ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

旅先でのホテルではやっていけない行為

3Pな飲み会を終えてホテルへ朝帰り

一度別れ、再び呼ばれ。オッパイなんかも触らせてもらって、なんとも濃い一日だった。

でも思ったよりもいい奴らだった。人との出会いとは不思議なめぐり合わせですね。

また会えるだろうか?(実は今後、再会を果たします。でも、それはまた別の話し。)

タクシーの運ちゃんの見送られ、広島のビジネスホテルに朝帰り。

やってはいけない行為

朝に帰るなんてことは、旅先でのホテルではやっていけない行為だ。(ほんとは別にOKです)

部屋に帰ったYUTAROは、張り詰めた糸が切れるかのように記憶を失った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プルル!プルル!プルル!

ふへっ?

ガチャ!はい。

「お客様チェックアウトのお時間でございますが?」

へ?マジで?

ほんの2~3時間の仮眠のつもりだったのに、枕元の時計を見てみるとすでに11時半。やべえ!寝過ごした!(°_°)

ごめん寝過した

出典:ほぼ日刊イトイ新聞 - カルタ・ド・ニッポン

「す!すいません!すぐに出ます!」

電話を切るとベッドがら飛び起きる。既にチェックアウトの時間を30分も過ぎているではないか!

急いで、キャリーケースに着替えをつっこみ、タバコくさい、昨日の服装のまま、部屋を出る。

「すいませんでした!うっかり寝坊しました!」

正直にあやまる、オッさんが一人。もう大人の魅力もクソもないわ。

結局、予定していたはずの朝風呂でまったりなんてことができるわけもなく、平謝りで広島のホテルをチェックアウトする。ほんとご迷惑をお掛けしました。

おかげでしっかり五時間以上寝れたわけだが、今日は8時に起きる予定だった。

そう、今日は石川県に向かうのだ。

加賀100万石の黄金の街、金沢で出会い系アポ。ここからは山陽道と北陸自動車道を経由して、約600キロの道のり。

「む、無理だ」

なんでこんな無茶な予定を組んでしまったのか?だってもう、メル友のネタがないんだもの。

五年前ならいけただろう。まだまだ自分は若いという暗示のようなものが自分の足を引っ張っている。

現に朝おきれないでばないか!ばか!自分のばか!アポの時間までに間に合うだろうか?

多分・・・ほぼ絶望的、でも行ってみなければわからないのが人生というもの。

行けばわかるさ、そうアントニオ猪木氏も言っている。

行けばわかるさ

さっそく車にのりこむ、広島の都市高速までもちょっと距離がある。

急げ急げ!でも、こんな時こそ赤に捕まりやすい!

こんな時だから事故にあう。気をつけねば。

都市高速から山陽道へ、次第に車は時速100キロを超えていく。

いまからノンストップで駆け抜けないとアポには間に合わない。アクセルをもっと踏むのだ。

ギシギシとボディがきしむ音が聞こえる。がんばってくれ愛車よ!もってくれ!おいらの尿意!

ほんの少しの寄り道もできない!

・・・車はようやく福山西にさしかかる。

広島を出てから一時間以内で行けた!いいペースだ!これは間に合うかもしれない!

ん?え?

「きゃー!」

そこでYUTAROはトラブルに巻き込まれる。

いやこれは・・自業自得か?

---つづく---

お好女と出会ったサイト「ハッピーメール」

前の記事次の記事

お好女の出会い話(広島少し休もうよ編)

  1. 広島出会い編下関で抱いた後200キロの距離を疾走
  2. 広島の女性を探すために出会い系の掲示板と格闘するわ
  3. 果たして今日の広島アポの女子は見つかるのか?
  4. お前が最後の女だよ!
  5. 出会い系(ハッピーメール)で待ち合わせに現れたのは・・
  6. 私自称どSです!これが広島女性の県民性か?
  7. 広島で知り合った女は変態でした!
  8. このデートは奢らされるだけの消化試合だったのでしょう。
  9. 真夜中に謎の電話番号から知らせ
  10. かわいい子がいるってよ!誘われて行く男
  11. 私たち広島のバーで会いましょう
  12. 酒に酔った後の女はイキやすいのか?そんな実体験
  13. 旅先でのホテルではやっていけない行為

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top