ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

出会い系で待ち合わせ場所にブスが来たときの対処法

出会い系で予定外にブスが来た時の対処法 

ブス僕のように出会い系サイト歴が長く、女性と会った人数が多いとブスとの遭遇はどうしても避けられません。

僕は月平均で5人くらいの女性とアポをしているので、5人中1人はブスに当たります。20%の確率ですね。

とくに最近では、前もって写メ交換しても、デカ目機能のプリクラや写真編集アプリなどで修正技術が上がったり、写メを上手く撮るテクニックも広まっているので、「あれ?なんか写真と違うっすね!」とか思うことがよくあります。

俗に言う詐欺写メってやつです。

最悪の場合「コイツ写メの原型ねえじゃん!」と脳内でツッこんだり(笑)

意気揚々と待ち合わせ場所に向かって、ブスが待っていた時の血の気がスーッと引いていく感覚。何度味わっても慣れません。

関連日記⇒出会い系でブスが来たよ!

写メ詐欺!全然違う女が来た!

ちなみにサクラありの出会い系では美人のばかりですが絶対に会えません。ブスでも待ち合わせ場所に来るということは出会い系選びは間違ってないと思います。

では待ち合わせ場所にブサイクが現れちゃったときどうしたらいいか?対処法と解決策を伝授させていただきます。

1.まずは自分がブス専かどうかを確かめる

ブス専待ち合わせ場所にブスが来て、きっとあなたは頭に血が登って(引いてるかも)、心臓はバクバク高鳴っていることでしょう。まずは深呼吸でもして少し冷静になってください。

容姿に対する好みのタイプは千差万別。キレイ系が好き人な人がいれば、かわいい系が好きな人もいます。そして世の中には一定数のB専という英雄がいるのも確か。

多くの人が避けて通るような道でも自分が行きたいと思えばそれでいいのです。

あなたがかわいいと思ったら周りの人がブスだと思っていてもそれでいいんだと思います。

周りに流されないということはとてもカッコイイこと。待ち合わせ場所に来た相手の女性をかわいいと思えたなら幸せですよね。楽しいデートを送りましょう。

2.抱ける?抱けない?

抱けるもし女性とご対面したとして、「うわあ・・ちょっとあれだなあ」とガッカリ。そこでもう一度彼女をしっかりと見てください。顔はアレでも他にいいところはありませんか

スタイルがいいブスも存在しますし、おっぱいの大きい子もいます。口元のほくろがセクシーだったり。

彼女が持っている付加価値をプラスに捉えることが大事。要はセックスができそうか?できないか?男性本能の根本部分ですよね、そこを満たしていればブスでも全然いいと思います。

人気記事⇨セフレ探しに使える!出会い系ランキング

それでも俺は帰りたい!

冷静になって相手を再確認しても、「クリーチャーじゃねえか!目に入れるのも嫌だ!帰りたい!」という気持ちが消えない場合は、これ以上一緒に居ても楽しくないですし、ストレスが増していくばかりです。

そんな時は無理はせずさっさと帰りましょう。

次は相手を傷つけない断り方、自然な帰り方を紹介します。

自然にお断りをして帰る方法

1.すっぽかしはマナー違反

相手とまだ顔を合わせていない場合で、相手が「わかってしまう」状況はあります。

どんなケースかというと、指定された待ち合わせ場所に相手が先に着いていて、相手の「服装」や「髪型」などがあなたに伝わっている場合。待ち合わせ場所に行かなければ簡単にすっぽかす事ができます

「もしかしてあの顔面凶器が今日の相手?」すっぽかしちゃえ!

でもこの行為は最低です。人としてマナー違反なのでやめましょう

僕も何度もすっぽかしを食らっていますが、ものすごくガッカリします。

親の仇のように3日くらいイライラしてます。

だって風呂に入って、オシャレをして、香水を振って待ち合わせ場所に行ったら誰もこない・・。

アポを楽しみにしている分、とても惨めな気分になりますよね。

柱の影に隠れて相手を観察し、相手がタイプじゃないから帰るというのは男としてアカン!

すっぽかしをするくらいならちゃんと対面して断りましょう。

最低でもメールやLINEで「ごめん予定が入ったから行けなくなった。今度埋め合わせするから」とお断りしてください。

2.緊急性をアピールしてやんわりと断る

断る現れた相手が絶対に隣を歩いて欲しくないような女性だった。はよ帰りたいという人はしっかり断りましょう。

「お前ブサイクだから無理だわ・・」

こんなストレートで辛辣な言葉を相手に直接伝えるのは、一生のトラウマになるのでやめてください。

優しく自然に相手が傷つかないようにやんわりと断りましょう。そして必ず謝罪の言葉を入れてください。

まずは待ち合わせ場所で声をかける前の断り方例を紹介します。

断り方例

  • 病気系「昨日から風邪で体調が悪いみたい、移しちゃうといけないから、また次回でもいいかな?」
  • 不幸系「寝たきりだったばーちゃんが今日突然・・」
  • 仕事系「取引先から電話があって、発注にミスがあったみたいで急ぎで来てほしいらしい。今から出勤しないといけない。」
  • 交通機関系「こっちに来る途中にちょっと自転車で車とぶつかっちゃって!ケガは軽いんだけどいま警察署・・。」

待ち合わせの場所までにきっと相手とはメールを何通かすることになるので、断り文句は緊急性のある演出が必要です。電話でもいいと思います。

メールでも電話でもちゃんと断ることが大事。なんの連絡もないまま、待ち合わせで待ちぼうけを食らわせるよりは何倍もマシですから。

3.優しいあなたは・・デートしてから断る。

せっかくデートに来てくれたのにいきなり断るのは気の毒で・・

もしかしたら性格がものすごくいいかもしれない。(僕の経験上は美人よりもブスのほうが性格が悪い人が多いw)

そんな風に思うあなたはとてもできた人間です。

ちなみに僕もこっちのタイプです(人間は全くできてませんが・・)驚愕するような容姿の女性が来たとしても断れません。

気が小さいのと日記のネタになりますからね。ここで注意したいのが長居は禁物ということ。優しさは時として勘違いを生みます

映画⇒ご飯⇒ホテル⇒気がついたら付き合っていた!なんてことがあるかもしれません。(ねえよ!)

デートしている時に断るのはシンプルで、わざわざ急用を装って携帯のアラームを鳴らすことはしなくてもいいです。

「ごめん!12時から予定が入ってるの忘れちゃってて、今日はご飯だけでいいかな?」

というようにデートの初めから帰る時間を指定して、あとは修行僧のように心を無にして励みましょう

演技派の方は携帯のアラームを鳴らして、自演電話で緊急の予定ができたことを装ってみてもいいと思います。

4.会う前にブスを見分ける方法

完全ではありませんが会う前にブスかどうかを見分ける方法もあります

まずプロフに写メを載せている人は念のため確認しておきましょう。

そしてプロフィールの自己PRに「容姿に自信がない。私デブスです。」などと書いてあるとブス率は跳ね上がります。経験上100%に近い確率でブスが来ます。

また写メを交換時にも同じようなことが言えます。

「私全然かわいくないんで写メはちょっと勘弁っす!」

出会い系でこのようなセリフと共に写メ交換を拒まれたりすると、アポの時に高確率でブスが現れます。(※写メ交換を拒まれることと自体はブスが現れるとは限りません)

ブスがくる可能性があるのに一番やってはいけないこと。

やっちゃだめ

ブスが来る可能性があるのにやってはいけないこともあります。

「映画みて、ご飯食べて、カラオケ行ってその後どうする?うふふ。」

などの一本筋でガチガチ固められたデートの計画は自分の逃げ場がなくなって危険です。

ちなみに僕の場合、初対面で相手の容姿もよくわからない状態でデートするときはご飯のみにしています。(出会い体験日記で居酒屋デートが多いのはそういうこと)

綿密すぎるプランは時として仇となるということです。

まとめ

いかがでしたか?僕がおこなっている待ち合わせでブスが来たときの対処法でした。

ブサイクでもちゃんと向き合ってイケる女の子は行く、断るべきは断る。ここらへんが女性経験を増やし、大人の男性として女性の扱い方がうまくなるミソだと思います。

常に自分なりの断り方を2パターンくらい用意しておくと現地で断り方を考えなくても済むので楽です。

でも、すっぽかしはやるのもやられるのも最低な行為なので控えてくださいね。諦めずに何度もアポを組んでいけばいつか美人が現れるはずです。

いい子を捕まえれるようにがんばっていきましょう!

最後に僕が可愛い子にあたったサイトを女の子の写真付きで紹介しておきます。良かったら使ってみてくださいね。

相談も受け付けているのでドシドシメールください。

ワクワクメールにて

ハッピーメールにて


ラブサーチにて

みんなのコメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 出会い紳士!(*^_^*)
    だからこそ!
    いい話がたくさんあるわけね!)^o^(

    ミスター紳士!

  2. とても参考になりました。
    次回から使わせてもらいます(笑)

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top