ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

ゲス7 アイツら福岡のハプニングバー『鍵』に行ってやがった!

ゲス女の二次会は博多で有名なハプニングバーだった

hapunin出会い系で知り合ったゲス女とカス美とのコンパ的な飲み会から一夜明けた。gesu2※写真は右がゲス女、左がカス美です。

ゲス女の提案により、俺はカス美と、ゲス女はイケメンのイケ男との別行動に入る。

俺はカス美と二人きりでそれなりに楽しい一時を過ごすことができた。

そして翌日は軽い二日酔いのせいか俺は夕方近くまで寝ていた。

目が覚めるとイケメンのイケ男から電話がかかってきた。

アイツらのその後に驚愕

まだ胃もたれがキツかったので無視してやろうかと思ったが、何気にアイツら側の二次会が気になった俺は「通話」ボタンを押す。

一次会ではいい感じだった二人のことだ、きっとホテルにでもしけこんでいるに違いない。

しかし、俺の予想とは大きく異なっていた。

「もしもし?」

イケ「あっ!YUさん!昨日はありがとうございました!あの後どうでした?カス美ちゃんと最後までいきました?」

「いや・・午前一時くらいまでバーで飲んでただけだよ。(キスはしたけど)イケ男はあの後どうだったんよ?」

イケ「いやあ~・・YUさん驚かないでくださいよ?」

「コノヤロー!勿体ぶらずに教えろやいw」

イケ「僕らもあの後、大名の居酒屋で飲んでたんですよ。それでどっちがSとかMとかどっちが変態とかそういう話してたんですよ。」

「・・・(オマエらどんな話してんだよ。)」

イケ「それで盛り上がって、なぜか福岡のハプニングバーの話になったんですよ!鍵(かぎ)ってお店知ってます?」

俺とカス美が真面目に飲んでる間にゲス女とイケ男はハプニングバーの話で盛り上がっているとは・・コイツラ人間のレベルが違う。

ハプニングバーとは?

ハプニングバーとは、性的にいろいろな趣味を持った男女が集まり客同士で突発的行為を楽しむ、バーの体裁をとった日本の風俗。ハプニングバー - Wikipedia

「どういう経緯でそうなるんだよw鍵?知らねえよ。福岡来たばっかりだし。」

イケ「鍵知らないんですか?福岡で有名なハプニングバーなんですけど・・行って見ようかって話しになってw」

「君たちの感覚・・無茶苦茶だな・・」

『鍵(かぎ)』は博多では知る人ぞ知る有名?な高級ハプニングバーである。

ちなみに現在は閉店されている。(やらかして摘発くらったっぽい。)

現在福岡にあるハプニングバー

突然ですが、鍵に関しては閉店しているので今現在福岡にあるハプニングバーを紹介したい。

nest(ネスト):中洲にある軽めのハプバー飲んだついでに行ける。ポールダンスやSM系要素もありワイワイ楽しめる系。週末はイベントも多い。

ソフトコミュニケーション:福岡の中心地からは少し離れた高宮にあるガチなハプニングバー。HPに老舗感が漂っている。男性一人でも入れるが料金は3万5千円と跳ね上がる。

パレット:カップルのみ入れる福岡のスワッピング系サークル。料金は良心的で安心感も高いが入会できるのはあくまでカップルでのみ。

人気記事⇨セフレ探しに使える出会い系ランキング

彼らのハプバー体験談に興味津津!

さて話の続きである。

イケ「結構酔っぱらってたんで好奇心の方が勝っちゃったっていうか・・。」

「そんでその店(鍵)に本当に行ったの?」

イケ「はい・・w ハプバーの話聞きたいです?」

コイツらのイ○レタ行動力には驚きを隠せない。

 

「ちくしょう・・めっちゃ聞きてえよ。」

そこからイケ男の長い体験レビューが始まった。

イケ「やっぱり聞きたいっすよね?w」

「・・うん。はよ。」

イケ「んで鍵に行くために大名から中洲に移動したんです。」

「へえ中洲にあるんだ。」

イケ「それから雑居ビルの中に恐る恐る入っていったんです。」

「稲川淳二みたいやねw」

イケ「それでまず受付なんですけど、まず身分証がいるってことで免許証みせて・・初めてだったんで入会金と入店料で2万くらい取られました。それでも女性連れなんで幾分か割引があったみたいなんですけど・・。」

「ほげ!身分証も見せなきゃいけないの?しかも高いのね・・。それならホテルいったほうがいいやん・・。」

イケ「まあそうですね・・店内は薄暗くて、謎のマスクとか飾ってあってエキゾチックで怪しい感じですね。そこらへんはさすがにハプニングバーって感じっす。」

「他にお客さんはいたの?」

イケ「他に男性が3人だけです。」

なんじゃそりゃ・・。

イケ「それでまずカウンターに座って酒飲んでたんですよ。バーテンさんと話しながら。」

「普通のバーじゃねえか・・。」

イケ「平日だったんでちょっと盛り上がりに欠けてたみたいです。普段はもうちょっと弾けてるみたいなんですけど・・やっぱり女の子がいなかったんで。」

イケ「一応個室みたいなカップルルームとSMグッズが置いてあるSMルームとソファーがいくつか並んでるんですけど。SMルーム見せてもらったり。せっかくなんでゲス女にコスプレに着替えてもらいました。」

「コスプレええやないか・・。」

「SMルーム?てかどこでやるの?ハプニングバーって店に入ったらみんなが入り乱れてエッチしてるかと思ってた。」

イケ「俺もそんな想像してたんですけど・・よく考えたらさすがにそれはないですよね。相手の好みもあるし無差別にはいかないですよね。場の雰囲気がバリ盛り上がってたらわからないですけど。」

「そりゃそうだわな。」

イケ「まあカウンターは、普通のお酒飲みながらしゃべるとこですね。そんな感じでゲス女と飲んでたんですよ。」

「え?ただコスプレ着てもらって酒飲んでただけなの?」

イケ「そりゃ太もも触ったり、太ももの間に手を入れたり・・首しめたり・・あと店から大人の玩具みせてもらったり・・」

「え?うらやましい!乳は触ったのか?」

イケ「服の上からですけど・・ゲス女はちっぱいですね・・たぶんA(笑)でも足はバリよかです!」

やることやってんじゃねえか!

イケ「んでハプニングもないまま楽しく飲んでたんです。そしたら・・」

「おっ!ハプニング来た?」

イケ「男性2人が声かけてきましてね。」

「なんて?そりゃゲス女みたいな可愛い子連れてったら、男連中も盛り上がるだろうよ。」

イケ「一緒にやりませんか?って。」

「え?」

イケ「4pしませんか?ってw」

「いきなりかい!ゲス女すげえ負担じゃん。」

イケ「さすがに驚きましたね・・ソイツラと全然しゃべってないのに・・コミュニケーションゼロなのに・・。」

「ジョークのつもりだったんじゃない?飲みませんか?的な?」

それがハプニングバーってもんじゃないのか?

イケ「それが結構しつこいんですよwそれでゲス女がこっち見てすごい嫌そうな顔するわけですよ・・」

「お!逆鱗に触れた?プライド高そうだもんな。」

イケ「んでその男に、好奇心で来たんで今日はそういうつもりはない的なこと言ったんです。」

「おおやるやん。」

イケ「それでもソイツ酔っぱらってんのか全然話聞いてなくて、ゲス女の太ももとか触ろうとするんですよ。」

「ああ・・それはウザいな。」

向こうも高い金払ってんだから元取ろうと思ったのかもしれない。

イケ「そうなんです。だからうっとおしくなって、二人でカップルルームに行くことにしたんです。」

「まあそうなるわな。」

イケ「カップルルームは個室みたいな感じなんで、まあムラムラしてきますわな。」

「俺のしゃべり方マネすんなよw」

イケ「それでゲス女とチューしたり、おっぱいとか太ももとかあの辺りとかいろいろ触ったりしますわな。」

「え?いきなり話が進んでない?」

イケ「僕も興奮してきて、もうこのままヤったろと思ったんですよ。そしたらですね。」

「・・うん。」

イケ「・・さっきのヤツが窓から覗いてるわけなんですよ。(ホラー調)」

「え?・・なにそれ怖い。てか窓あるの?」

いまいち状況がつかめない。

イケ「部屋の外からプレイを覗けるようになってるんですよ。」

「そういうことか!見せつけてやった?」

イケ「いや・・なんか逆にアイツに見せるのが悔しいっていうか・・ゲス女も気づいて嫌な顔になってるし・・。」

「そういうジレンマに興奮するのがハプニングバーじゃないのかよ?なんでカップルで行った!?」

・・とかっこよく言ってみる。

イケ「結局萎えちゃって、二人で店を出ましたとさ・・チャンチャン!」

「嘘!まとめが雑!」

イケ「他にも女の子とかカップルがいたら盛り上がったかもしれないんですけどね~あははw」

「んで店出てその後は?ヤッたの?」

イケ「いや・・酒飲み過ぎて眠くなったんで、ゲス女送って帰りました。それに初めてのエッチはもうちょっと真面目に行きたいですよね!」

「お前は・・可愛いヤツだなあ。説得力ないけど。」

イケ「まあ・・明日また彼女と会いますけどね。その時決めます!」

「・・へ、へえ~やるやん。」

ということで彼らの二次会もまた不完全燃焼で幕を閉じた。

その後、イケ男とゲス女は付き合う一歩手前まで行くが、ゲス女に新しく好きな男ができてあっさりと破局する。

ゲス女は2015年結婚し、イケ男はいまだに独身を謳歌している。

ーーー終わりーーー

ゲス女と出会ったサイトを見る

前の記事次の記事

ゲス女との出会い話(ゲス編)

  1. 「女二人で・・」出会い系で久しぶりのコンパ的なアポ
  2. 待ち合わせに来たのはブス?美人?
  3. 目の覚めるような美人(篠田麻里子似)が待っていた。
  4. あの子お持ち帰りしちゃいなよ!悪女との取引
  5. 夏の夜はこれから!彼女の手はじっとりと熱い
  6. ウイスキーは嫉妬の色
  7. アイツら福岡のハプニングバー『鍵』に行ってやがった!

 

オススメの出会い系ランキング

出会い系サイトや婚活アプリの9割以上がサクラを使った詐欺的で悪質なものです。安心して使えそうでも中身はサクラばかりで高額な料金設定だったりします。時間とお金を無駄にしないためにもサクラなしでしっかり出会える優良出会い系を紹介します。

1位 ハッピーメール 利用者数日本一の出会い系SNS

ハッピーメールのサイトイメージ

ハピメ一つで様々な出会いに対応!

特徴

  • 運営歴16年。利用者数は1500万人と国内最大級。
  • 恋活からセフレ探しまで色々な目的で出会いが探せる。
  • メール1回50円。料金がリーズナブル。

2位 ワクワクメール 恋活からアダルトまでカバーする万能型

ワクワクメールのサイトイメージ

若い女性ユーザーが多く、サポート体制も万全!

特徴

  • 「メル友」「恋人」「アダルト」「同性愛」までコンテンツ量が膨大。コスパも◎
  • 利用者数680万人,アクティブで若い女性ユーザーが多い。
  • 悪質ユーザーや業者などサポートの対応が早く、初心者でも安心。

3位 ラブサーチ 真面目な出会い探しならココ!

ラブサーチのサイトイメージ

恋人・結婚相手探しに特化した老舗サイト

特徴

  • 真面目な出会い探し向けの人気SNS。
  • コンテンツ事のクオリティが非常に高い。
  • 料金は1ヶ月2000円~の定額制で使い放題。何度でもチャレンジ可。

みんなのコメント

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ハプニングバーで
    ハプハプ?

    もしや、カスちゃんも常連とか?

  2. By 一本釣り漁師

    鍵とか懐かしいww
    東京にもあったんだよな(^_^;)
    ハプバーは初期の頃は毎週通ってましたよw
    常連の女の子も結構いたし・・・。
    でも常連はヤリ目でなくタダ酒飲みに来るって感じでしたなw

  3. カス美さんとのカラミはその後ないの?

    ちなみに美野島近辺のラーメン屋、Sinsinやブラボーラーメン、TAIZOは行かれました?

    • コメントはや!カス美はちょこちょこ出てくるんでまた書きますよ。 Sinsinは居酒屋メニューが充実してるんでよく行ってました。ただ博多ラーメンの細麺があまり得意じゃなかったのと豚骨スープでお腹壊すので、ラーメンよりも居酒屋が多いですね。清川の海鳴は博多ラーメンすぎずよく行ってましたw下町屋でよくもんじゃ食ってましたよ。

  4. 予想外の展開(^o^)v

    yutaroさんは正攻法なのにね

    ゲス女とカス女の命名には

    他にも理由があったのか

    気になります😃

    • 僕は基本真面目なんで笑
      ゲスは名の通りゲスい部分があるんで深い意味はありません、カス美はのちのちわかるとおもいますー

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top