ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

振動6 未知の快感!彼女に電マを使ってみたよ

彼女と来たススキノのラブホテル。電マの素晴らしさ語らせてください!

20141230-100049.jpg

俺と初女はラブホテルにやって来た。ジンギスカンを食った後の二次会(ススキノにあるワンコインバー)で、拝み倒してここまできた。

普通こんなんでラブホまで着いてくる?

「チ○コ入れなくていいから・・」

「とりあえず電マの良さを知ってもらいたいし・・。」

「電マの由来は江戸時代の伝馬に・・。」

何が彼女の好奇心を刺激したのだろうか?結局女性にも性欲があるだろうのか?

こんな誘い方でついてきた彼女の思考が不思議である。

経験上、一部の女性はこういう「後腐れの無さそう男」の誘いに乗ってくるようだ。ナンパに引っかかりやすい子もこのタイプだろう。

人気記事⇨セフレ探しに使える!出会い系

さてラブホテルに入ったらまずは風呂だ。

 

「一緒に入る?」

初「やだよ!いきなりだし!恥ずかしいし!」

 

・・ふむ。まぁ、知りあったらばかりだから仕方ない。

親密な関係になっても一緒にお風呂に入るのを嫌がる女の子も多いしね。

女子は無駄毛の確認とか処理とかいろいろやることがあんのよ。

早速ラブホで電マをレンタルする

まずは初女がシャワータイム。洗面所に消えていく。

その間にフロントに電話をしてレンタル電マをお願いしておく

こんな作業も慣れるとたいして恥ずかしくない。俺もずいぶんと大きくなったもんだ。

ラブホの電マ最近のラブホでは電マのレンタルを行っているところも多い。気の利いた所だと枕元に設置してあったりする。

「人の使った電マなんて使いたくない。」と思うかもしれない。

だけどバッグの中に電マをこっそり忍ばせて変態扱いをされるよりはマシだ。

最初に電マを使う場合はラブホなどで彼女に「お試し」して電マの良さを知ってもらおう。

「ほら良かったやろ?じゃあアマゾンで買っちゃおっか?」

と通販で買うのはそれからでも遅くはない。

 

さてと・・一服しながらは電マがとどくのを待つ。

ピンポーン!おいでなすった!

部屋のドアを開けるとこっそりとブツを渡してくれる女性。

密売人ではない、電マの宅配人だ。(ホテルの従業員さんです。)

さて今日は俺がこよなく愛する電気アンマについて語らせてください。

電マはどんなモノを選ぶべきか?

電マを選ぶときは目が透き通っていてクチバシが黄色い物、そして身が肉厚な物が脂がのっているのでオススメ。

ちゃうちゃう!これはサンマの選び方や!

電マはそんなに種類がある物じゃないので、大手「スライブ社」のものでいい。

スライブ※僕の愛用。スライブ社ぐらいブンブン振動すれば刺激物として全く申し分ない。

フェアリー他には「フェアリー」という製品、これは大きいものからミニ電マまで数多くのシリーズがある。見た目も女性ウケが良さそう。

キノコのような型の物やヘッド部分に少し凹みがある物がありますがそれもあなたのお好みでどうぞ。

フェアリーシリーズの製品

ちなみに「スライブ社」のものは建前上は全身のマッサージ器として売られているが、フェアリーは完全にエッチ仕様なのでアマゾンではアダルト部門の大人のおもちゃ扱いになっているw

意外と大事なのがコードアリとコードレスタイプの違い。コードレスのほうが使い勝手がいい。

理由はコード付きだとコンセントの近くでしか使えないし、いろいろと動き回るのがセックスだから・・。やっぱりリーチは大事です。

価格はどれくらい?

電マの値段はだいたい2000円前後でドンキやラブホ内でも売ってたりします。

ラブホで買うとかなり高いけど。(しかも小さいのが多い)

まぁこの価格で彼女とのセックスに大きなスパイスを加えられるとしたら安いもんです。

ドンキで買うのが恥ずかしい人はネット通販で仕入れましょう。

またベーショックなものより値段が数倍する高性能なものもある。これらは振動の強さや震えるタイミングに変化をつけることができるようになっているものが多い。

しかしガンダムとザクほどの性能差があるかと言えば疑問。馬力はスライブやフェアリーのもので充分だし壊れた時のショックもでかい。

それならば電マに取り付けるアタッチメントを購入したほうがいい。アタッチメントとは電マの先に取り付ける後付け部品のこと。

電マアタッチメントバイブ型

電マアタッチメント三点攻め

チ○コの形をしていたり、3点攻めできるものもある。

アタッチメントを初っ端から持っていると彼女から「変態認定」されるので、できるだけ一緒に購入することをオススメする。

携帯用『小電マ』もあると重宝しまっせ。

旅行などで使えるのが持ち運びが楽な小さい電マ。

従来の電マをバッグから取り出して

「じゃじゃーん!これ使っていい?」

なんてやっていると女の子から変態として認識されるので、見た目がかわいい小デンマならまだ許される気がする。

「旅先でもお前を気持ち良くさせたくて・・」なんてキザに言ったら彼女の愛もきっと深まることでしょう。

小さいものなら女の子にチ○コ入れながらでも使えますしね。(YUTAROは粗チンなので大きいものを使いながら出し入れは難しい。)

それってピンクローターでもいいんじゃない?という異論は認めません。(ローターでいいです。)

どんな使い方がある?電マテクニック編

いきなり『強』はいかんよ!焦らしの『弱』を有効利用。

電マは総じて振動するパワーが強い。

もしあなたが既に電マを持っているのなら強の状態で指とかアソコに直接当ててみてください。

結構強力な振動がくるはず。やり過ぎると痒くなってきます。

これを女性の敏感な局部に当てるわけだからあっという間にイッテしまったり(オシッコ出しちゃう子もおります)

刺激が強すぎて痛がる女の子もいる。

まずは弱モードにしてじっくり慣らしていきましょうぜ。

また、ゴングと同時に電マを使うのではなくて、ちゃんと舌先や指先でのペッティングでウォームアップも大事です。

めんどくさいからとりあえず当てとけ!は愛じゃありません。

さすり上げたり、当てる部分を工夫する

電マはただ押し当てる(押し付けすぎは禁物)だけでもいいのだけど、たまには、女性の局部や太ももあたりをさすり上げてあげると気持ちよさそうにします。

局部をさすり上げるといいでしょう。またヘッドのあてる部分を変えたりして匠っぽさを演出しましょう。あくまで優しくね。

クリトリスと電マの間に指を挟む。

よりナチュラルに刺激を加えるためにクッションとして指を挟む。

指の上、爪の辺りに電マを当てるとクリちゃんへ絶妙に刺激が伝わります

僕はこれでいつも女性をイカせています。

摩擦と振動で爪のあたりが熱くなってくるかもしれないけど、これがこのマシンの持つパワー!

電マが如何に強力で危険なブツかを身をもって体験できます。

指やナニを出し入れしながら。

クリと膣という2大性感帯を同時に刺激されるので女の子からすれば絶叫もの。

「もう!わけがわからない!かんにんして!(昭和)」と叫ばずにおれません。

指テクも存分に繰り出して、こんな言葉を彼女に言わせればあなたの勝ち。

ちなみにチンコを入れながらは、電マが邪魔になっていろいろ面倒です。

男性側は先っちょのみに挿入という形になるのであんまり気持ちよくかも?サービス精神が旺盛な人におすすめ。

またYUTAROのように短小方面の人間には物理的に難しいことがあるのでご注意。(その場合は小さい電マかバックの体位で使いましょう)

いろんな箇所を刺激する。

女性の下半身だけじゃなく、背中や乳、脇腹あたりを電マ攻撃するのもアリ。

YUTAROのように腰が悪くて女性に覆いかぶさっての愛撫がおっくうな人にもおすすめ。

でも相手が慣れていないとかなりくすぐったがるかも?

俺が電マを彼女に使う時の言い訳。

言い訳大人のおもちゃ系を女性に使うときは変態扱いで嫌われるんじゃないかと心配な人もいると思います。

そんな時の言い訳を紹介しますー。

結婚式の二次会で当たったっす!

僕がいちばん使っている言い訳です。

ある程度の年齢の女性なら結婚式二次会ゲームや、パーティのビンゴで大人のおもちゃ系の景品がほぼ必ず出現することを知っている。

「自分で買ったんじゃないよ!あたったのよ!」という必死のアピールになります。

本当か嘘かは別として彼女もキラキラとした目でこれを言われたら「仕方ないな・・。」と思うはず。

コスプレなんかと一緒に買う。

意外と断られないのがコスプレでのセックス。

女性もコスプレには結構興味があります。彼女も楽しいセックスをしたいのです。

「今度コスプレしよーぜ!どれにしようか?」

なんて一緒に選ぶと盛り上がったり。

その時についでに「これも使ってみちゃう?」とノリで電マもカートに入れちゃえばいいっす。※コスプレを売っているサイトにはだいたい電マが売ってます。

ラブホなどで試供する。

今回のYUTAROですね。大体のラブホテルでは電マをレンタルできたり枕元に設置してあったりします。

「ちょっと使ってみよっか?」なんて聞いてみると意外とオッケーしてくれますよ。

ということで電マについて語らせてもらいました、まだまだ深く書きたいんですがスマホで書いてるんで大変ですわ。とりあえず日記に戻ります!

いよいよ電マを使う時がやってきたようだ。

20141230-100617.jpg初女がシャワーを浴びてでてくる。

思ったよりも短いシャワータイムだ。

化粧はしたままで髪も濡れていない。

初女はスッピンに自信がないのだろうか?それともただめんどくさいだけ?

「俺もすぐ浴びてくるからちょいとお待ちを!」

洗面所に飛び込むと自らの衣服を脱ぎ捨てる。そして光の速さでシャワーを浴びる。

きっと誰も俺のシャワーシーンの描写なんて知りたくなんてないだろうから省略する。

ホテルのパジャマに着替えると、YUTAROは戦闘態勢に入った。

ベッドで転がっている初女に飛びかかり衣服をはぎ取る。

白く綺麗な乳房があらわになる。乳輪は少し大きめだ。

ディープキスを交わして、少しずつ秘部に向かって進んでいく

初「あっあ。でもエッチはしないんだからぁ」

此の期に及んでまだそんなことを!このしゃくれがぁー(泣)

「もう!じゃあ当てますよ!覚悟おし!」

ちょっとめんどくさくなったので彼女への愛撫もほどほどに電マのスイッチを入れた。

ブーン。ちょっと低めの機械音が鳴り響く。

彼女の体を電マでなぞる。

「どう?」

初「んん!ちょっとくすぐったいかも。」

「よし!」

初「えっ?これのなにがいいの?」

「じゃあ肝心な部分に当てちゃうよ。」

電マの大きめなヘッドを初女の秘部に当てた。

ぶ、ブブブブ、ブブ。

機械音は一定じゃなくなり、電マは彼女のアソコに跳ね返って暴れる。

初「あああ!きゃあー!」

初女の腰が跳ね上がる。

「どうだね?」

初「よくわかんないけど、なんかすごい!」

「気持ちいい?くすぐったい?」

初「うん!うん!あぁん!どっちもぉ!」

頷きながら、激しく表情を歪ませる。

リアクションが激しい女は嫌いじゃない。近所迷惑になるけど。

かなりの勢いで喘ぐので、YUTAROも興奮してきてしまった。ついつい電マを持つ手に力が入る。

ーーーつづくーーー

初女と出会った「ラブサーチ評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

初女の出会い話(札幌振動編)

  1. 雪国は下着泥棒には酷すぎる環境だぜ
  2. 顎が「しゃくれ」なせいでバランスが崩れちゃってる女
  3. しゃくれた女子と行く、北海道神宮の初詣
  4. 精をつけるならやっぱりジンギスカンだべさ!
  5. ジンギスカンの新風『ひげのうし』で彼女と盛り上がる。
  6. 未知の快感!彼女に電マを使ってみたよ
  7. 電マ師VS札幌の天然名器のセックス

みんなのコメント

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 電マが一番安いのはJoshinWebです。
    ラブホ運営者のボクが言うんだから間違いないです、なんやったら電マ分解してコード長くして部屋に置いてます。

  2. 初女・・・ただ者じゃないですね~(笑)
    電マにつられてラブなホですか!
    そう言う落とし方もあるのだと、勉強になります(^^;;;)

    • 女子は意外とエロに興味があるんですよー。酒が入ってたりすればちょっとあからさまに下ネタ言っても許してくれます。

  3. 電マの匠!師匠!(*^_^*)

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top