解釈した

  6. こういう写真って、微音カメラとかの隠し撮りなんですか?

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top