ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

揺13 明日には消えてしまう「二人目の彼女」

我が家へと彼女をお持ち帰り

お持ち帰り彼氏にフラれた苺女と共に居酒屋を去りぬ。

いつものように二軒目へとハシゴすることもなく、さっさとタクシーで我が家へと向かった。

苺女は目を座らせながらも、時折複雑な表情を浮かべていた。

座席の足元にはコンビニのビニール袋がある。

コンビニで買った酒にはカップの日本酒と焼酎が含まれていた。彼女が有無を言わさずにカゴの中に放り込んだのだ。

アルコールにあまり強くない彼女がこれ以上の酒を飲むのは危険だ。でも今日くらいは飲ませてやるべきだろうか?

(救急車って117だったっけ?)

そんな思考を巡らせながら我が家に到着。

急いで出てきたので彼女(衛生女)の痕跡が残っていないか心配である。

恐る恐る玄関のドアを開けるとタバコの臭いと玄関の消臭剤の混ざった臭いがする。

ここは紛れもなく俺んちだ。

福岡へ2回目の移住をしてもうすぐ一年だ。この一年で知らない人が家に入ってきたことが二回。一人は女性で一人は男だった。

なぜか玄関の横の共用廊下に知らない男が寝ていることもあった。

うちのマンションの住民さん達?はおかしな人が多いのかもしれない。そして俺もおかしな住人の一人である。

 

「散らかってるかもだけど入ってちょ。」

苺「うん!お邪魔しまーす。」

とりあえずソファに2人腰掛けて乾杯をするが落ち着かない。ミスを犯していないだろうか?

俺は部屋をチラチラと伺う。

苺女が酔っていなかったら俺の落ち着きのなさに不自然を感じたことだろう。

「ちょっとトイレ行ってくるね。」

トイレに行くと早速ミスが発覚。

衛生女の衛生用品が入っている小箱が棚に置いてあった。

俺はそいつをトイレのタンク下へと隠した。

さらに洗面所には歯ブラシと洗顔フォーム・・それを俺は引き出しの奥へと移動させる。

 

(これでよし・・と)

 

ようやく安心して苺女のいるソファへと戻ると、ちょうど彼女が日本酒のカップを空けているところだった。

「ちょ!もう一本飲んじゃったの?」

苺「まだ残ってるけど、日本酒飲みたいの。YUさん蓋あけて。」

俺はカップについているアルミの蓋を空けた。

 

「ほれ。どうぞ。」

苺「ありがと!いただきますう。」

彼女はグビグビと日本酒を勢い良く流し込む。これは見るに耐えない。

 

「ちょ!飲み過ぎ!そんなに飲んだら急性アルコール中毒になっぞ!」

苺「グビグビ!うげえ!このお酒美味しくないばい!」

「カップのやっすいヤツだからね。たぶん居酒屋で飲んだのとは違うよw」

それでも半分近くの日本酒が彼女の胃の中へと流し込まれた。

もう嫌な予感しかしねえ・・。

 

「とりあえずおつまみも食べな。ほれ美味しいチータラだよ。」

俺はチータラを彼女の口の中へと放り込んだ。

苺「うん。お酒が進むね。」

全くの逆効果だ。

苺「ほらYUさんも食べて、飲んで!」

次は彼女がチータラを俺の口の中へとツッコむ。

彼女の指が俺の歯茎に激突して、口の中からは鉄の味がした。

 

苺「なんか、なんかさあ、私・・自信なくした。」

お!急に来た。

「なんで?」

苺「私、結構尽くして来たとに、あっさりフラれたとよ?」

「まあ彼氏が見る目なかったんだと思うよ。苺女は充分可愛いやん。(酔ってなかったら)」

苺「ほんと?」

「うん。よか女ばい。」

苺「じゃあこれからも遊んでくれる?」

「おう!もちろん。彼女候補に登録しとくw」

俺は現彼女の面影が残るソファの上でクソ発言をかます。

 

苺「もう付き合っちゃえばいいやん!」

「いや・・さすがに別れた当日だし。今、キミはとても酔っ払っているるだよ。」

俺もろれつが回らなくなってきたくらいだから、苺女はもっと酷く酔っているに違いない。てか目が開いてないし。

苺「ええ~酔っ払ってない!彼女にしてくれんと?」

「いいよ彼女で。どうせ明日には忘れてるからw」

苺「やったばい!忘れないし!」

 

2人目の彼女(仮)が出来た。そして明日にはその事実が消えてしまうだろう。

俺は「その事実」を盾にイチャイチャしようと思っていた。

その矢先である。

 

苺「う・・気持ち悪い・・。ダメ・・吐く・・トイレ!」

 

そう言って立ち上がるとダッシュで駆けていく。突然スイッチオンである。

「え?ちょ!違う!そこ風呂おおおおおおお!」

ーーーつづくーーー

苺女と出会ったサイト

前の記事次の記事

みんなのコメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. (笑)(*^^*)
    風呂ゲロならOK?

  2. By チーム挫折禁止

    風呂ならよかったですやん
    布団やリビングだとね(´`:)

    • これが風呂場じゃないんです・・でも布団とかラグ(絨毯)の上だったらもっと悲惨なことになってたでしょうね。

  3. 両手で受け取らないとね😃🎵

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top