暴風7 二つのデート約束を天秤にかけるゲス男。

天秤

このまま大阪でデートか、金沢まで会いに行くか?どっち?

▷【大阪】破天荒な姉御出会い編の1話目を見る

京都から再び大阪へ。

楽しかった分、これから大阪に戻るのは凄まじく面倒くさい。

 

「俺、このまま金沢に行くから、京都駅から電車で大阪に帰ってくれる?電車賃払うからw」

・・なんてことは、絶対に言えない。嫌われるどころか、きっと滅されるであろう。

 

ちゃんと相手を大阪まで送りとどけなければ。

破天子との、会話を楽しみながら、ハンドルを握りアクセルを踏み続ける。

大阪でもう一泊?金沢へ行く?どっちで夜を過ごす?

今、二つの選択肢が眼の前にある。

一つは、「このまま大阪でもう一泊する。」

そうすれば、破天子とまだ一緒にいることができる。

今日一日でずいぶんと仲良くなったし、このままお酒が入れば、高確率でチョメチョメできるんじゃないか・・とも思っている。(ゲス)

一期一会の出会い旅だ。せっかくのチャンスは逃したくない。

楽しさ、ホテル代、高速代、残りの体力。天秤にかける。

ただ、そうなると金沢でのアポはキャンセルしなければいけないし、もちろん金沢で予約しているホテルもだ。

当日キャンセルはキャンセル料も請求される可能性が高い。

とはいえ、今から、金沢のアポに間に合うには、高速道路を、ぶっ飛ばして行かなければならず、その高速代を考えると、ホテルのキャンセル代も大したこと無いかも知れない。

体力的にも相当な負担が強いられるだろう。焦りは大きなストレスにもなる。

俺は頑丈ではないので、もしかすると熱とか出ちゃうかもしれない。

体調を崩してしまえば、約2週間の旅程は全て「パー」だ。

 

(ああ・・金沢行きたくねえ・・。大阪⇨金沢とかアホかよ?誰だよこんな無謀な日程組んたのは?)

紛れもなく俺だった。気持ちは「大阪もう一泊モード」へとぐっと傾いていく。

ドタキャンされる側の気持ちを考えてみる。

(待て待て!ちょっと待て!本当にキャンセルしちゃっていいのかい?)

何度も味わったことがあるが、「当日キャンセルはされる側にとってめちゃ辛い。」のだ。

すっぽかしの次に辛い。全身の力が抜ける。

 

それに因果応報という言葉もある。

俺は信心深くはないけれど、ここでキャンセルして相手に迷惑をかけると、次は誰かにキャンセルされる気がする。

「この後時間ある?大阪戻ったら飲みに行こうぜ!」

俺は欲に塗れたこの言葉をグッと抑えることにした。

次回アポの約束はしっかりと

「あの・・来週のさ・・週末とかって予定空いてない?」

破「・・うーん。ちょっと待って。」

破天子がバッグから手帳を取り出して、予定をチェックしている。思ったよりもマメな性格のようだ。

 

破「来週の金曜日なら夜空いてるで。」

「おし、じゃあ金曜日に、また飲みに行こうぜ。」

破「うん。わかった。」

「今日、寝坊しちゃったから、埋め合わせさせてw」

破「もう!そんなん、ええのに~w」

 

姉さん・・ええヤツや。

ということで、俺は次回のチャンスにかけることにした。

 

大阪市へ入り、破天子の家の近くに到着。

 

「今日はお付き合い頂きありがとうございます。めっちゃ楽しかった。」

破「うん。ウチも楽しかった。ほな来週やね。」

「おう!気をつけて帰るやで。」

破「YUくんもねw」

金沢まで300キロ。オワタ\(^o^)/

手を振って見送ってくれる彼女を、横目に車を走らせる。

「現在、午後5時前か。」

ここから金沢市までの距離は・・300キロである。

 

「アハハハ!絶対に間に合わねえや!」

もう笑うしかない。一番最悪の判断だったかもしれない。

ーーー終わりーーー

※タップで開きます。

4 Comments

こんぶ

そういう、ゲスな中に垣間見えるマジメなところ大好きです(褒めてます)!

返信する
YUTARO

こんぶさん褒めていただきありがとうございますwドタキャンの辛さは嫌というほどわかりますね・・どうしてもたどり着けないこともありますがw

返信する
ファンです。

そのタイトなスケジュールに読んでるこちらもドキドキです!
間に合うのかぁ?(笑)
交通事故には注意ですよ☆

返信する
YUTARO

できるだけいろんな女の子に会いたいという欲が勝って、毎回スケジュール管理と体調がボロボロになるパターンですw 酒を飲まないと結果を出しにくいってのも自分の首を締めてますねw 運転は大人しいほうですが、交通事故には注意しないとですね☆ありがとうございます☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。