ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

少し休もうよー11 私たち広島のバーで会いましょう

酔っ払い(お好女)との会話を楽しみながら、広島中心地のバーに到着。

バーというより、カフェのような雰囲気の明るい店。

ぼったくりバーじゃなさそうでよかった。

入口あたりに美人の外人女性が二人座っているがお好女が「かわいい」と言っていたのは、この子ではなさそうだ。

お好「連れてきたよ~」

「あっどうも。」

これから、今宵の贅沢な逢瀬が始まる・・・はず。

いよいよ女性二人とYUTAROの2対1の飲み会がスタートです。

こりゃあこの後酔っ払って、3pとかエロい状況に発展ですかね?

いやいや・・・オイラに若い女性二人を相手にするような・・そんな精力ないですよ~(ヾノ・∀・`)えへへ。

YUTAROが出会い系サイトを初めてはや10数年。ぶっとんだ性格の女性との出会いはそれなりにあるものの。

未だに3pとか4pとか複数でのセックス経験はない。

とうとう僕にもチャンスが来ましたか?(腐っております)

お好女に導かれ、バーに到着したのは午前1時過ぎ。

店内には入口付近に外国の白人女性が二人座っていて、とっても美人でございます。

夜関係の人だろうか?やっぱりスタイルがええわー!小股の切れ上がり具合とかケツの形とか日本人とは違う!

広島外人のキレイなお尻1

こんなケツとか。

広島外人のキレイなお尻2

こんなお尻とかたまらん。

外人は油断するとデブってケツがでかくなる

でも油断するとすぐにこうなってしまうの?

さて、広島では、外国人を多く見かけた。

広島平和記念資料館を訪れる外国人観光客があったり、隣の県に米軍岩国基地があったりと、広島を訪れる外人さんが多いからだろう。

ちなみにYUTAROの地元、名古屋もめっちゃ外国人が多い、ブラジル人(港区の一部はブラジル人の街みたいな状態になってます。)とか中国人とか(コンビニのバイトはほとんど中国人のような気がします)。

広島に訪れる外国人もお好み焼きを食べるのだろうか?見た目的には外人向けじゃない気がするが。

そんなことはさておき、いよいよお好女の「かわいい」友人とご対面。さて、私の恋活の対象になるかしら?

お好女「あっただいま~」

「どうも~ただいまです~」

女「あっこんばんわ。」

ちょっと肩幅と体格とあごがゴツイ印象だが、ホリが深くて目が大きい。まあ・・・かわいい?のかな?

好き好みが別れそうな顔だ。よく言えば黒木メイサをさらに濃くしてゴツくした感じかな。

広島で黒木メイサを崩したような女と会った

以後あなたをホリ子と呼びたい。

ホリ子はお好女とは違って少し派手目の化粧をしている。幾分かお好女よりも若い印象だ。

お好女「YUTAROさん何飲みます?」

「え?んじゃビールで。」

お好女「ホリ子は?ワイン?」

ホリ「はい、白ワインおかわりで。」

お好女に敬語でしゃべるホリ子。やはり年下か?

「あれからずっと飲んでたの?」

お好「はい。途中でホリ子が合流して、YUTAROさんも誘おうってなって。」

「そっか~お好女は本当に酒強いんだね~お好み焼き食べにいった時とあんまり変わってないし。酔っ払ってる?」

お好「酔ってるけど、まだまだ飲めますよ~✩」

「た、頼もしいね。ちなみに、ホリ子ちゃんはいくつなの?」

ホリ「わたしですか?25です。」

「若いね~」

お好女「ホリ子かわいいでしょ~」

「じゃあお好女より年下なんだね~職場の後輩さんとか?」

お好「うーん、ある意味そうかな~?私が夜やってたときに途中で入ってきて仲良くしてるの。」

「お好女、夜やってたの?やっぱり?」

お好「やっぱりってなによ!これでも結構稼いでたんだから。」

「酒は飲めるし、あなたボディタッチがうまいからね~」

お好「そうそう、慣れるとマスコットキャラ的な感じだったわ。」

「ホリ子ちゃんは仕事何してるの?」

ホリ子「私は・・・まだ夜です。」

「そうなの?今日は休みだったの?」

ホリ子「今日は店が暇だったんで、途中で帰ってきました。」

やはりホリ子は肩がゴツイ。細身のお好子と横にならんで比べるとかなりでかく見える。水泳とかフットボールでもやってたんだろうか?

酒が運ばれてきたのでとりあえず乾杯。

お好「ホリ子、彼氏が3年くらいいないのよ~YUさん彼氏になってやってよ~」

ホリ子「ちょ、お好さん!」

「グビグビ・・・お水なら出会いとかいっぱいありそうじゃん?俺でよかったらいくらでもなるよ~」

お好「ちょ、YUさんチャラい。」

眠気を通り越して、ハイテンションになってきている。

ホリ子「出会いはあるのかな~?でもお客さんはお客さんとしか見れなくて。」

「ホリ子ちゃん意外と純粋やねえ~誰かと違って。お客さんと付き合ったことないの?」

ホリ子「付き合ったことないんですよ~恋愛経験少なくて。」

「水商売でもこういう真面目な子もいるんだね~♪誰かと違って。一度抱かれてみたらいいじゃん!」

お好「おいおいおいヾ(゚Д゚ )誰かって誰じゃ!てか適当なこと言わないの。」

個人的にはホリ子よりもお好女のほうが楽しく遊べそうだ。

お好女は、なんかちょっとエロいし。

向かいに座るお好女の胸のふくらみを眺めながら、会は楽しく進んでいく。3pはどこへやら。

---つづく---

お好女と出会った「ハッピーメール評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

お好女の出会い話(広島少し休もうよ編)

  1. 広島出会い編下関で抱いた後200キロの距離を疾走
  2. 広島の女性を探すために出会い系の掲示板と格闘するわ
  3. 果たして今日の広島アポの女子は見つかるのか?
  4. お前が最後の女だよ!
  5. 出会い系(ハッピーメール)で待ち合わせに現れたのは・・
  6. 私自称どSです!これが広島女性の県民性か?
  7. 広島で知り合った女は変態でした!
  8. このデートは奢らされるだけの消化試合だったのでしょう。
  9. 真夜中に謎の電話番号から知らせ
  10. かわいい子がいるってよ!誘われて行く男
  11. 私たち広島のバーで会いましょう
  12. 酒に酔った後の女はイキやすいのか?そんな実体験
  13. 旅先でのホテルではやっていけない行為

みんなのコメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ぼったくり!では無かったようで・・・一安心(笑)

    3Pへの期待感も薄れ気味で
    支払いだけはYuさんの元へ。。。かな?

    に、しても
    お好女・・・脈有り展開ですな!

    • なかなかぼったくりってのはないですが、高い店で食事をしたがる嬢はいますね~w
      といさんなかなか鋭いですw

      友達を呼ばれると出会いの幅は広がって行くんですが、こういう遠征地だと逆にそれがネックになりますわ。

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top