ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

援助交際の相場で景気がわかる?

出会い系サイトと切っても切り離せないのが援交

menwomen1

今回は援交の相場変動についての調査結果を載せていきたいと思います。恋人ゲットナビの目的として、出会い系サイトを利用して内部調査するというものです。YUTARO自身、常連者として毎日ログインしてアクセスしている出会い系にはさらに濃く調査している訳です。(メル友を増やすのが本当の目的ですが・・)

たとえば、大人の関係に強い出会い系サイト(ワクワクメールハッピーメールなど)にアクセスして援助交際など大人の関係を目的とした掲示板にもちょくちょく顔を出しています。そこで書き込みをチェックしているわけですね。

そこで気がついたのが援助交際の相場にも変動があるということ。その変動は景気の影響か?それとも?

それについて今回は書いて行きたいと思います。ちなみに、この記事は援助交際を推奨するものではなく、あくまで事実を書いたものですのでご理解くださいまし。

出会い系サイトは援助交際の便利ツールになった

ここ10数年間の出会い系サイトの台頭とともに、手軽に異性を探すことができるようになったようで、多くの人がこれまでのデートクラブや出会いカフェのような、店舗形式でのアナログな方法で相手を見つけるというよりも、携帯電話やスマホで相手を探すほうが効率がいいという人達が圧倒的に増えました。

たとえば、PCMAXイククルなど会員数がかなり多い出会い系サイトの掲示板で一日に一番書き込みがあるジャンルは割り切り系です。いつでも援交相手を募集する女性会員で賑わっています。書き込む掲示板が都市部になると、数分単位で書き込みがあったりしますね。

ベテラン者や業者(えせデリヘル業者が書きこんでいることもある)になると、効率を考慮して、複数のサイトにまたがって書き込みをしていたりします。まあいつもコピペで書き込んでいるんで大した労力ではなさそうですが・・。チクショウ!お前のマ○コは何色だあ~!!

覚えておきたい援助交際用語と隠語

出会い系を利用するにあたって、援交の用語と隠語は覚えておきたいところです。まともな出会いを探すにしても、紛れ込んでいる援助女子を完全に避けるのは難しいです。こいつらとの無駄なやりとりを避けるためにも頭の中に入れておいたほうがいいと思います。簡単なのですぐに覚えられると思いますよ。(´∀`*)

  • 援・円・円光・割・割り切り・サポ・サポート・ウリ・条件アリ・・・援助交際のことをさします。割3であれば三万円で援助しますという隠語ですね。条件アリは会うのに条件があるよという意味で、ほとんどが援助交際だと思います。だから同意義にしときます。ウリはここ最近ではあまり耳にしないですね。ちなみに最近ではこういう援交の隠語は消去するサイトもあります。(例:条件ありです割3でどうですか~?)
  • イチゴ・三・・・かなりおおまかですが、金額を意味する隠語です。15,000円と書き込むとサイト側に消されることもありますのでイチゴや苺など隠語で書き込む嬢がほとんどです。
  • ホ別・・・ホテル代は別ですよという意味です。援交金額とは別でホテル代はあなたが払ってねという意味。ホテル代を嬢が払う場合はホ込。
  • 口・車内・食事のみ・・・口はお口で抜きます。口のみとか書かれています。プチとも言われる。車内は車の中で事におよんでもいいですよとの意。これを書いている女の子は時間がなくてさくっと稼ぎたいんでしょうな(苦笑)、食事のみは体の関係はなしで飯を食べてバイバイというやつです。載せる必要なかったかも。その他にもお尻(アナル)、生(ゴムなし)、中出しなどの強者もいたりします。ここまでくると病気が怖いわ。
  • 定期・・・一回だけの関係ではなく、定期的に会うという関係。嬢によっては不特定多数は不安かつ危険なので長期契約を目的としている人もいます。定期契約や月契約など少し愛人サイドな印象。

以上が援助の用語と隠語でした。これだけ知っておけばおおよその意味はわかると思います。

援助交際の過去と現在の相場

YUTAROがネットで恋人ゲットナビを作って10年になります。その中で援女子達の相場はどのように変化していったのでしょうか?その景気次第で日本の景気の変化が見えてくるかもしれませんね。(笑)

※以下の相場は地域によって上下すると思います。

2004年~2008年半ば

うちのサイトのオープンは2004年からなので、出会い系サイトを本気調査しはじめたのはこの頃からになります。ワクワクメールやハッピーメールに関してはかなりの頻度でアクセスしていたので、大体の相場は記憶しています。

多くがホ別3万円の時代

この頃の割り切り募集の書き込みの多くは3万円くらいだったと思います。(だいたい名古屋の書き込み)今の相場で行くと結構強気な印象ですね。しかもホテル代別(通称ホ別)がほとんど。

2008年~2013年

2008年~は、いよいよサブプライムローンを発端にした世界金融危機の影響が見え始めてきます。円はまたたく間に円高へ、日本の株価も大きく下がり始めます。急激な経済環境の悪化に人々は財布のひもを固くします。まさに負の連鎖が始まろうとしていた・・・俺は何を真面目に書いているんだ・・・。

気がつけば二~イチゴ(15,000円)の時代

景気の波を受けてか、買うほうも出し渋り始めたんだと思います。さらに若者の慢性的な金不足により、金がない⇒援助交際で稼ぐという、プロセスが割り切り援交女子の供給過多を生みます。デリヘルのような業者の参入も素人を買いたいという男性の意識低下を招いたのかもしれません。2008年くらいから、需要と供給のバランスは大きく崩れ価格破壊が起こり始めました。(想像)

と、とにかく3万円前後だった相場も一気に1万円以上下がります。なかには数千円という強者も。

2013年~

アベノミクスの影響かちょっと上がった気がする。

いよいよ現在についてですが、1万5千円よりもちょっと上がって2万円前後な印象です。これはアベノミクスの影響なのでしょうか?それか消費税分、援助代金も便乗値上げしたとか?(笑)・・よくわからん。YUTAROより詳しい人教えてくださいな。

番外 可愛い子は高い!かも?

ちなみに自分にかなりの自信がある人(モデルとかキャバ嬢?というフレコミが多いです。中にはアイドルのたまごとかのたまってる女もおりました。)はやっぱり割り切り価格を強気に設定しているようです。書き込みにも写真を載せて、「会ってから決めてもらっていいです。」と絶大な自信を見せる子も・・・。

こういう女の子は相場よりもちょっと高い3万円~もはやソープに行ったほうが有意義に過ごせるんじゃないかっていうくらいの5万円代で募集するなんて書き込みも見たことがあります。

まとめ

ということで、援助交際の相場について、昔の資料と照らし合わせて書いてみました。(アホですいません!)無駄に高い時代もあれば、思い切った、価格の下落もありましたね。

今後の経済の行方によっては、また大きく変動することがあるのかもしれません。援交の相場から目が離せません(笑)さて、オイラは風俗に行くことにします。

※援助交際(売春)行為はバレづらいといっても犯罪です。当サイトではおすすめしていません。今回の記事はあくまで参考程度にしてください。

※初心者の方や女性と会えない方、悪質なサクラに騙されたくない方は、彼女探しだけでなくアダルト系も強い『ワクワクメール』、アダルト系コンテンツがかなり強い『ハッピーメール』、恋人探しなど真面目系に特化した『ラブサーチ』など確実性が高い出会い系をオススメします。

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top