ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

ぶち2久しぶりの広島にテンションアゲアゲだぜ!

のぞみに乗れば一時間で広島へ!むず痒い気持ち。

午後3時。博多駅の筑紫口に到着。

「今から新幹線に乗るね!」と鯉女にメールを送る。

メールで話した結果、彼女はまだ「ガラケー」を愛用しているらしい。

 

鯉「普段あんまり携帯とかイジらないから。」

広島のグルメガールも、意外と携帯の流行には鈍感だった。

 

鯉「了解!気を付けて来てね!着いたら広島駅まで迎えに行くから。」

 

みどりの窓口で、のぞみの切符を買う。

東へと上るのぞみは、博多が出発駅になるため、比較的席が空いている。

混んでくるのは広島駅あたりから。

 

しかも広島までは1時間弱程度の乗車時間なので、自由席で充分なのだ。

ちなみに「こだま」というゆっくり行きたい人向けの新幹線もあるが、走っているよりも駅で停まっている時間のほうが長く感じるレベルなのであまりオススメはしない。(キヨスクで各地の駅弁買いたい人にはオススメ)

 

「ああ・・このテンション。久しぶりの感覚・・。全国旅の感覚・・。」

 

福岡に住んで一年半。久しぶりの広島へと顔を出すことにウキウキが止まらない。

 

プルルルルルル!

出発のベルが鳴る。

プシッ!ゴキュゴキュ!プッハ!

俺は博多駅のコンビニで買った、いなり寿司とビールを取り出して、さっそく一杯始めるのだった。

 

車窓から見る景色が凄まじい勢いで後ろへと流れていく。

そりゃそうだ・・。車(高速)で行ったら3時間以上かかる距離を一時間なんだもん。

 

見慣れたはずの福岡の景色も、新幹線からだと、まるで別物だ。

俺はおいなりさんをほおばりながら、思う。

 

あっという間に小倉へ到着し、次は新山口へ。

東海道新幹線の、のぞみが静岡県をすっ飛ばすことを考えると、政治の匂いがプンプンする駅である。

 

そして次は広島である。

(早いわこりゃ)

それにしても日本の風景ってやつはどこへいっても、さほど変わり映えしない。

田んぼや、畑のせいだろうか?

それでも、収穫を控えた田んぼの稲は黄金色に光ってとても綺麗だった。新米が楽しみである。

 

1時間ほどの新幹線を移動を楽しみ、広島駅へと到着。うっかり寝る間もない。

俺は着替えの入ったバッグを肩にかけ、めでたく広島の地に降り立った。

 

「広島着いたたっス!」

 

メールもミスって送ってしまう。

 

鯉「はーい!こっちも待ってるよ!新幹線の改札前にいるからね!」

 

人ごみに紛れて、改札口へと進む。切符を差し込んで、改札を出る。

 

すらっと背の高い女性が一人。こっちを見て微笑んでいる。

俺は少しむず痒い気持ちになりながら、彼女に微笑み返し、手を振った。

ーーーつづくーーー

鯉女と出会ったサイトを見る

前の記事⇔次の記事

みんなのコメントだよ!

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 鯉女は久しぶりですね😃

    yutaroさんは旅が似合う

  2. アゲアゲー!
    景色が普通に目に浮かぶから
    いつもより鮮明にシーンが
    思い浮かびます(*´∀`)

  3. YUさん。いつも楽しく拝見しています。最初から全部読破していますが、ひとつだけ疑問あります。あのー、お仕事はどんな感じのことをされてるんでしょうか…?

    • 最初から読んでくれてありがとうございます!最初はサラリーマンでしたが、今はネット収入と投資みたいなもので生きてますw

      • おー。住む場所を選ばない収入スタイルが、YUさんの冒険を可能にしているんですね。旅の情緒はあるし、文章も上手だし、エロいし、ちょっと切ないし、いつも楽しませてもらってマス!

        • あざっす!かなり変わった生活スタイルなのでよくコメントとかで質問もらいますねえ~。アホな日記ですがこれからもよろしくです☆

あなたのコメント待ってます!

*

Return Top