ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! サクラに騙されない!

鯉恋9 裏切り「俺、広島カープ応援するわ♪」1年後の鯉女と僕。

鯉女とのカープ観戦!貴女に会えて良かった!

カープ女子2012年9月。YUTAROと鯉女は「MAZDAスタジアム」に向かっている。

球場まで向かう途中には赤いユニフォームを着た多くのカープファンが球場の方向へと進んでいた。

「今日の先発だれ?」

「マエケンが投げるらしいけぇ勝ちじゃの!」

ファンの間ではこんな会話が交わされている。

そしてごく少数の青いユニフォームの1団。それは熱狂的なドラゴンズファンだ。

道中では広島の選手を紹介した看板がかかっている。それを見て熱狂的なカープファンは士気をあげることだろう。

「いいの?お金払わなくて。」

鯉「全然、もらったチケットだし。せっかくだから行かないと悪いし。YUちゃんは名古屋だから中日でしょ?運がいいね!」

「ありがとう!てか誘ってくれて嬉しいわ。」

鯉「ふふ・・いっぱい応援して叫んで盛り上がりましょ♪」

鯉女も生粋の広島人。もちろんカープをこよなく愛している。(たぶん)

 

スタジアム側は客を呼ぶためにいろいろと模索する時代になった。

この広島カープの本拠地「マツダスタジアム」ではバーベキューをしながら野球観戦ができるらしい。

今回の「応援ユニフォーム付きのチケット」もその一つらしい。

「ふう・・ようやく着いたね。てか今日は暑い・・はよビール飲みたい。」

残暑も厳しい九月の半ばである。

鯉「ですな!早く席に座って1杯やりましょ♪とりあえずユニフォームもらってきますね。」

「ありがとう☆」

鯉女が俺に手渡したユニフォームには「前田」と書いてある。

YUTAROには広島が誇る豪腕ピッチャー「マエケン」なのか、2000本安打のスーパーバッター「前田智徳(※現在は引退)」なのかわからなかった。

※もらったユニフォームが行方不明なので出てき次第アップしますわ。

 

・・だが、簡単に広島の軍門に下るわけにはいかない。俺も一応中日ファンである。

「俺・・ちょっと中日のユニフォーム買ってくるわ。」

鯉「え・・?」

さすがにアウェイの地である。敵チームの応援グッズゾーンは切ないほど小さい。そしてあからさまに有名選手は売ってない。

「この・・堂上のヤツください(泣)」

YUTAROは前田のユニフォームの上に堂上のそれを着込んだ。

 

く、クソ暑い・・・さてこのまま「敵地」に乗り込みますか!

内野席、辺りは赤一色である。四面楚歌とはこのことだ。

「おい!そのユニフォーム脱げ!」

「おうおう!兄ちゃんよお!敵地に一人勇敢じゃのう?」

なんて言われるかと思いきや、広島ファンは愛情深くマナーがいい。

ヤジられることもなく楽しくに観戦できました。(阪神だったらどうなってたか・・)

試合は選手ごとに応援歌が歌われ、盛大な盛り上がりを見せた。投手の前田健太はバッタバッタと中日打者を切り捨てる。

 

広島ファン「うおお!打った!回れ回れ!」中日は次第に旗色が悪くなる。

な、なんか広島楽しそうだな・・。チラッ

 

七回。「カープ!カープ!カープ広島。ひろしま~か~あーぷ♪」応援歌が流れ、赤い風船が飛び交う。

そのスキに俺はこっそりと「堂上」のユニフォームを脱ぎ捨てると「前田」になった。・・誰にも気づかれないように。

しかし、広島ファンはそれを見逃さなかった。

 

ファン1「うお!お兄さんいつの間にか前田になってる!」

ファン2「握手じゃ!カンパイじゃあ!」

しっかりと目を付けられておりました。

 

人として最低レベルの裏切りを行ったYUTAROを若い男子が盛大にもてなす。カープファンはみな兄弟らしい。

・・こうやって人は腐っていくのね。

途中マエケンが打たれて勝利投手ではなくなったが、俺と鯉女とカープファン一同は広島の勝利を喜んだわけである。

 

「うおお!このまま優勝じゃけえ!」

鯉「いや・・今年も優勝は無理かな・・。巨人強いし、せめてAクラス入りしたいね。」

「そ、そうですか・・いつか優勝できるといいね。」

冷静な「カープ女子」がそこにいた。

 

「さて街に戻って飲み直しますか?」

鯉「今日は勝利の美酒やね♪」

「夜もヒット打ちまくっちゃうけえ!」

鯉「・・・バカ!」

 

二つの赤いユニフォームが夜の街へと消えていく。

今日も彼女の応援歌が聞こえるだろうか?あなたに会えてよかった。

ーーー終わりーーー

鯉女と出会った「ワクワクメールの評価」

出会い系評価一覧へ

前の記事次の記事

鯉女の出会い話

  1. 自信がなくて女性が抱けない。僕のリハビリは続く
  2. 広島人の情熱的な「お尻」に釘付け!でもこれは罠かもしれない。
  3. 疑っちゃダメだよね・・でもめっちゃ高そうな店なんですけど。
  4. こんな所で「おっぱじめる」情熱的な広島人の感覚に驚く
  5. 周りの影響を受け「発情」し始める二人。
  6. 「私は簡単に男の部屋には上がらない!」それが女のプライド
  7. 「メイク落とし」と「コンタクト保存液」ようやく一つになれるね。
  8. セックスでイケない!俺の体に起こっている異変
  9. 裏切り「俺、広島カープ応援するわ♪」1年後の鯉女と僕。

みんなのコメント

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 応援日記も楽しいかも!!(笑)(*^^*)!

  2. YUTAROさんいつも楽しそうで羨ましい!でもそこには隠れた苦労と努力があるのですねー。
    僕も出会いがんばります!また相談に乗ってください(^_^)

  3. この裏切り者め!我がドラゴンズは永久(永遠)に不滅です!
    鯉女と永遠に・・・かな?

  4. 前回相談に乗っていただいたけんです。

    ようこそ(笑)広島カープへ(笑)

    とてもうれしいです(^-^)でも鯉女性もいいかたですね。

    今後も楽しみにしてます

    • まいど!けんさん!頑張ってますか?
      広島の応援に一体感があっていいですね。皆さん本当にカープが好きなんでしょうね!
      鯉女もめっちゃいい子ですよ☆稀に見る性格してますわ。

この記事にコメント入れちゃいませんか?

*

Return Top