ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

ひと夏の恋?夏に出会いが増える理由

夏は「出会いの季節」と言われます。

夏は出会いが多い

もうすぐ夏でございます!ひと夏の恋と言われるほど、夏は出会いが多いイメージ。

他の季節にはない強力な魔力が夏にはあります。ではなぜ、夏には出会いが多いのか?考えてみます。

精神的に開放的になる。

開放的な女の子梅雨が終わり、雨にうんざりしていた頃にようやく晴天の青空がお出迎え。

夏という季節には『恋』とか『出会い』とか『アバンチュール』とかそういう言葉が似合います。そしてなぜか気持ち的に高ぶる時期でもあります。

このクソ暑い中、活動的になるのは、人間の遺伝子には夏に行動するように組み込まれているんじゃないでしょうか?

暇さえあれば、海へ行ったり、山へ行ったりと、どこかに行きたくなる。バーベキューをしたり、意味もなく海で水着のねーちゃんを眺めたくなるのがサマーってやつです。

男女ともに精神的に開放的になり、女の子のガードが下がる時期でもありますね。

いろいろな人が様々な場所で女の子と仲良くなることができます。

女性の露出が増えて男が発情する。

水着夏はミニスカートやホットパンツなど女性の露出度もかなり上がります。

ノースリーブやタンクトップなど脇の下や胸の合間がチラリ・・。

最近はへそ出しファッションも復活の兆しを見せております。うへへへ・・たまんねえ(ゲス)

海やプールに行けばきわどい水着のギャル達がいらっしゃいます。水の滴るビキニはある意味下着よりもエロい。

とにかく肌の露出が多い夏。それに釣られて男たちが発情し動き出す。

日本の若い女性は外人さんが「売春婦と間違えたわ!」と驚くほど露出の多い人もいるようで・・。

それに伴って性犯罪も抜群に増える時期です。

この時期の女性に反応しないと、もしかしたら男性不能かもしれませんな・・・。

あーあ夏休みぃ!長期休みがある。

夏休み

学生は長期の休みに入ります。

七月後半から九月の半ばくらいまで多くの大学では夏休みに入ります。

この間は女子大生の彼女らにとって長いサマーバケーション。

さまざまなイベントを楽しみ、精を出しま す。ひと夏の恋を経験しやすいのもこのあたりの年齢の女性であることが多い気がします。

いろんなところで大学生を見かけるのは、時間が腐るほど余っているから。そして若さゆえに暑さにも強く、体力があるから!

夏には、出会い系サイトに登録してアクティブに利用する大学生も増えます。(なぜかたまに高校生も混じっていますが・・)

実際に出会い系サイトの登録者が一番増えるのが8月らしいです。

ちなみに出会い系を利用している女性の割合は20代が一番多く、20代前半の彼女らが積極的に利用するこの期間は出会いの可能性が跳ね上がります。

大学生などは早めに夏休みに入ることもあるので、この時期多くの結果を残したいのなら7月の初めくらいから励んでおくと成果が上がりやすいです。

夏はとにかくイベントが多い!

夏のイベント花火大会

夏祭り、花火大会、海でバーベキュー、山へドライブ、プールでキャッキャ、野外ライブ・・・etc。

とにかく夏はイベントが多いです。

なにかしらのイベントに顔を出せば、出会いも増えるはずです。

実際にこの前足を運んだ花火大会では花火が終わった後、ナンパ待ちの女の子がたくさんいましたし(女性も結構ガツガツしてるのね・・)、女性だけで海に来ている集団もナンパのターゲットにはいいかもしれません。

また、イベントが多いので女性を誘いやすいです。

海にいく⇒炎天下で泳ぐ⇒ちょっと涼もう⇒ホテル

山へドライブ⇒ちょっと遠出する⇒疲れたから休もっか⇒ホテル

花火大会⇒わあ~綺麗!⇒渋滞にはまる⇒ホテルで打ち上がる。

じ、自由におつかいください・・。

リア充になるために彼氏・彼女が欲しくなる

開放的な気分になり、イベントも多いのでとにかく「リア充との差」が浮き彫りになるシーズンでもあります。

Facebookでは毎日のようにリア充たちが書き込んでいます。周りが楽しそうに過ごしている分、余計に寂しさを感じてしまいます。

そんなリア充側に行くためにちょっとくらい妥協しても恋人を作ってしまいたいのが夏という季節なんですね。

夏の出会い系は高実績を叩き出す!

最後にウチは出会い系サイトの情報サイトなのでそれも書こうと思います。

まずYUTAROの7月17日から8月17日までの間の利用している出会い系サイトの利用状況を載せたいと思います。(2015年版です)

ラブサーチ
送信数80通|返信数12通|返信率15%(普段は10%程度)|アドレス交換7人

ラブサーチ評価

ワクワクメール
送信数35通|返信数10通|返信数28.5%(普段は10~15%程度)|アドレス交換6人

ワクワクメール評価

ハッピーメール
送信数28通|返信数9通|返信率32.1%(普段は10~20%程度)|アドレス交換4人

ハッピーメール評価

YYC
送信数15通|返信数4通|返信率26.6%(普段は10~15%程度)|アドレス交換数2人

YYC評価

PCMAX
送信数14通|返信数5通|返信率35.7%(普段は15~25%程度)|アドレス交換数2人

PCMAX評価

※アドレス交換はLine交換も含む。

 

上記が現在、主に利用している5つの出会い系サイトの数字です。夏は普段にくらべるとメールの返信率が10%前後高いことがわかると思います。確変状態に入っていると言えますね。

出会い系を使うなら夏がおすすめ!

一年を通して、出会いの季節と呼ばれる時期(クリスマスシーズンや正月、3月~4月、ゴールデンウィークなど)はいくつかありますが、やはりその中でも夏(特に8月)はかなり出会い数が多いです。

それと返信率やアドレス交換(Line交換も含む)数だけじゃなくデートやアポまでの時間が比較的短いですね。これは、10年以上出会い系サイトを利用して実感していることから間違いないと思います。

イベント事が多い分、恋人がいないとかなり寂しさを感じるので女の子も積極的に利用している人が多い印象です。

夏の間のうちにたくさんメル友を作っておいて、彼女候補のストックを作っておくといいかもしれません。この季節に動くメリットは非常に大きいですね。

Return Top