ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

少し休もうよー2 広島の女性を探すために出会い系の掲示板と格闘するわ

九州から本州へ。さっそく下関でいい思い出を作った。

・・でももうHPが残ってないよ。二日酔いもヤバい。

自制が出来ない性分にも関わらず、よく1ヶ月も旅を続けてこたもんだ。

そんな最悪なコンディションの中での下関⇒広島間を移動しなければならない。約200キロの移動はハードだ。

防府 国道2号線防府市、周南市と国道二号線を東へと進む。

山口県の一番東にある市の岩国市に入った頃には、空腹もかなりひどくなってきた。

「こってりソースのたっぷりかかった広島のお好み焼きが食べたい。」女の子と広島お好み焼き食べたい

一人で食べるのは寂しい。掲示板で相手を募集する。

「最近で広島に住み始めました。一緒にお好み焼き食べてくれる方いませんか?まだこっちの良いお店とか全然詳しくないんで教えてください。明るいやつなんできっと楽しいですよw」

「ザ・住んでる」体です。

いつも相手を探すのに使うハピメワクワクの掲示板に書き込んで飯に付き合ってくれる相手を募る。

こういうときに出会い系はすこぶる便利だ。

出張なんかでいろんな場所へ行く人は、現地に親しい人ができるだけでも楽しみが増えるのでオススメ。

ちなみにYUTAROは普段あまり出会い系の掲示板には書き込まない。

どちらかというとプロフィール検索からメールを送っているんだけど、今日のように突然アポがしたくなるときなんかは掲示板も使う

ちなみに女性の書き込みを見てみると、

「どこどこまで送ってくれる人いませんか?」

「焼肉が食べたいです。ご馳走してくれませんか?」

「女装の趣味があります。一緒にデートしませんか?」

などど毎日書き込んでいる女性がいるので、こういうやつはマジで勘弁してほしい。

もちろん真面目な書き込みをしている女の子もたくさんいるのだが・・。

ひょうきん族 神

どんな女性がメールをくれるか?・・結果は神のみぞ知るだ。

疲労困憊でも、出会い系を利用してしまうダメ男。

パチンコ屋を見るとついつい入ってしまうギャンブル好きの友人の気持ちがわかる。

宮島が見えてくるころ、帰宅ラッシュと重なって道が渋滞し始める。

広島まではもうちょっとなのに・・・頑張れ俺!(;´ρ`)

ラストスパートを決めるためコンビニで車を止めて休憩。

栄養補給とカフェイン補充のため、あんパンとコーヒーを買った。

掲示板の書き込みには反応はあっただろうか?

掲示板に書き込んだ成果を確認してみた。

結果はワクワクで2件ハッピーメールで3件のメールが来ていた。

意外と書き込みの反響があったことにビックリ!

もしかして俺はイケメンなのではないだろうか?さてさて・・内容はどうかしら?

A「掲示板みました。割り切り募集なんですけど大丈夫ですか?」

あの・・援交じゃなくてお好み焼き食いに行きたいんですが・・。

B「私もお好み焼き食べたいでーす。おごりですか?」

プロフィールはポッチャリ。さらに自己PRの欄に「激ポチャ体重3桁」と記載してある・・。

うーんちょっと3桁はキツイ・・。もちろんおごりだけど、がめつい奴だ。それに食う量がヤバそうなのでパス。

C「よろしく。」

たった五文字かーい!何も伝わらねえ!YESなの?あの・・ちゃんと書き込み見てる?

残念な結果に疲れがどっと湧き出してくる。でもまだ2通残っている。これを見ずにあきらめるわけにはいかない。

D「お好み焼きいいですね~食べたいです。まだ相手が決まってなければ返事ください。」

お!ようやくまともな返事・・・体型の欄がヒミツになっているのが気になるが、写メ画像は結構かわいいのでとりあえずキープ!

E「20歳学生です。掲示板みました!一緒にご飯たべましょう!」

20歳ですか!採用!

大学生かな?体型は普通。写メはないが、若いってだけでアポ最有力候補に踊り出る。

5人のうち3人切り捨て。2人が残った。

返事のあった5人のうち、DとEが残った。

A、B、Cの女性はバッサリと切る。

そして、有力候補の2人に「今、帰宅中なんで帰ったら返事しますね~ちょっと待っててね!」と返事をしておく。

なんとか渋滞を乗り越えて広島市に到着。

今日はリーガロイヤルホテルに泊まってやるぜ!なんて思いつつ、チープなビジネスホテルにチェックイン。

値段の割に思ったよりもベッドが大きくて得した気分。

でも昨日は風呂に入っていないので・・頭皮がかゆい。

一本タバコをふかすと、シャワーを浴びて、汚れを落とす。

チ○コに付着した下関子のラブジュースよ・・さようなら。

すっきりした後は、今日のアポの女性を決めなければならない。

急なアポは流れやすいので出会いまで行くかはわからないけど、とりあえず頑張ってみるお(´∀`*)

まず、ワクワクメールで返事のあった、最有力候補の20歳の学生にメールを送ることにした。

「おまたせしました!帰宅しました。今日、ほんとにお好み焼き一緒に行ってくれるのかな?めっちゃ楽しみです!よかったらメアド教えてほしいな!」

ちょっと焦ったメール内容になってしまったが、「今からアポしてお好み焼きを食う」という事自体が高難易度だ。出会えなかったらそれはそれで仕方ない。

YUTAROは20歳の女学生にメールを送信して反応を待つのだった。

---つづく---

お好女と出会った「ハッピーメール評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

お好女の出会い話(広島少し休もうよ編)

  1. 広島出会い編下関で抱いた後200キロの距離を疾走
  2. 広島の女性を探すために出会い系の掲示板と格闘するわ
  3. 果たして今日の広島アポの女子は見つかるのか?
  4. お前が最後の女だよ!
  5. 出会い系(ハッピーメール)で待ち合わせに現れたのは・・
  6. 私自称どSです!これが広島女性の県民性か?
  7. 広島で知り合った女は変態でした!
  8. このデートは奢らされるだけの消化試合だったのでしょう。
  9. 真夜中に謎の電話番号から知らせ
  10. かわいい子がいるってよ!誘われて行く男
  11. 私たち広島のバーで会いましょう
  12. 酒に酔った後の女はイキやすいのか?そんな実体験
  13. 旅先でのホテルではやっていけない行為

みんなのコメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ぶちかわいい子だったらいいですね!

  2. By yutaro(管理人)

    ととさん
    ぶち可愛いといいんですが、ブチ切れるような相手だと目の前真っ白ですわ。

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top