カープ女子に誕生日プレゼントもらった結果。

カープ女子

やっぱりね!ガチのカープ女子からプレゼント貰うとこうなる。

▷広島のカープ女子と秘密の逢瀬編の1話目へ

俺はガサゴソとプレゼントの袋を開ける。・・袋の外装がカープのアレなので、嫌な予感がしている。

「ハッ!これは!?」

「正直いらねえ」応援Tシャツとメガホンのコンボ

カープTシャツ

鯉女からの誕生日プレゼントは、広島カープの赤い応援Tシャツだった。

Tシャツの真ん中で「カープ坊や」が、どや顔でバットを構えている。

 

(いや・・既にカープのTシャツ一個持ってるし。2個も要らんのだが・・。)

 

鯉「えへへ♡メガホンも入ってるよ!」

まじかよ!メガホンもセットである。彼女のカープ愛はこんなレベルまで来ている。

 

「うーん・・これはいい赤・・血行が良くなりそうだなあ。本当にありがとう!嬉しいな!」

満面の笑みで社交辞令。

カープファンへの勧誘

鯉「でっしょ!この際YUちゃんも、カープファンになっちゃいなよ!」

Tシャツ、メガホンに続き、勧誘もセットである。

「そうだな・・。せっかくだから、着て来てもいい?」

鯉「うん!着てみて!待ってる!」

トイレに行って、早速試着する。

 

俺、社交辞令で一日中着るハメに。

(うわあ・・。福岡帰ったら、どの場面で着ればええんや・・。)

 

「どや?似合う?」

鯉「うわあ!思ったとおりだ!めっちゃ良い!」

(え?何が・・?こんなん誰が着ても一緒やろ?)

「じゃあ・・今日一日だけでも、カープTシャツを着ちゃおっかな?」

鯉「・・だけ?」

「いや、今日一日ずっとって意味だわさ。・・だわさ。」

 

自業自得で「一日カープのTシャツを着るという呪い」にかかってしまった。

まさかの交換拒否

「ちなみに鯉女の誕生日には、何を贈ればいいん?ソフトバンクホークスのTシャツ?」

鯉「うーん。ホークスのは要らない。カープの応援グッズが良いな!」

「まさかのユニホーム交換拒否!」

まあ自分が好きなものは薦めたくなるのもわかる・・。

 

「よし、そろそろ出ようか?」

まだ午後5時だ。でもやる事がない。

街中で時間を潰すのは下手くそだ。このままカフェにいてもスマホを眺める時間が増えそうだし。

広島でうまくやるならカープに染まれ

店員「今から応援ですか?勝つと良いですね。」

早速カフェの店員さんに声をかけられる。

 

途中で立ち寄った服屋でも同じ事を言われた。

 

むむ・・!このTシャツさえ着ていれば、広島でうまく行くんじゃなかろうか?

現地のチームのTシャツを着る。これは新しい処世術かもしれない・・。

俺は少しだけ彼女の誕生日プレゼントに感謝した。

 

鯉「晩ごはんには、まだ早いよね。さっきケーキ食べちゃったし。」

「じゃあカラオケでも行く?カロリーも消費できるし。」

鯉「それいいね!」

ということでカラオケ屋に移動。

 

鯉「カープ!カープ!カープ!広島!」

カラオケでカープの応援歌「それ行けカープ」を熱唱する彼女。

俺は、少し引き気味だ。

もし彼女と結婚して、一緒に住んだら、部屋の内装は、赤い気がする。

 

「なあぁーつがすぎィーかぜあざみィー」

だから俺は、陽水ものまねを披露する。

鯉「www似てる似てる!」

「田村正和バージョンもできるでw」

鯉「www」

調子に乗りながら、熱唱。

やっぱりカラオケは楽しい。シラフでも楽しい。

あともらったカープのメガホンが早速、役に立った。

 

後半は二人で飛び跳ねながら、盛り上がる。

 

(はあはあ・・二人カラオケってハードだな・・。自分の番が回ってくるペースが早いし・・。)

さっきからグーグー!腹が鳴っている。

 

「そろそろ飯に行こうか?」

カラオケ屋を出て、飯を食うことになった。

「人は流れて~どこどこいくの~。人は流れて~流川いくの~。」

 

俺は上機嫌で街を歩く。もちろんカープのTシャツのままだ。

すっかりテンションは回復していた。平和記念資料館を出た時とは雲泥の差だ。

 

さて、どこ行くの?広島と行ったらやっぱりお好み焼きだ。

ーーーつづくーーー

( 5/9話目 )

鯉女と会ったサイトを見る

※タップで開きます。

⇨鯉女の登場する日記を見る

6 Comments

こんぶ

YUTAROさんこんばんは。いつも愛読してます♪
約1年ぶのにコメントです!
なんとなく思い立ち、超越女編辺りからここまで一気に読み返してました。
めっちゃ時間かかりました(笑)
それでも、今回の日記は2013年でしたっけ?まだまだ続きがあると思うとわくわくさんです。

鯉女とも長い付き合いになってますね(‘ω’)
そして…田村正和バージョンが気になりますな!

更新を楽しみにしつつ、今度は2005年あたりから読み返してみようかなと思います(病気)。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。