ワクワクメール体験談

ドンキでコスプレを買うときの注意点。

投稿日:2018年4月13日 更新日:

サンタコス

ドンキでコスプレを単体で買うと恥ずかしい件。

気が付けば衛生女とのお付き合いも一年を迎えていた。一年も経てば彼女の扱いというのも、少しわかってくる。

 

「年が明けたらまた温泉に行きたい!・・ねえ?」

衛「わあ!温泉行きたい!行きたい!」

「よっしゃ!帰ったら日程とか決めちゃおうぜ!」

脳は一つのことしか考えられないらしい。だからこういう時は、明るい話題でも振って、ミス(プレゼント忘れた)から相手の意識をそらすと効果的だ。

 

なんだかんだで「プレゼント忘れた事件」も許され(と思う)、衛生女からもたくさんの笑顔がこぼれるようになった。

俺はホッと胸をなで下ろした。

 

グラスが何度も空になり、メインディッシュの肉料理も終わると、宴もたけなわである。

テーブルへ店員さんがケーキを持ってきてくれる。

 

さっきから店員さんがケーキを何度も運んでいるのを見ていたので、サプライズ感は全くないのだが、とりあえず嬉しい。

 

衛「この後どうすると?」

「うーん。とりあえずもう一軒行く?それとも家に帰る?プレゼントも早く渡したいし、それかサンタのコスプレでも買いに行く?」

衛「せっかくのクリスマスやし、もうちょっと飲みたかね・・。」

「よし!じゃあもう一軒行ったついでにコスプレを買いに行こう!」

衛「なんでコスプレとセットなんよw」

「だってサンタのコスプレはクリスマスシーズンしか着れないんやで?レアものなんやで?」

衛「そうやけど・・普段もそんなにコスプレとか着てないばい。」

「ええ~・・・。」

衛「わかった!YU君もトナカイのコスプレば着るとよね?」

「??サンタのじゃなくて?」

衛「サンタが二人同じ空間にいたらおかしかろ?」

「え?なんで?」

衛「プレゼント配る時に効率悪いとやろ?同じ家にプレゼント配ってしまったり、YU君みたいに忘れたりするやろ?そういうミスが起こるとやろ?」

「・・・うーむ。一理ある。・・あの・・すいませんでした。(衛生女の理系脳よ)」

 

クリスマス・イブにこれだけ『コスプレ』というフレーズを連呼しているカップルは痛い。

ということで俺たちはコスプレを買いに行くことになった。

 

近くにあるロフトの営業時間はとうに終わっていたので、中洲の「ドン・キホーテ」へと移動する。

やはりクリスマスもあってかドンキ店内は賑やかだ。

 

「コスプレゾーン・・コスプレゾーンは・・?」

衛生女を連れまわし店内を、わき目もふらずに、コスプレゾーンへとたどり着いた。

 

やはり、クリスマスということで、「サンタさん」系のコスプレが大量に置いてある。

「やべえ・・どれにしよう。この女子高生のやつも可愛い・・。でも定番はナースだよね?」

衛「知らんし・・。てかここにいることが恥ずかしい。サンタだけでいいやん。」

目をキラキラさせながら、コスプレを吟味するオッサンの横にいるのは、確かに恥ずかしい。

 

「せっかくのチャンスなんやで?」

衛「なんのよ?w」

「・・・・」

このままだと彼女の機嫌を損ねそうなので、サンタとナースのコスプレを手に取る。トナカイもついでに。

 

問題は「レジ」だ!ドンキでコスプレや大人のおもちゃを買う時は「パーティー感」を演出すべし!

「あわわ・・。」

レジ前は人がズラっと並んでいた。

俺だけがカゴも持たずコスプレだけを手に持って並んでいる。

(あれ?衛生女は?)

キョロキョロと周りを見渡すと、彼女が遠くからこちらを見て、ほくそ笑んでいた。

 

(・・なにこれ?めっちゃ恥ずかしいんだが?)

 

自分がしている事の恥ずかしさに気が付いた時には、もう遅い。

とりあえずトナカイのコスプレを一番上に重ねる。コンビニでエロ本買う時のベタな作戦である。

 

ピッピッ!

手際よくバーコードは読み取られるが、気が付けばナースのコスプレが一番上に来ている。

 

ドンキでコスプレを買う時は、ポテトチップスやお菓子、ドリンクなども一緒に買って「パーティー感」を出すべきだ。

「ああ・・パーティー使うのね。」と店員さんも暖かい眼差しで見てくれるにちがいない。

クラッカーを買って、さらに領収書も貰えば完璧である。

ーーーつづくーーー

  • この記事を書いた人

YUTARO

ネットナンパ歴17年目の自称出会い系マスター。会った女性の数は400人を超。女子に会いに行く為に全国を巡ったりする変人。末期の男性型脱毛症である。「出会い系で結果が出ない人、わからない事は俺に相談だ!」 ▶相談する

-ワクワクメール体験談
-

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない! , 2018 All Rights Reserved.