YUTAROの出会い系体験日記

沖縄で激辛唐辛子「アカハチ」の洗礼を受ける。

更新日:

沖縄へ行こう!クッソ辛いタバスコで、早速トランス状態

沖縄の空

「ああ!よう寝た!!」

やっぱりホテル泊まるのは、安心してぐっすりと眠ることができる。

車中泊を続けていると、人の話す声やら、靴の足音やら、車のエンジン音やらで、熟睡できない。

隣部屋の人が、ペイチャンネルのAVをつけたまま寝ない限り、全然寝られる。

昨夜のうちに洗濯もすませて、スッキリ!久しぶりの洗いたての下着だ。

トランク一つで福岡空港へ

さて沖縄に飛ぼう!飛行機の便は朝早くなので、おにぎりを口にほおりこんだまま、さっさと着替えを済ませる。

 

「ゲッホゲホ!」

結局、米が変な所に入ってむせる。

出発の準備を終えると、ホテルをチェックアウト。空港までは車だ。福岡の空はまだ少し薄暗い。

福岡空港の近くの駐車場なら、1日1,000円で車を停めることができる。※サービスの良い所だと洗車までしてくれるよ!

さて、久しぶりの福岡空港。少し古い感じのする空港だが、九州各地のおみやげ屋がたくさんあって楽しい。

 

「おお・・もうこんな時間や・・。」

ぶらぶらと散策していると、出発時間が迫って来る。

トランク一つだけで浪漫飛行へIn the sky!いざ沖縄へGO!

沖縄着。南国の海に機内も興奮!

(どうか墜落しませんように・・。)

美人のキャビン・アテンダントにドキドキしながら、キーンという音に乗って、YUTAROは福岡を旅立った。

窓の外には青い空、白い雲。気圧が変化で耳がパコる。

 

南国沖縄に向かう飛行機ということで、朝早い便にもかかわらず、たくさんの乗客が乗っている。

一人の乗客は少ない。iPodで音楽を聞いていれば、千キロの距離もあっちゅーま。沖縄本島の上空だ。

 

(え?もう?本当に?)

 

高度が下がってくると、沖縄ならではの青い青いというより、サンゴの混ざった水色の?海が見えてくる。

青い海が見えてくると、機内の雰囲気も盛り上げっていく。

ゆいレールに乗って旭橋のホテルにイン

(うおおお!沖縄キタノオオ!?)

YUTAROもアドレナリンが分泌されて、興奮で胃がグッと持ち上げられるようだ。飛行機に酔っているわけじゃない。

飛行機は少し揺れたが、無事着陸を果たした。もうここは南国だ。

 

飛行機を出ると、蒸し暑い。この感じ・・北海道の新千歳空港とは真逆だ。

そろそろプロ野球のキャンプの時期だろうか?この暖かさなら、体も動かせそうだわ。

 

「ゆいレール(沖縄市街を走るモノレールだよ)」乗り場へ向かう。

キャリーバックがガラガラと音をたてて着いてくる。安物なのでそろそろ壊れそうだ。

 

ゆいレールに乗ると、那覇の町が見えてくる。駅に停車するたびに、聞いたことのある沖縄音楽が流れてくる。

車窓から見えるのは白い建物たち。(沖縄は猛烈な台風が来るので、建物の多くがコンクリート造)

 

旭橋駅で降りて、まず宿泊先のホテルへ。すれ違う、かりゆしウェアに身を包んだサラリーマンの方々。

(ああ・・ここはもう沖縄なんだ。久々に帰ってきたよ!ハイサイ♪)

今回お世話になる、ホテルユクエスタ旭橋(なんか行方不明になりそう)へ到着すると、美人のフロントさんに出迎えられてチェックイン。

「イケメンなのに気が利く」と思ったら激辛タバスコの罠。

「まずは腹ごしらえ。」

荷物を部屋に投げ込むと、ホテルに併設されているイタリアン?のお店でパスタでも食うことにした。

ペスカトーレかなんかを頼んだと思う。サラダを食いながらパスタを待つ。

 

パスタが運ばれて来ると、イケメンの店員さんが、

 

イケ店「これ、よかったらタバスコ代わりにかけて下さい。かけすぎは注意ですよ!」

と人懐っこい笑顔で笑っている。惚れたろか?

 

アカハチソース

「アカハチ?」だったかそんな名前のタバスコである。多分これかな?

YUTAROは大のタバスコ好き。一時期何にでもかけまくって、味覚障害寸前まで行ったレベル。

ハゲたのもタバスコのせいじゃないかと思う。(遺伝です。)

 

(チッ!イケメンのくせに気が利くな・・タバスコ好きは、見えない何かで通じ合ってるってことか?)

 

チャッチャッチャ・・・チャッチャッチャ・・・

いつも通りの感覚で、アカハチを少し多めにかける。しっかりとソースに絡めたパスタを口に放り込む。

 

(うまい・・!辛くてうまい・・うま・・あ・・。辛!辛!!辛!!!)

 

舌の先がヒリヒリと痛い。喉の奥が焼けそうだ。汗が吹き出す。

目がチカチカする。イケメン店員さんがイタズラっぽく笑っている。

 

イケ店「辛いでしょ~♪この唐辛子世界一辛いんですよ~♪」

・・コイツなんでこんなに嬉しそうなんや!?

※かつて世界一の辛さだったハバネロの5倍辛いらしい。

⇩こんな記事も見つけたので現在の世界一を知りたい人はどうぞ♪

世界一辛い唐辛子ランキング!2018年度最新版‼

ここ最近の唐辛子の辛さのインフレっぷりがヤバイ。

 

「ふー!辛いっす!!めっちゃ辛いっす!ふー!みずー!」

汗ビチャビチャになりながら、なんとか完食。このタバスコ忘れないぜ!

※お土産でもデスソースが売られていたんで、沖縄に行ったら是非買ってみてください。マジで辛いです。ネタにはなりますよ☆

 

唐辛子を体に入れすぎたせいか、耳まで熱い。

南国って「甘い」、「辛い」が極端だわ。(イメージです)

 

「よっしゃ!沖縄出会い編の開幕やああ!!」

アカハチ効果でトランス状態。

このままでは身が持たない。最初のアポまで、さんぴん茶(伊藤園のが好き)を飲んで、心を鎮めるYUTAROなのであった。

次の日記⇨沖縄でエキゾチックな20歳女子に会ってきた。

 

アカハチの罠にかけられた店「トラットリア・ディ・マーレ」

トラットリア・ディ・マーレ

トラットリア・ディ・マーレ

食べログ:https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47009228/

住所:沖縄県那覇市東町5番19号 ホテルユクエスタ旭橋1F

TEL:098-862-4788

デートオススメ度:★★★★☆

今回泊まったホテルの脇に併設されているイタリアンレストラン。人気店らしくランチタイムはほぼ満席だった。

カジュアルな雰囲気なので、ディナータイムも気取らずに楽しめそう。

今は働いているかわからないが、イケメン店員さんにアカハチタバスコ(デスソースだったかも?)の罠にかけられたお店。

もう一度訪れて、アカハチ無しで再チャレンジしたいものだ。

泊まったホテル「ユクエスタ旭橋」

ユクエスタ

オイラが泊まった当時はフロント美人のお姉さんがいた。

お土産屋がたくさんある国際通りや、沖縄の歓楽街「松山」まで、徒歩圏なので便利。

YUTAROオススメの出会い系

サクラなしで会えるサイトは?

出会い系や恋活アプリには、サクラを使った、詐欺サイトや悪質アプリが量産されています。どれだけお金を費やしても絶対会えません

管理人が実際にたくさんの女性と会えている優良サイトで出会いライフを楽しんでね♪

ワクワクメール 150人以上と会えた、若い子も多い!

ユーザー数700万人超え、サクラを一切なしで信頼度が高い。YUTAROもココだけで150人以上の子と会えてます。高機能なユーザー検索、無料の伝言板など、低料金で出会い探しが可能。20代の若い女子が多いのも、うれしい。恋活から大人の出会いまでこれ一つでOK。

ハッピーメール「ユーザー数1600万人!話題の出会いSNS」

巷で何かと話題を集める出会いSNS。累計ユーザー数は1600万人と桁違いの利用者を誇る。こちらもアポ実績は100人以上と優秀です。アダルト向けの出会いにはめっぽう強い。不正ユーザーや、誘導業者を排除するサポート対応にも定評があり。安心して利用できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YUTARO

ネットナンパ歴17年目の自称出会い系マスター。会った女性の数は400人を超える。女子に会いに行く為に全国を巡ったり、うっかり住んでしまうヤバイ奴。ちなみに末期の男性型脱毛症である。「出会い系でわからない事はまず俺に相談しろ!」とか思っているが、返事は遅い。

-YUTAROの出会い系体験日記
-,

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない! , 2018 All Rights Reserved.