ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

あの日5 言いたいこと言うぜ~口論と和解、火に油を注いでみる

本当の戦いはこれからだ!男性目線で火に油を注ぎ続けるオレ

miruzekikuzeiu

播「ウチは悪くない!アイツが全部悪いんやあ~!ヽ(`Д´)ノ」

そして冷酒を頼む播磨女。

コノヤロー!ついに本性見せやがったな!ついに俺も戦闘態勢に入る。

去年の大阪子との「出産」騒動以来、リハビリも兼ねて俺は女性とできるだけ会うようにしている。

「女なんて・・」と全ての女性を見限ってしまうにはまだ早すぎるからだ。

そしてできるだけ「本音」で喋るようにしている。それがたとえ可愛い子だったとしても。

最初は「お姫様」として扱ったり、「褒めて」を言って口説いたりということもできる。

もちろんそっちのほうがセックスをする可能性は上がる。しかしめっちゃ疲れるわけだ。

そして世の中に「勘違い」女が少しだけ増える。

俺は言いたいこと言うぜえ~!確実に性格が悪くなっていた。

 

「いや悪い悪くないって言うよりも、事実として彼氏と終わったわけでしょ?4年も付き合ったのに?」

播「でも、そこは責任取るべきやん?男として。女の一番いい時期を使ってるんだから。」

コイツの考え方・・なんてめんどくさいんだろう。

「じゃあ浮気してたとか?」

播「浮気・・きっとしてたかも?アイツが浮気とか一丁前に!許せない!」

あらあら冷酒をそんなに一気に飲んじゃって・・明日は二日酔いですよ?

「播磨女は浮気したことないの?」

播「・・・したことない。」・・コイツ心当たりあるな。

「同棲はしてたの?」

播「一年半ぐらい?」

「結婚する前に同棲すると良くないっていうよね~」

播「私はそこらへんも踏まえて、しっかりいい関係できてると思ったんやけどな~」

「家賃とか食費は?二人で折半してたの?」

播「ううん・・彼氏が全部払ってくれてた。」

「じゃあそこらへんが負担だったんじゃない?播磨女は飯とか作ったり、家事はしてたの?」

播「帰ってくる時間が合わないからご飯はたまに作るくらい。洗濯は私がやるけど・・私も働いてるし全部は無理。」

・・・うっわー!

「結局、彼氏の好意に甘えてたんじゃない?それか対等に見てなかったとか・・。」

播「女は子供産むんだから、旦那が養うのは当たり前やん。頼りになるかならへんか・・彼氏のそういうところも見てるし。」

「はあ?自己中な女だな・・」やべえ心の声が出ちゃった。

「だから彼氏も嫁として頼りになるかならへんか・・。播磨女のそういうとこ見てたんじゃない?1年半一緒に住んでNGだったんよ。」

播「・・・・・ぐぬぬ。」

「まあとにかく原因はわからんけど、他に好きな人ができたか、一人のほうが楽だったとか、結婚相手として見れなくなったんじゃないの?・・まあ飲め。」

女の失恋話を聞くのって本当にめんどくせえ・・。なんでそんな話振っちゃったんだろう・・。

播「グビグビ・・なんで別れちゃっただろう・・。4年も一緒にいたのに・・。」

涙浮かべる播磨女。

「こんなとこで泣くんじゃねえぞ。」

播「わかっとるわい!」

「まあ新しい出会いに乾杯!そのクソみたいな昭和の考え捨てたら、スグにいい人現れるさ。」

播「おお・・ヘビーなお言葉・・!そうやね・・頑張るわ。」

ということで播磨女の怒りの火は無事鎮火されたわけである。

播「もう一件、飲みに行きたいな・・バーとか。」

「いやもう結構飲んでるし・・明日、月曜日だから仕事やろ?」

播「明日は休み・・でも終電があるからなあ。」

「じゃあ帰らなきゃね☆彡」

播「バーに行きたいなあ~・・帰りたくないなあ~でも終電あるしなあ~」

「いや・・帰れ。」

播「・・はい・・・。」

 

ということで「帰りたくない」という播磨女を強引に駅まで送ってララバイ。

あのまま飲んでいたらどうなっていたのだろうか?

出会い旅一日は「無難」?に終わったのだった。

ーーー終わりーーー

播磨女と出会ったサイトを見る

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

播磨女の出会い話

  1. 3月11日東日本大震災が日本を襲った日。俺は呑気だった。
  2. 待ち合わせ場所に現れたのは○○サイドの人間だった。
  3. 酒+恋愛の話で化学反応が起こる。
  4. 言いたいこと言うぜ~口論と和解、火に油を注いでみる

みんなのコメント

  • Comments ( 14 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 播磨ちゃん素直で可愛い!(笑)♪

  2. 今までの日記でどんなブスが来ても神対応やったyutaroさんが手厳しく塩対応(笑)
    でも勘違いしてる女に自分の立場を教えるのは大事ですよね。
    俺の場合、職場にそういうのが多い。

    • こんなこと言うとフェミニスト信者
      に怒られそうですが、権利ばかり求めてる女性がいますよねー(´・Д・)」一部だけど。

  3. 姫路もほんまだいぶ変わりましたよ。
    びっくりしました。

    • この日記の頃は姫路城もまだ着工前ぐらいでしたからねー。
      去年の出会い旅で駅前の変わり具合に腰抜かしました!

  4. あれ?帰しちゃったんですか?
    女性リハビリ中とはいえ、ここまでサイン出してる女を帰すとはらしくない

    • 多分女として本気になったり、なられたりはまだ怖かったんだと思います。だいぶよくなったと思いますが、女性に対して攻撃的なとこもあったり。
      もういままでの据え膳キャラは卒業ですな笑

  5. Yutaroさん、いい人から脱皮ですね(^_^)👌

    • 多分いままでのようなただのいい人ではなくなったかも?本音で話してダメならダメで仕方ないという感覚になったと思います。

  6. ゆうたろうさん、今までにないキャラになりましたね。帰りたくないという女を帰すとは!!しかしこれから博多に来るならいい出会いも沢山ありそうですね。

    • 深みが出たのとは違いますが女性の本質部分には敏感になったかも笑
      いままでは許容範囲が広かったのかも?地震を機に出会いの真骨頂を見てくださいな。

  7. 初コメ失礼します^^
    地震前からこの日記見させていただいていました^^
    当方被災地住みですが、気にかけていただいてありがとうございますヽ(。・ω・)ノ゛

    てか、帰しちゃったんですね(笑)
    大阪子の一件があって、一皮向けたんですかね~。

    • 初コメいただいてありがとうございます!東北はいろいろとまた話しにでてきますよ(^_^)今回の地震がきっかけで、ちなみにこのころいろいろあってから女性とほとんどエッチをしていないんです笑
      やはりトラウマな部分もあるかな?
      今後も人間が変わっていくんでどうぞお楽しみに(^_^)

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top